はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

ドラマ「魔王」の最終回の件で怒っているのは私だけではないらしい(あのね商法)

ドラマ「魔王」の最終回について、http://d.hatena.ne.jp/natuka_shinobu/20080916/1221564322:Title=昨日(9/16)の記事で内容について批判し、DVDとの関連で以下のように書きました。

なお、ドラマのホームページには、

『最終回のラスト、しおりが見た衝撃の真実は何なのか!? 1月9日に発売予定の「魔王DVD-BOX」内の特典映像で明らかになります!お楽しみに!!』

と書いてありますが、ドラマはドラマの中で閉じるべきものです。また、このような形で、購入をあおることはいかがなものかと思います。

ドラマ「魔王」の最終回を観て、朝ドラ「ちりとてちん」の最終週を思い浮かべる。 - 夏かしのブログ

ネットを調べると、「いかがなものか?」と思ったのは私だけではないことがわかりました。この件については2chのスレッドがたっていましたし、http://narinari.com/Nd/20080910206.html:Title=「ネタりか」の記事にもなっていました。今回初めて知ったのですが、アニメの結末がDVDを買わなければわからないものを「あのね商法」というようです。googleで、「ドラマ 魔王 “あのね商法”」と検索すると900件も出てきます。 多くの人がドラマ版の「あのね商法」だと感じたのでしょうね。