はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「瞳」の平均視聴率が発表される

新しい朝ドラ「だんだん」が始まり、放映が終わった前作の朝ドラ「瞳」の平均視聴率が発表になりました。

「瞳」のネットでの評判は極めて悪かったです。前にも書きましたが、ネットでのドラマの評判を知ることができるサイトとしてYahoo!テレビの“みんなの感想”があります。一時期、前々作の「ちりとてちん」の“みんなの感想”と「瞳」の“みんなの感想”の評価の両方を見ることができる時期があったのですが、評価は好対照でした。5段階の評価においては、ほとんどの人が「ちりとてちん」には5をつけていているのに対して、「瞳」には1をつけていていました。なお、以前とは少し違う形ですが、現時点では「http://tv.yahoo.co.jp/review/229/:Title=「瞳」の“みんなの感想”」は残っており、評価は現時点では「平均1.43点/1714件中」になっています。
これから推測すると、「瞳」の平均視聴率は「ちりとてちん」の平均視聴率よりかなり低いと予想された方もいたかもしれません。でも、私は過去の経験から、その差はそれほどないと思っていました。ネットで意見を述べる人と、視聴率の対象となる人は異なっているからです。

結果としては、「瞳」の関東地方での平均視聴率は史上最低であり、15.2%でした。「ちりとてちん」の関東地方での平均視聴率は15.9%でしたので、それに較べると0.7%低いです。0.7%の差しかないことに違和感を感じる人もいるかもしれません。でも、ネットでの評判が反映されないのが、朝ドラの視聴率の真実であり、特徴であります。でも、朝ドラを観ていない人には、視聴率が0.7%しか違わないことだけが記憶に残るのでしょうね。やれやれ(苦笑)