読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

指原莉乃が初回を担当したSHOWROOMにおける「AKB48の明日(みょうにち)よろしく!」(1月19日(木)

AKB48グループのSHOWROOMにおけるレギュラー番組「AKB48の明日よろしく!」が1月19日(木)から始まりました。
www.barks.jp

この企画は、番組のアカウントにおいて、AKB48グループの1人のメンバーが平日にリレー形式で配信するものです。担当メンバーは、番組の最後において次に配信するメンバーを指名します。
www.showroom-live.com

分かりやすく言うならば、「笑っていいとも!」におけるテレフォンショッキングのパクリです。違いは、メンバーを指名するだけでなく、候補者にコンクトことを取ることと、次回に配信可能であることを確認してから依頼をすることが任務に含まれていることです*1。 

記念すべき初回の担当者は、「笑っていいとも!」のレギューラーであった指原莉乃HKT48)でした(配信は45分程度)。番組の読み方は指原莉乃の意向によって、「AKB48のみょうにちよろしく!」になりました(略称:みょうよろ)*2。配信ページには「AKB48の明日(みょうにち)よろしく!」と記してありますが、アカウント名はakb48_asuyoroですのでご注意ください。


初回のお題は運営側の指定により、「指原的AKB48グループリクアワベスト10」でした。彼女が選んだベスト10を以下に示します。

1位 愛とプライド
2位 引っ越しました
3位 君は気まぐれ
4位 月と水鏡 (横山由依のソロ)
5位 Maxとき315号 (NGT48)
6位 君はメロディー (AKB48)
7位 12秒 (HKT48)
8位 僕らのユリイカ (NMB48)
9位 不器用太陽 (SKE48)
10位 空耳ロック (HKT48)

指原莉乃は自分自身でも以前に同様の企画を行っています。ベスト3はそれと同じでした。この3曲以外については、曲の解釈なども加えています。

10曲の中には、国内5グループすべての曲が入っています。このことから、彼女が他のグループのことにも関心を持って観ていることが分かります。


この企画の目的は、AKB48グループにおけるSHOWROOMを活性化することだと思います。

現状でも、SHOWROOMを活用しているメンバーは少なからずいます。特に、研究生やチーム8の割合が多いです。彼女たちにとっては、自分のことを知ってもらわなくては、ものごとは始まらないからだと思います。

しかしながら、ある程度は知られているメンバーになると、その意欲が少なくなる傾向があるようです。もちろん、仕事が十分に入るようになれば、自分の裁量で使える時間は減りますので、仕方がないことだとは思います。

特に主要メンバーは多忙なので、裁量可能な時間は限られてきます。そもそも、それらの仕事が終わってから自宅で配信をせざるを得ないということは酷なことです。

でも、多忙なことは十分に理解できるとはいえ、あまりにも配信が少ないメンバーと感じる主要メンバーが何人かいることも事実です。


代表的な配信が少ないメンバーは、1回しか配信をしていない渡辺麻友山本彩NMB48)です。その配信も、それぞれ、1 時間 08 分と38分だけです。

二人共にSHOWROOMのようなファンとの交流が得意でなさそうなことは分かります。でも、AKB48グループを担うという意識があるのならば、もう少し違ってくるはずだと考える人は少なくないと思います。

以下に、AKB48選抜総選挙2016のトップ7による配信回数を表に示します(データソース*3)。上記の二人に加えて、柏木由紀による配信が少ないことが分かります。


指原莉乃が最終的に次の配信者として指名したのは、横山由依でした。上に記したことが背景知識にあるならば、依頼をする前に、「友達多い?」「まゆゆ渡辺麻友)とゆきりん柏木由紀)と友達?」と確認したことは解釈がしやすいです。

でも、実際に、横山由依が指名したのは向井地美音でした。渡辺麻友柏木由紀のどちらかでもなかったことは、指原莉乃の意図を読もうとしなかった結果かもしれません。そうでなければ、この二人は先輩なので頼みにくかった可能性があります。

