はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

福島県立大野病院産科医逮捕事件

2004年12月17日に福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた産婦が死亡したことについて、福島地検が執刀医を業務上過失致死と医師法の違反で福島地裁に起訴した件(求刑・禁固1年、罰金10万円)ですが、本日(2008.8.20)福島地方裁判所で判決がありました。

無罪でした。
私は、妥当な判決だと思います。

無罪判決の理由の要旨については、朝日新聞によるもののURLを貼り付けておきます。 
http://www.asahi.com/national/update/0820/TKY200808200207.html

この件で、検察側は「剥離を中止し子宮を摘出すべきだったが、無理に続けて失血死させており、過失は明白だ」としたのですが、その結果、この件以降は、帝王切開の出産で子宮摘出を行うケースが増えているようですね。


私は、医学は専門ではないのでこれ以上の記述はしませんが、マスコミがどのような見解を述べるかについては興味があります。