はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

メディア

「2017上半期タレントネットニュースランキング」(ニホンモニター)について

「2017上半期タレントネットニュースランキング」(ニホンモニター)が発表されました。このランキングは、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」の2つを合計して算出しています。発表はトップ10のみです。 www.n-monitor.co.jp 1~3位は清水富美加、菅田将…

マスコミが使う「賛否両論」と「おそれ」がわかりずらいこと

マスコミの報道が使う表現には、違和感があることが少なくないです。最近、よく感じることは「賛否両論」と「おそれ」です。どちらも、度合いを示すものです。「おそれ」は台風などの気象関係に使われることが多いです。 「賛否両論」は、一般的には、賛成と…

在京の民放5局が、見逃し配信サービスのトライアルを、10月から始めることを歓迎する

在京民放テレビ5局が共同で、見逃し配信サービスのトライアルを10月から開始すると、発表されました(2015年3月19日)。配信する番組は、プライムタイムの番組から選ばれ、配信期間は、基本的に1週間だそうです。なお、CMは入るそうです。 「テレビ番組の「…

WHOのガイドラインが糖分摂取量(1日あたり)を25g以下にするべき というマスコミの報道では、誤解しやすいこと

世界保健機関(WHO)が3月5に発表したガイドラインが、物議を醸しています。あまりにも、難しいと受けた人が多いようです。しかしながら、そのように受けとめた人が多いならば、マスコミの報道が煽ってしまった可能性があります。WHOが出してる情報を見ると…

「NHKニュースに映る美女はヤラセだったwwwww」についての まとめサイトのニュースと、STAP細胞の件

今回の記事は長くなりますので、章立てのようなものを最初に示しておきます。 2chのまとめサイトによる NHKニュースがヤラセだという まとめサイトの記事 過去の画像は去年のものではなく、今年(5月30日)のもの 2chのまとめサイトの問題性 STAP細胞の…

関東における大雪(2014年2月8日〜9日)などについて

関東では、昨日(2014年2月8日)から今日にかけて大雪が降りました。 「東北の太平洋側も大雪 首都圏の交通機関乱れ ― スポニチ Sponichi Annex 社会」 南関東の県庁(都庁を含む)所在地では、千葉市が一番、最大積雪量が多かったようです。データを調べる…

「スマートビエラ」(パナソニック)のCMの放送を民放が拒否している件

パナソニックの新型テレビ「スマートビエラ」のCMの放送を、民放が拒否していることについては、昨日(2013年7月6日)知りました。47Newsの記事(ソース:共同)を読んだのだと思います。 「パナの新型テレビCM拒否 技術ルール違反と民放」 47News(20…

結局は、期待することにした「ハフィントン・ポスト」

「ハフィントン・ポスト」というアメリカ発祥のウエブ上のメディアが、2013年5月7日から日本でサービスを始めました。日本版のサイトは、本家の「ハフィントン・ポスト」と、朝日新聞の合弁だということです。でも、主は本家の「ハフィントン・ポスト」であ…

「スポーツ実況の絶叫連呼 事情があってやっていると現役アナ」という、NEWSポストセブン記事について

「スポーツ実況の絶叫連呼 事情があってやっていると現役アナ」という NEWSポストセブン の記事を読みました。 「現役アナ」と書かれているのは、現在はフリーのアナウンサーをされている住田洋さんです。住田洋さんは、以前はテレビ愛媛アナウンサーをされ…

「遠隔操作ウイルス事件」の容疑者として逮捕されたKさんに関するマスコミ報道について

「遠隔操作ウイルス事件」の容疑者であるKさんが、昨日(2013年2月10日)の朝に逮捕されました。Kさんは、「全く事実ではありません」と否認しているようです。Kさんは現時点では容疑者であり、犯人ではありません。逮捕後、警察は、彼が犯人であることが確…

「まとめサイト」の利用実態調査(電通PR 2012年7月)について知ったこと

“まとめサイト”についての「誠 Biz.ID」による記事がYahoo!Newsに転載されて、トピック記事になりました。 「個人サイト管理人の「目」:“まとめサイト”のうのみは危険! 分かりやすさの裏に潜む影 (1/3) - ITmedia エンタープライズ」 「http://headlines.y…