もし、総監督である彼女でも頼みにくかったのならば、他のメンバーならばなおさらです。ということは、山本彩を含めた3人には、なかなか順番が回ってこない可能性があります。

いつになるかは分かりませんが、山本彩が指名された際には、彼女が指名するのはNMB48メンバーである可能性が高いと推測します。彼女には他のグループのメンバーとそんなには交流があるようには見えないからです。さらに、結果的に「NMB48の明日よろしく!」とタイトルを変えたほうが良い状況になる可能性もあります。NMB48は他の姉妹グループから心理的に離れているようにも見えるからです。


そのような状況がマズイことは、指原莉乃宮脇咲良を用いた茶番で示しています。具体的には、彼女が横山由依に依頼の電話を掛ける前に宮脇咲良に電話をかけたことです。

指原莉乃は、SHOWROOMの観客に、電話に出た宮脇咲良に次に誰を指名するかを聞いた際に、村重杏奈という答えの場合は話がなかったことにすると宣言してから電話をかけています。そして、宮脇咲良の答えが予想通りだったので、改めて横山由依に電話をかけることになりました。

指原莉乃は自らの意図を、宮脇咲良の次が村重杏奈でも、この企画の後半ならばいいけれど、序盤であると、番組がHKT48の私物化になってしまうと説明しています。もちろん、メッセージの宛先はHKT48以外だと思います。


ちなみに、このやりとりは村重杏奈にとってかわいそうだったという書き込みが、ネットにはありました。でも、バラエティーが分かる大部分の人の見解は逆でした。

その見解は、村重の名前が何度も呼ばれたので、彼女にとっては美味しかったと言うものでした。もしそうならば、横山由依村重杏奈の名前を言及していますので、彼女にはさらに美味しかったはずです。


ーー以上ーー

*1:つまり、「笑っていいとも」におけるゲストだけでなく、テレカクシの後ろで電話をするフジテレビアナ、およびタモリの役割も担うということです。

*2:運営のいい加減さに怒った指原莉乃がそのことを痕跡に残すために変えました。http://paruru.2chblog.jp/archives/1063833623.html

*3:http://sr.gutas.net/timelog?e=6

「何を言ってもなぜか許せてしまう芸能人は?」というアンケート結果(VenusTap)についての考察

「何を言ってもなぜか許せてしまう芸能人は?」というアンケート結果が、『VenusTap』から発表されました(2017年1月12日)。回答者は全国の男女500人とのことです。
venustap.jp

1位から5位が発表され、1位から記すると、マツコ・デラックス、りゅうちぇる、指原莉乃HKT48)、明石家さんま大泉洋でした。

記事のタイトルが「炎上知らず!3位は指原莉乃…何を言っても許せる芸能人ランキング」となっているのは、指原莉乃が、名前を上げて一番アクセスを得やすいと考えたのだろうと思います。確かに、1位であるマツコ・デラックスをタイトルに入れても順当であり、興味を持たない人が多かもしれないと思います。


以下、2位のりゅうちぇる以外を考察します。彼を考察対象から除いたのは、彼に多くの票を投じた層とは、私は年齢が離れていると思うからです。

記事には選んだ人のコメントが記されています。彼を選んだ人についてはそのtweetが載せられており、その人の他のtweetを見ると大体の年代が分かります。その1人は学生であり、もう一人も25歳には至っていない感じがします。


他の4人は2つに分けられると思います。ご意見番として扱われているマツコ・デラックスと、その他(指原莉乃明石家さんま大泉洋)です。
マツコ・デラックスについては、事実をシッカリと偏らずに認識しており、謙虚だという印象があります。それに加えて、批判する対象への配慮が感じられることは、ポイントが高いです。

マツコ・デラックスとは反対にご意見番として問題があると認識されているタレントは誰かというと、『「このご意見番にギモン!」ランキング」』(女子SPA!)が参考になると思います。このトップ10のメンバーと比べると、マツコ・デラックスが炎上しないということに納得する人は多いと思います
zasshi.news.yahoo.co.jp

