はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

フィギュアスケートのグランプリシリーズ・フランス大会(フリー)テレビ観戦記

フィギュアスケートのグランプリシリーズ・フランス大会(女子)のフリープログラムの放送をテレビ朝日においてリアルタイムでみました*1

【男子の演技】
小塚崇彦選手の演技を真面目に観たのは今回が初めてなのですが、悪くないですね。最初の4回転は失敗したのですが、その失敗が後の演技に影響しなかったのはたいしたものです。でも何か物足りないものがありました。そして、それがPatrick CHANにはありました。TESにおいては小塚崇彦選手が上回っているのですが、PCSの5つの項目では全てPatrick CHANの方が上であり、合計したTSSではPatrick CHANの方が上でした。ともあれ、これからは小塚崇彦選手にも注目してみようと思います。


【女子の演技】
待望のElene GEDEVANISHVILIの演技をみました。前にも思ったのですが、魅力のある選手です。でも、今回はミスが多かったです。
浅田真央さんの演技ですが、目指している所は高く、全部のジャンプが成功したらばとんでもなく高得点になると思います。まだ完全には完成していないか、それとも練習では上手くいっているけど試合で演じるのは初めてだったので今回は失敗が多かったのかのどちらなのでしょうかね。マスコミの過剰な報道があまり影響していなければいいと思います。
Joannie ROCHETTEの演技は良かったです。3番目のジャンプが1回転になっていましたが他は大きなミスはなかったように思います。浅田真央さんの目指している演技が完全にできたならば、Joannie ROCHETTEは太刀打ちができないでしょうが、私はJoannie ROCHETTEの演技が好きです。


テレビ朝日の放送】

  • 女子の出場選手が10人であるのに、放送をした演技は上位のグループの5人とElene GEDEVANISHVILIだけでした。スポーツ中継ならば全選手の演技を放送するのでしょうけど、テレビ朝日はスポーツエンターテイメントとして放送しているのですから仕方がないですね。
  • すでに浅田真央さんは2位であることが報道されているのに、優勝を期待させるような煽りをいれて放送している感覚がわかりません。
  • 浅田真央さんが最初に飛んだトリプルアクセルはtwo-footedだったのは報道では知っていたのですが、YouTubeの動画では分かりませんでした。放送においてスローで映した時にはわかりましたので、テレビ中継の有効なところなのかもしれません。でも、録画したものを自分でスロー再生すればわからなくはないので、テレビ局は単に演技を流してくれればいいとも言えます。*2

*1:VTRに久しぶり撮ったために手間取ったために、男子の演技で観れたのは、優勝のPatrick CHANと2位になった小塚崇彦選手の演技だけでした。

*2:YouTubeの動画を録画してからスローで観る方法を調べてみようと思います。