雪国は毎日のように降る雪が、東京で降ると大ニュースになることに関して

「チーム森田の“天気で斬る!”」というブログには、複数のお天気キャスターが記事を書かれてます。このブログからは有用なお天気情報を得ることができますので、私は読むことが多いです。最近、増田雅昭さんが書かれた「理想の天気情報は? 」(2013/2/3(日)…

「「ドラマは録画」くっきり 再生率が視聴率上回る例も」(朝日新聞の記事)と、「「テレビ番組の視聴時間、リアルタイムと録画どっちが多い?」(Yahoo!News 意識調査)

「「ドラマは録画」くっきり 再生率が視聴率上回る例も」という朝日新聞の記事があります。私にとっては、今更記事にすることもないだろう…という内容なのですが、記憶に残すために記事にしておきます。 テレビの録画再生を含めた視聴率の実態が、朝日新聞が…

アルジェリア人質事件の被害者の親族に対する節度ある取材の申し合わせ(在京社会部長会[新聞、通信、放送19社で構成])を、最初は少し評価したのですが…。

アルジェリア人質事件の被害者の実名公表の件をキッカケに、マスコミとそれ以外の人の報道に対する見解の違いが明白になりました。 被害者の実名公開については、政府は、社員が被害者となった日揮の要望に応じて、行わないとしていました。これに対して、マ…

新聞には軽減税率を適用することを、日本新聞協会が求めていることについて

消費税の増税の際に、新聞には軽減税率を適用することを求める日本新聞協会の声明が、先週の火曜日(2013年1月15日)に発表されました。多くの新聞で報道されたようですが、全てにはリンクを貼れないので、読売新聞の記事にだけリンクを張ります 「http://ww…

衆議院選挙におけるマスコミ報道に感じた問題について、忘れないうちに書いておきます

自民党が圧勝し、民主党が惨敗した46回衆議院選挙(2012年12月16日)から2週間が経ち、既に安倍晋三首相(自民党)による政権(自民党&公明党)が始まっています。今回の選挙を12月16日に行うことは、11月14日にほぼ決まりました。この日から投票日までの…

大分トリニータのJ1昇格に指原莉乃が喜んだというYahoo!Newsの記事と、バッシングするコメントに対して反発が起きるという珍しい現象

J2の大分トリニータが、J1昇格を懸けたプレーオフ決勝戦(国立競技場、2012年11月23日)において、ジェフユナイテッド千葉を1−0で破り、J1昇格を決めました。大分トリニータの地元の新聞である大分合同新聞の記事へリンクを張っておきます。 「http://www.…

新聞大会(青森市)において、軽減税率の適用を求めることが採決されたことに思うこと。

新聞大会が青森市であったことを、毎日新聞の記事で知りました。新聞大会というものについて知らなかったので、知見を増やすために記事を読んでみたころ、どうやら、新聞社が多数参加する内輪の会議のようでした。それならば、一般の人には興味がないことな…

前田健太投手(プロ野球 広島)によるノーヒットノーランと、その報道

プロ野球 広島の前田健太投手が、横浜DeNA戦(横浜スタジアム、2012年4月6日)において、ノーヒットノーランを達成しました。なお、試合は、2対0で広島が勝利を収めています。以下に引用した東京新聞の記事にもあるように、6年ぶり、74人目であるそうで…

スポーツ新聞による自分自身に対する評価の認識が間違っていること(スポーツを話題にしたい人のためのスポーツ新聞)

「footballnet【2ちゃんねるのサッカーニュースまとめ】」 というサイトで、スポニチ編集局次長である藤山健二氏による毎日新聞の記事が取り上げれらました。 「http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20120330k0000m070113000c.html」 なお、football…