発表された10位までまでを1位から記すると、デヴィ夫人太田光テリー伊藤梅沢富美男宮根誠司村本大輔坂上忍中田敦彦、フィフィ、上沼恵美子です。私には、そうだなぁと共感する人が半分くらいはいます。


話を戻しますと、指原莉乃明石家さんま大泉洋においては、その場において自分の意見を際立たせたいという意図はなく、それよりも場を盛り上げたいという意識があるように思います。だだ、そのあり方は様々です。明石家さんま大泉洋は自分自身の話が受けを得ることによって、盛り上げようとする傾向があるに対して、指原莉乃は少し違うからです。

従来のバラエィー番組では、俳優やアイドルのタレントは、芸人などに盛り上げてもらう側だったと思います。最近でも、ほとんどのタレントはそうなのだろうと思います。その中で特異的な存在は、指原莉乃です。彼女には、一般的な芸人と同様に盛り上げる方の意識がかなりあります。バラエティー番組のMCに起用されることが目立ってきたのは、このためだと思います。

番組によっては、彼女の共演者のほどんどが芸人であることもあります。最近では、今田耕司がMCを務める「あるある議事堂SP スクープで人生を狂わせられてたまるか!芸能人vs週刊誌の記者」(2016年1月8日、テレビ朝日)、「あるある議事堂スペシャル 写真週刊誌の記者vs浮気をしたらシャレにならない芸能人」(2016年11月6日、テレビ朝日)において、バカリズムと共に副MCを務めました。


指原莉乃が炎上しにくい理由については、別のブログ記事にする予定です。


ーー以上ーー

大家志津香が「さしこく〜サシで告白する勇気をあなたに〜」(フジテレビ)で可愛く見えたこと

2017年1月18日の深夜に放送された「さしこく〜サシで告白する勇気をあなたに〜」(フジテレビ、水曜深夜)を観ました。


MCはいつものように指原莉乃山崎弘也した。告白ナビゲーターは、前回に引き続いてビビる大木であり、AKBグループのスタジオゲストは、北原里英NGT48)と阿部マリアAKB48)でした*1。そして、告白ロケのレポーターは大家志津香AKB48)でした。

今回の告白チャレンジャーは失敗しました。放送された告白において失敗したのは、2度目です。でも、このブログ記事の題材はそれではありません。彼に付き添った大家志津香が可愛く見えたということです。


大家志津香AKB48)について、かわいいと言うイメージを持っているAKB48グループのファンは少ないと思います。彼女のニックネームは、“しーちゃん”ですが、“しーごり”と呼ばれることがあります。おそらく、「ごり」はゴリラから来ており、彼女のガタイがよいことを表しているのだろうと思います。

彼女は人気がありますが、AKB48選抜総選挙の順位は高くありません。AKB48選抜総選挙では87位でした(圏内は80位までだが、今回は100位まで発表)。原因は、彼女は一推しになるタイプではないことです。その要因には2つあると思います。

一つ目は、守ってあげたい、押し上げてあげたいというタイプではないことです。これについては、ガタイがよいことや、そのあり方(悪い意味ではありません)がマイナスになっていると思います。そして、もう一つはAKB48グループのメンバーの中にいるとカワイクは見えないことです。

さらに彼女は、AKB48グループのメンバーを擬似恋愛にするタイプのファンの好みではありません。それらの人達の割合は分かりませんが、声が大きい人達なので、彼らのマイナス評価は、ファンの全体としての総意に見えることがあります。


美人とは平均的顔立ちであると言われることがあります。残念ながら彼女は、アイドルの集団であるAKB48グループ平均とは、偏差があるほうです。これには、メンバーの大部分が華奢であることが関係しています。このことが、AKB48グループにおいては、彼女をカワイク見えなくさせています。

AKB48のメンバー(OGを含む)の中にいると美人は見えなくても、実際には美人であるメンバーは何人かいます。有名どころでは、秋元才加(OG)が該当すると思います。

ところが、彼女は多様な人がいる芸能界においては、きれいに見えます。AKB48メンバーとしてはマイナスであった特徴的なことも、芸能界においては個性としてプラスになっているように思います。


