はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

水川あさみ 笑い上戸であることが判明する。

http://d.hatena.ne.jp/natuka_shinobu/20080911/1221080602:Title=以前の記事で、水川あさみさんのことを、「職業水川あさみ」と書いた。これは、彼女はどんなドラマにおいても同じようなキャラを演じているという意味である。その訳の一部が、彼女がゲスト出演した「メレンゲの気持ち」(日本テレビ、9/20放送)を観てわかった。
まず、この番組でわかったことは、水川あさみさんは笑い上戸であることである。そんな大したことでないのにすぐに笑うのである。女優さんの性格と得意とする役柄が違うことはよくあるが、かなり驚きであった。
さらにわかったことは、ウインクを試みようとすると顔が引きつっているとしか見えないほど、全く上手くいかないことである。つまり、豊かな表情をつくることがあまり得意ではないのだと思う。しかし、このことは上手い演技ができるかどうかとは別であるので、女優として問題はないのだと思う。ただ、ムスッとした表情をしている役を演じることが多いのは、このことが原因になっているのではないかと推測した。