日本新聞協会による「11年全国メディア接触・評価調査」を読みました。

「やぶしらず通信」さん(id:yabuDK)を経由して、日本新聞協会が「11年全国メディア接触・評価調査」を発表したことを知りました。 「東日本大震災後に新聞に対する評価が高まった? 地元・地方紙の奮闘の結果? - やぶしらず通信 yabuDK note」 「新聞関…

サッカー男子がオリンピック出場をほぼ手中にした件(vs マレーシア)

U―23日本代表(サッカー)が、ロンドンオリンピック出場をほぼ手中にしました。これは、最終予選C組の第5戦(全6戦)において、マレーシアU―23代表を0−4で破ったとともに、得失点で並んで暫定首位であったシリアU―23代表がバーレーンU―23代…

「AKB48メンバーの母親が青少年健全育成条例違反容疑で逮捕」について

Yahoo! により提供されている「急上昇ワードランキング- Yahoo!検索ランキング」というものがあります。これは、Yahoo!検索ランキングにおいて、前日に比べて急上昇している検索ワードを10位までリストにするものです(土日は掲載なし)。私は、このランキ…

「M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研」という読売新聞の記事に対する東大地震研究所の記載と、毎日新聞の「風知草」による甘口な見解

読売新聞が、「M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研」という記事を1月23日に書きました。そして、この件ついて、私は以下の記事を書きました。 「「M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研」という記事(読売新聞)を妙だなぁと思ったこと…

本田圭佑のラツィオ(イタリア)への移籍報道は、やはりエア移籍だったこと

1/29(金)に、本田圭佑(CSKAモスクワ)のラツィオ(イタリア)への移籍が決まったと断言する報道が、スポーツニッポンからありました。メモリアルという意味で、しっかり引用することにします。 「本田 ラツィオに移籍が決定!早くも会長と会食」 スポ…

本田圭佑選手のラツィオ(イタリア)への移籍報道を、今だ信用していない件

サッカー日本代表の中心選手である本田圭佑(CSKAモスクワ)の移籍が決まったというスポーツニッポンの報道がありました。この報道は、Yahoo!News のトピック記事となっているので、ご存じの人は少なくないと思います。 「本田 ラツィオに移籍が決定!…

アサヒ・コムのブランドが朝日新聞デジタルに統一された一週間後における覚え書き

一週間前の1月23日(2012年)に、朝日新聞社は、無料版であったニュースサイト(アサヒ・コム)のブランド名を、有料版であるサイト「朝日新聞デジタル」のブランドと同じにしました。なお、今回の件については、J-castが、去年の暮(12月20日)に「朝日新聞…

河北新報の「東日本大震災 JR在来線復旧/国は資金投入をためらうな」という社説について地元民ではない私が感じたこと

一週間ほど前の河北新報の社説に「東日本大震災 JR在来線復旧/国は資金投入をためらうな」という記事があったことを知り、私はかなり複雑な気持ちになりました。河北新報の社説を書かれる方は、地元以外の意見を知る機会が少ないと思います。何かの機会に…

予想以上に面白かった大河ドラマ「平清盛」と、相変わらずの新聞報道

今年の大河ドラマ「平清盛」の初回が1月8日に放送されました。予想以上に面白かったので、他にやることがあったにもかかわらず、結局、最後まで観ることになりました。 「http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/」(NHKの公式ページ) 第一話の内容は、こんな…

大河ドラマ「平清盛」に対する兵庫県知事の酷評が起きたのは、記者(毎日新聞)の質問に問題があると思うこと

兵庫県の井戸敏三知事が定例会見(1月10日〔火〕)において、毎日新聞の記者の質問に答える形で述べた大河ドラマ「平清盛」に対する意見が新聞記事になりました。 「兵庫県の井戸知事がNHK大河「平清盛」酷評」 読売新聞(関西版:2012年1月11日) NHK…

『バス運転手ファミレストイレに駆け込む 遅れは1分半「新聞記事にする必要あるのか」』というJ-castの記事に関して

江ノ島電鉄(神奈川県藤沢市)の路線バスを運転する運転手が、トイレに行かざるを得ない状況になり、停留所でバスを停めて、近くのファミレスのトイレに駆け込んだということが今月の11日にありました。しかし、1分半の遅れは生じたものの、乗客からは苦情は…