大家志津香秋元才加ほどの美人ではありません。でも、彼女がほぼ5年間レギュラーを務めている「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日、水曜22)を稀に覗くと、かわいいという印象を持ちます。番組を良く見る人の多くは、頭は悪いかもしれないが、性格が実直で好ましいと見なしているような気がします。

上記のように私は「くりぃむクイズ ミラクル9」を稀にしか覗きませんので、彼女を「さしこく〜サシで告白する勇気をあなたに〜」では観たことは、テレビ番組としては久しぶりです。このため、以前との違いが分かりやすかったのかもしれません。

ちなみに、以前にテレビにおいて彼女をシッカリと見たのは、「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日)の企画(2014年5月頃)でした。該当回(おそらく2回)は指原莉乃が海釣りにチャレンジする企画でした。大家志津香は友人であり、船舶の免許を有しているので、助っ人として参加しました。


ーー以上ーー

*1:北原里英は初回から連続して出演しており、阿部マリアは前回に続いての出演です。

【資料】インスタグラム(instagram)に女性利用者が多いことが実感としてわかること(指原莉乃の22番目の投稿)

インスタグラム(instagram)の利用者には女性利用者が多いです。このことは、女性向けの商品のステマが多いことから分かります。ステマにどのくらいの経費がかかるかは知りませんが、効果が薄いことには経費が使われることはないと考えるからです。

今回は、この現象がコメントの文体によっても分かることをことを、指原莉乃のインスタグラム投稿によって例示します(このブログ記事は、特段、新しいことを記していません。ありきたりなことを記録するための資料です)
www.instagram.com


現時点(2017年1月18日昼前)では24投稿である指原莉乃のインスタグラムにおいて、「いいね!」が最も多いのは福岡市の天神において写された私服姿を掲載したものです(2017年1月16日 20:47投稿)。23時間で「いいね!」は2万人に達し、18日の早い夕方には21000に達しそうです。

https://www.instagram.com/p/BPUvlsegf4v/

この投稿の「いいね!」が多いことについては次のブログ記事に記してありますので、ここでは繰り返しません。
natuka-shinobu.hatenablog.com

この投稿の次に「いいね!」数が多いのは、雑誌arへの2月からの連載を通知する21番目の投稿です。掲載されている写真には、KENZOのスエットを着ている彼女が映っています。
https://www.instagram.com/p/BPFPZycgRce/


この2つの間に存在する22、23番目の投稿は、この2つに比べると「いいね!」の数は少ないです。それぞれ、14000弱、16000弱です。

22番目の投稿の「いいね!」が少ない理由は分かりやすいです。掲載されいる写真は、21番目の投稿において彼女が着ているスエットの色違いだからです。しかも、彼女が着ているとはいえ、写されているのはスエットの部分だけです。彼女の顔が映っていないものにファンの関心が薄いことは、当然のことだと思います。

23番目の投稿には、後藤輝基のバストアップの写真が掲載されています。彼と指原莉乃は、2つの番組において共にMCをしています。記された説明によると、写真は、「HKT48おでかけ!」(TBS、木曜深夜)の収録の際に撮られたものということです。この投稿は、「私のインスタがおしゃれすぎるので、後藤さんを混ぜます」という記述から分かるように、オシャレ気味な他のものとはかなり印象が違います。

この投稿おける16000弱の「いいね!」は少なくはありませんが、21、24番めの投稿に比べるならば少ないです。インスタグラムにおける「いいね!」は、概して、本人の写真が掲載されているものよりも、他のタレントの写真が掲載されているものにおいて少ないという傾向が現れたのだと思います*1


後藤輝基の写真を掲載した投稿へのコメントの文体から判断すると、男性によるコメントが大部分であるように見えます。このような文体を見た後に他の投稿へのコメントを観ると、いつもは女性のコメントが大部分であることが実感として分かります。つまり、指原莉乃の通常のインスタグラム投稿に興味を持つ人においてあ、女性が多いという結論になると思います。

彼女のインスタグラムに興味を持つ人には、2つの大きなグループがあると思います。一方は、twitter投稿にも関心を持つ彼女の以前からのファン達であり、彼女のファンの分布から推測すると、男性の方が多いと思います。他方は彼女がインスタグラムを始めることによって興味を持ち始めた人達であり、かなりの部分を女性が占めていると思います。通常の投稿におけるコメントの大部分は後者によるものであり、この投稿におけるコメントの大部分は前者によるものだと推測します。


ーー以上ーー

*1:もちろん、本人が一緒に映っている場合や、そのタレントに多数の熱いファンがいる場合は該当しません。

「いいね!」の数が多くなった指原莉乃の24番目の投稿

指原莉乃がインスタグラム(Instagram)を始めたこと(2016年12月5日)をキッカケにして、インスタグラムを興味を持って眺め始めています。彼女の場合には、現象を解釈するための情報を得やすいので、解釈しやすいです。
www.instagram.com


彼女のインスタグラムはのフォロワーは、1月16日のうちに12万人に達しました。この程度のフォロワーを有するアカウントとしては、増加速度がかなり早いです。

また、同じ程度のフォロワーを有するアカウントとしては、「いいね!」の数がかなり多いです。でも、23番目までの投稿は、現時点においては、2万に達していません。


24番目の投稿(2017年1月16日 20:47)は、23時間で「いいね!」が2万人に達しました。
https://www.instagram.com/p/BPUvlsegf4v/

この投稿における記載は「今日の私服in天神。セールで買った #goldengoose のスニーカー♡ とってもお気に入り。」となっています。わざわざセールで買ったと記しているのは、そうしないと面倒なコメントが書かれるからだと推測します。


伏線は、私服姿を投稿した19番目の投稿(2017年1月8日 21:20)にあるかもしれません。
https://www.instagram.com/p/BPAM_sSAf8X/

この投稿に対して「指原莉乃の金銭感覚、世間ではいかほど? スカートに7500円は安いor高い論争」(おたくま経済新聞)というのネット記事が書かれたのは、「今日の私服。スカート、安いのに可愛くてお気に入り。7500円。靴は唇マークがたくさん。これもお気に入り」という記載のためです。セールスで買ったと書かれていないからだと思います。
otakei.otakuma.net

でも、写真を観ただけも、このスカートが易くないことが分かることは多いと思います。また、彼女がセールスで買ったことは、少し調べれば分かります。したがって、彼女に不備があるとは思えません。
https://twitter.com/nakaharasuzuka/status/819358343915409410 (理解の参考になるtwitter

実際には、この記事のタイトルから受ける印象とは異なり、論争などは起きていません。彼女が芸能人であることを理解してない少数の人が、あまり考えずにネットに書き込んだだけのように思います。

一方の意見がかなり少数派であっても、賛否両論であるように書くことは、マスコミの記事にありながちなことです。決着がついてしまっているならば、記事のネタにはならないからです。


話を24番目の投稿に戻します。今までも、私服姿の投稿はありました。この投稿は、それらと2つの点において違います。このことが多くの「いいね!」を得ている要因だと思います。

一つは写真が天神の街なかで撮られたことです。これに対して、今までは殺風景な背景において撮られています。

もう一つは、彼女自身によってではなく、HKT48メンバーの田島芽瑠によって撮られていることです。この写真は、まず、構図がシッカリと考えられています。そして、今でとは違って、彼女はカメラに向かって微笑んでいます。

今まで写真は、あえて顔がシッカリと映らないようにしているように感じられます。彼女の感覚としては、あくまでも主役は私服だという感覚があるのだろうと思います。それにもかかわらず、例えば19番目の投稿が「いいね!」を17600も得ていることは、人気がある証明になっていると思います。


24番目の投稿については、私は、これほど「いいね!」を得ることになるとは思っていませんでした。twitter投稿と同じ写真を投稿しているからです。
https://twitter.com/345__chan/status/820959686564286465