ニコニコ生放送で、討論番組を観ることが多くなりました。

最近、ニコニコ生放送を観る機会が多くなりました。ニコニコ生放送について若干説明すると、株式会社ニワンゴが提供しているニコニコ動画のサービスの一つであり、ニコニコ動画と同様に視聴者がコメントを書き込むことができます。 「ニコニコ生放送」 今ま…

上海(中国)の地下鉄事故の報道の量により、NHKのエミー賞受賞のことを思い浮かべたこと

27日(2011.9.27)の夜、あるニュースが報道されることを期待してNHKの「ニュースウオッチ9」(21:00〜)にチャンネルを合わせました。すると、トップニュースで報道されたのは、上海(中国)の地下鉄事故でした。多くの死者が出たのかなぁと思ったのです…

中国のマスコミは政府に都合の悪いことでも報道しようとしているけれど(高速鉄道脱線事故)、日本のマスコミは自分たちに都合がわるいことは報道しない件

最近思うことは、日本のマスコミは、中国の高速鉄道の脱線事故(2011.7.23)を、何故こんなにも大きく報道するのだろうかということです。最初は35人と発表された死傷者は40人超えたようですが、中国ではこのくらいの死亡者が出る事故は極めて稀ではない…

子供に教えるべきは、世界の多くの人から応援メッセージと、多くの国から義援金が来ていること(東日本大震災 or 東北関東大震災)

私は、今回の大震災(東日本大震災 or 東北関東大震災)のテレビ番組は、最近はほとんど観ていません。理由は、2011/03/14の記事に書いたとおりです。 テレビについてですが、昨日(2011/03/13)の夕方までは、ニコニコ生放送を通じて、NHK or フジテレビを…

毎日新聞静岡支局長による「センバツ校漏洩・購読依頼問題」の原因は何か?

第83回選抜高校野球大会に出場する私立静清高校(静岡県藤枝市)のHP(ホームページ)に、出場校が公式に発表される前に、毎日新聞静岡支局長名で、出場校に選ばれるのは確実ということと、毎日新聞の購読を依頼する文章が掲載されていたそうです。この件に…

ニュージーランドの地震を報道する日本のメディアについて懸念していたことが、現実になったこと (病院に侵入して逮捕される)

2月22日午後12時51分(日本時間8時51分)、ニュージーランドのクライストチャーチ(Christchurch)近郊でM6.3の地震が起きました。多数の死傷者が出て、現在も、懸命の救出活動が行われています。現時点(2011/02/24 21:27)では、亡くなられた方…

NHKが「無縁社会〜新たなつながりを求めて〜」において過剰演出した件は、「冬のソナタ」で韓ドラブームを作ることに成功したライン上にあると感じたこと

NHKスペシャル「無縁社会〜新たなつながりを求めて〜」に対して、過剰演出だったという批判が起きています。これは、10日ほど前(2011/02/11)に放送された番組です。私は、この番組があること自体は、偶然知っていたのですが、胡散臭さを感じて観ることはし…

情報源として欠かせないメディアとして、インターネットを新聞より高く評価するためには、ソーシャルメディアの有効利用が必要かも(新聞通信調査会の調査報告 関連)

公益財団法人「新聞通信調査会」が1月22日に公表した、『メディアに関する全国世論調査』に関しては、以下の記事を書きました。この際に参照した新聞記事などを、この記事の最後に記載しておきます。 「新聞通信調査会の調査報告に関する読売新聞の記事を…

「長友インテル移籍....」という日刊スポーツの報道が誤報ではなかった件

日刊スポーツへの信頼度は低くなったものの、私のスポーツ新聞のファーストチョイスは、日刊スポーツとなっています。しかし、今日(2011/02/01)の朝、駅の新聞スタンドにある日刊スポーツを買おうとして、その一面を見た結果、購入するのをやめました。一…