このことは、twitterの利用者とインスタグラムの利用者の重なりが、意外に少ないことを示しているように思います。


指原莉乃の場合は、ようやく1投稿の「いいね!」が2万を超えただけです。これに対して芸能界を見渡せば、例えば彼女と親しい渡辺直美のように、常に10万を超えているタレントはいます。

多くの「いいね!」を得るために、意に沿わない投稿をする必要はないことは、もちろんです。でも、指原莉乃の場合は必要以上に自分の可能性を限定するところがありますので、多くの「いいえ!」を得るためにはどうであればいいかを考えることは、これからのタレント活動にプラスになるかもしれません。


ーー以上ーー

堤真一の好演が印象的であったドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ、土21)の初回(1月14日)

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ、土21)の初回(1月14日)を観ました。
www.ntv.co.jp


主人公の左江内(堤真一)は、フジコ建設株式会社に務める冴えない中年サラリーマンです。彼が万年係長であることは、責任をとりたくなく、嘘がつけない要領の悪さに起因しているようです。

そんな彼はある日、不思議な老人(笹野高史)からスーパーマンにならないかと声をかけられます。老人によると役目は事件が起きたときだけであり、その他の時には便利だということです。また、事件には全て対処しなくてもよいようです。

便利な能力も、老人が空を飛んで帰ったことから、あながち嘘ではないようです。それでも彼がオファーを受けないのは、責任を取とることを回避したいからです。


そんな左江内も、スーパーマンの能力を使わざるを得なくなます。妻の円子(小泉今日子)から、娘のハネ子(島崎遥香)(16歳)が高校に弁当を持って行くことを忘れたという連絡があったからです。

通常の家庭ならば、主婦である円子が持っていくのだと思います。でも、彼女は悪妻であり、主婦としての働きを十分にしているわけではありません。ちなみに、左江内は、ハネ子や自分の弁当を作っています。


彼が会社の前で老人に渡されたスーパースーツに着替えると、彼の身体は浮き始ました。始めてなので直ぐには上手く飛行できないのですが、最終的には、家の前に辿り着くことができました。
この時の着替えはあたふたしていたので、瞬間的な着替えを可能にするバッチ機能が付けられることになります。

家に辿り着いた彼は、スーパースーツ姿を近所の主婦に目撃をされてしまいます。でも、スーパースーツには目撃者の記憶をすぐに消してしまう機能も付随しているようです。その後、彼は無事に弁当をハネ子のロッカー(教室の外)に入れることができました。


この時だけだからとスーパースーツと着た左江内でしたが、スーパーマンとしての役目を担うことになります。もちろん、スーパースーツを着ると、妻に押し付けられた風呂掃除を超迅速に行えるなど便利なのですが、それだけではありません。

彼は人が助けを呼ぶ声を聞くと、人のいい彼は対処をせずにはいられなくなるからです。責任をとりたくないとい今までのあり方は、このように少しでも関わる、収集がつかなくなるためなのかもしれません。


スーパーマンとしての仕事は容易なものから始まりました。絡まれているカップルを助けること、飛び降りた女性を助けること、家事になった家から犬を助けるとなどです。

これらのことによって、彼はスーパースーツの素晴らしい機能を理解していきます。飛べることや力が強くなることだけではなく、耐火の機能さえあるのです。

なお、飛び降りと火事の現場には、刑事の小池(ムロツヨシ)がいました。左江内の功績は、記憶を消された人には小池の手柄に見えるという設定のようです。


スーパースーツは遅刻しそうなハネ子や息子・もや夫(8歳)を空輸することや、会社を助けることにも使われます。
会社を助けることは、課長の箕島(高橋克実)と部下の池杉(賀来賢人)が参加するコンペの開場に見積書を届けることでした。彼は敏感になった聴覚によって、池杉が見積書を忘れて困っていることを察知したのでした。

なお、池杉は左江内を追い抜こうとしている人物です。見積書を忘れたことが発覚するまでは、仕事を受注することによって課長が出世したらばと言う話をしていました。


さて見積書を空輸している際に、彼は金融会社の立てこもり事件現場からの助けの叫び声を聞いています。でも、彼は会社のことを優先して聞かなかったことにしました。その結果的、被害者が出てしまいました。

老人の話によると、スーパーマンは出来る限りをすればよいので、これでも問題はなかったはずです。しかしながら、彼は自分はふさわしくはないと考え、スーパースーツをそこら辺の銅像に着せて、スーパーマンの仕事を辞めることにしました。


次の日になり、昨日の事件の犯人が、今度はハネ子の通う高校に立て篭もります。このことを知った彼は、スーパースーツを着て彼女を助けようと、銅像のところに行きました。でも、既にありませんでした。

それでも、彼はハネ子達が拘束されている教室に行って、犯人を説得しようとします。しかし、説得が失敗し、拳銃が本物であることが分かると撤退しました。

教室の外で待ち受けていたのは、スーパースーツを携えた老人でした。それを装着した左江内は教室に乗り込み、ハネ子たちを救います。もちろん、彼が助けたという記憶はなくなり、手柄は外で他人ごとのように傍観していた小池のものになります。


この事件で分かったことは、ハネ子が左江内のことをそんなには嫌っていないということです。普段の態度は、思春期の女の子にありがちなことが、母親の影響によって増強されたもののように見えます。

ハネ子は友達・さやか(金澤美穂)に、救いに着た父親のことを「ハネ子のパパすごいね」と言われた際には、「いやだめでしょう、結局、逃げてるし」と答えます。でも、助けに来てくれてたことは、その際には左江内がスーパースーツを着ていませんので、彼女の記憶に残っているはずです。

このように、左江内の評価は様々なところで少しずつ好転しているのだろうと思います。プレゼンの開場に見積書を持ってきてくれたことによって、池杉の評価も変わったのかもしれません。


このドラマについての私の評価は、極めて良いものというわけではありません。上に書いたように左江内の評価が少しずつ好転することが分かるのならばいいのですが、それは私の思い過ごしかもしれません。もし思い過ごしでないのならば、多くの人に少しだけ分かりやすく描く必要があると思います。それがなされないのは、福田雄一の脚本・演出のドラマだからなのだろうと思います。

福田作品の常連である佐藤二朗が演じた役は、いつものような役でした。このような役には、福田雄一の深夜ドラマの愛好者は免疫があります。でも、土21枠の愛好者にはどうだったんだろうと思います。


このドラマの評価を知るために、Yahoo!のリアルタイム検索(twitter検索とほぼ同等)をしてみました。すると思いの外、検索結果が少なくて驚きました。結局、分かったことは、「左江内」を「佐江内」だと間違えてtweetしている人が多いということです。

スーパースーツの胸のエンブレムは「左」をモチーフにしたものだと思います。この辺のところには、福田作品はシッカリとこだわってきます。


このドラマで一番感じたことは、今更ながらですが、堤真一の演技は上手いなぁということでした。冴えない中年サラリーマンがスーパーマンの役目を担うという突飛な話を、不自然なく受け止められることには、彼の功績が大きいと思いました。

それから、島崎遥香が高校生役を演じることには不自然を感じませんでした。彼女は、今年の3月に23歳を迎えるのですが、大したもんです。でも、高校生ならばOKだけれど、16歳という設定には違和感を感じますので、不思議な感じです。


世の中には、AKB48のメンバーというだけで否定的な評価をする人もいます。でも、彼女達は概して上手いです。前田敦子も、この枠における「Q10」(2010年10-12年)の演技には、高い評価を受けていました。

前田敦子に対する評価が暴落してしまったのは、次に出演したフジテレビのドラマ(主演)でした。AKB48運営は、ドラマについて分かっていないところがあります。彼女に似合わない役であっても、主役を演じされることがプラスになると思ったのだろうと思います。

そのような戦略でも、かつてのホリプロや、現在のオスカーのように何クールも主演の仕事を持ってくるのならば上手くいく可能性があります。でも、AKB48運営にはそのような力はありません。