新聞通信調査会の調査報告に関する読売新聞の記事を読んで、新聞の問題についてあれこれと考えた

『新聞「欠かせない」56%…メディア世論調査』という読売新聞の記事(2011/01/22)をネットで読みました。 「新聞「欠かせない」56%…メディア世論調査」 読売新聞(2011年1月22日18時43分) 公益財団法人「新聞通信調査会」は22日、メディアに関する…

チリの鉱山の救出劇において、現地の放送を観れれば、日本のテレビ局はいらないと思った件

チリの鉱山で起きた落盤事故の結果、地下700メートルの避難所に避難していた33人の作業員は、10/12夜(現地時間)に開始された救出作業により、69日ぶりに救助されました。救出後、病院に収容された作業員は、17日には全員退院できるようです。でき…

日本テレビの記者とカメラマンが遭難した件の新聞記事を読んで、スポーツ新聞の方が信頼できると思ったこと。

埼玉県の秩父の山で、滝壺に転落した女性を救出中のヘリコプターが墜落しました。乗員の5名が死亡し、女性も亡くなりました。そして、この墜落機の現場を取材しようとした日本テレビ報道局の記者とカメラマンも遭難し、亡くなりました。ご冥福をお祈りしま…

日本テレビの記者とカメラマンが遭難した件の報道をみて、しばらく読売新聞を買うのをやめることにしたこと

2010年7月25日、埼玉県の秩父の山で滝壺に転落した女性を救出中のヘリコプターが墜落して、5名が死亡しました。女性も病院で死亡が確認されました。そして、この墜落機の現場を取材しようとした日本テレビ報道局の記者とカメラマンが、8月1日に遺体で見つか…

サッカーワールドカップの放送で違和感を感じていた女性タレント?が、NHKの謝罪の報道によりアナウンサーであることを知った件

サッカーの試合の中継を、NHK総合とテレビ朝日が同時に行っているのならば、私はNHK総合の放送を観ます。テレビ朝日のスポーツ中継(サッカー、フィギュアスケート)に対する私の評価は著しく低いからです。テレビ朝日のスポーツ中継の問題点については、過…

『「NHKは必要」85%』というNHK放送文化研究所による調査結果に際して、ちょっとだけ書きます。

NHK放送文化研究所による「日本人とテレビ 2010」という調査結果が、2010年6月16日に発表されました。 「「NHKは必要」85% 5年前から回復 NHK調査」 朝日新聞(2010年6月16日19時43分) NHK放送文化研究所は16日、テレビの視聴行動などにつ…

「新聞を読んでいる人は91・3%」(日本新聞協会の調査)という新聞報道は、一般読者ではなく広告主を念頭に置いたものであると感じたこと

「新聞を読んでいる人は91・3%」という日本新聞協会の調査結果について、多くの新聞が6/8の朝刊で報じました。91・3%という高い数字には、違和感をもたれた方が少なくなかったようで、その違和感をネットで表明する人がかなりいらっしゃいました。 …

上海万博の記事で、大阪万博が史上最高の入場者数だったことを知り、色々と考えたこと

時事通信の上海万博の記事を読んで、1970年に開催された大阪万博が、万博史上最多の6422万人を集めていたことを知りました。 「入場者1000万人突破=36日目、大阪と並ぶ―上海万博」 時事通信(2010/06/05-19:29) 【上海時事】中国上海市で開催中の上海万博…

東国原知事の定例記者会見についての産経新聞の記事に違和感を感じたので、会見の動画を見て確認しました。

昨日(5/18)の夜は宮崎県の東国原知事の定例記者会見(5月)の動画を3時間かけて見ました。実際の動画は1時間強でした。しかし、宮崎県庁のホームページにある「知事の部屋」に置いてある動画は、アクセスが多かったためか、途切れ途切れにしか観ること…

ノートPCが壊れて、テレビの報道の偏りを実感しました。

ゴールデンウイークに入る直前にノートPCが壊れました。ゴールデンウイークの旅行中に使うのには、ミニノートパソコンであるEee-PC(7インチ)でも良かったのですが、自宅で使うには画面が小さいし、キーボードも小さいのです。このため、ブログを書く回数…