このドラマの放送枠である土21は、4月からはドラマ枠ではなくなるそうです(【追記において、訂正】)。このドラマ枠とは相性が良い私にとっては残念です。リスクがある福田雄一を起用したことについては、日本テレビは勇者であると以下のブログ記事には書きました。でも、次のことをに気にする必要がなかったからなのかもしれません。

natuka-shinobu.hatenablog.com


【追記/訂正 2017年1月16日 19:57】 ドラマ枠は土22に異動して存続のようです。結局、「嵐にしやがれ」と時間帯が変わっただけでした。






ーー以上ーー

「HKT48の離島へGO!」(フジテレビ)の第2回(壱岐篇の前半)を観ました

HKT48の離島へGO!」(フジテレビ、毎週土曜11:45~11:50)の第2回を観ました。今回と次回は壱岐篇であり、担当のHKT48メンバーは松岡菜摘です。


番組の説明には「ドラマ仕立ての新しい旅番組」と記してありますので、どんな番組かと思っていました。でも、台本の指定の場所において、台本どおりのセリフを話すという、古典的な旅番組のようです。

実際に地元の人と触れ合うような番組でないならば、担当するメンバーは、画として映えることを基準に選ばれる可能性が高いと思います。壱岐篇の担当が松岡菜摘であり、次の対馬篇が森保まどかであることに、なるほどなぁと思いました。


番組は、まず最初に指原莉乃が「離島の魅力を探す旅にいってらっしゃ~い」と発するところから始まりました。そして、タイトルが映された後には、既に壱岐いる松岡菜摘が映されました。彼女はタブレットを持っており、観ているページはRe島チャンネルでした。
retochan.com

ナレ(藤村さおり)による「松岡菜摘が向かったのは、福岡・博多港から高速船で65分の離島・壱岐」という説明がありますが、移動の場面はありませんでした。とはいえ、福岡市から壱岐への最適経路は高速船を使うものですから、これを使ったのだろうと思います。


壱岐は島内に1000を超える神社を持つ“日本一神様が集まる島”として有名であるというナレによる説明がありました。これに沿う形で松岡菜摘は、小島神社に向かいました。この神社には、参拝すると恋愛が叶うという言い伝えがあるようです。
www.ikikankou.com

ところが、鳥居は海の中にあるので、行くことができませんでした。再び来る際(後編)には潮が引いているので、参拝ができるという筋書きなのだろうと思います。

「気を落とすの早い」というナレに励まされた効果があったかどうかは分かりませんが、彼女は、海の中のお地蔵さんを見つけます。これは、「はらほげ地蔵」というそうです。
www.ikikankou.com

集落の通りを歩いていると彼女のお腹が鳴り、立ち止まるとお店らしきものがありました。中に入ると、食事を提供している店でした。ナレによると、築100年の古民家を改装した「ゲストハウスみなとや」ということです。
http://www.minatoya-guesthouse.com/facility/

場面が変わり、真アジの刺身と、ヒラズズキの生ハムが映されます。彼女がこれを食していると、ゲストハウスの女将に話しかけられます(大川香菜さん)。松岡菜摘が、観光でパワースポットを巡っていると話すと、写真に移った小山を紹介されます。ネットで調べると双六古墳のようです。これで、第2回目は終わりです。
www.ikikankou.com


第2回目を観た印象は、案外と良かったと言うものでした。もちろん、時間と費用をかければ、もっと良いものができるかもしれません。でも、2回合わせて5分程度の放送ですから、妥当な内容だったと思います。

暖かくなったことには、観光バスも再開するようですので、泊りがけで行くのもいいかもしれません。
http://iki-kotsu.com/bus/teikan.htm


私が壱岐に旅した頃は、ネットから観光情報が得ることが難しい時代でした。このため、某大手良好会社を通じて、ある温泉旅館に泊まりました。松岡菜摘が昼食をとったゲストハウスは、街なかにあるようなので私にとっては良さそうです。

ネットを見回すと、この番組についての事前の宣伝があまりなされていなかったように見えます。初回を見逃した方には、当ブログにおける該当記事が、参考になるかもしれません。
natuka-shinobu.hatenablog.com


ーー以上ーー