はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

伊坂幸太郎「砂漠」を読みました。

仙台の大学に通う5人の大学生の4年間に渡る物語です。面白かったです。ボーリング対決、プレジデントマン事件、学園祭での超能力者と学者?との対決とか、出来事がないわけではないのですが、そんなことよりも描きたいことがあるという感じがします。しょうもない鳥居と西嶋に惚れてしまう、南と東堂がいいですね。東堂は、「重力ピエロ」における兄弟の母親の同じような突拍子のなさがあって面白いです。大人びた鳩麦さん(北村の彼女)もよかったです。

北村(主人公):  盛岡出身、俯瞰型
鳥居:  横浜出身、女好き
南:   練馬出身、鳥居とは中学の時の同級生、鳥居のことが好き。スプーン曲げができるくらいの超能力者。たまに、車を動かせることもある。
西嶋:  うるさい、議論好きの奴
東堂:  クールビューティー、何故か、西嶋のことが好き。


ドラマ化したくなるような小説です。配役は、以下のような感じでしょうか。

北村: 瑛太
鳥居: 森山未來
南:  戸田恵梨香
西嶋: 竹山(カンニング)を15歳くらい若くさせる
東堂: 香椎由宇

鳩麦さん(北村の彼女):上野樹里
東堂の母: 森下愛子
東堂の父: 佐野史郎
長谷川ちゃん(鳥居に恨みを持つ短大生):貫地谷しほり


主役の北村は、「ラスト・フレンズ」、「篤姫」で評価が高まっている瑛太さんにしたいと思います。
北村の彼女の鳩麦さんには、瑛太さんと相性がいい上野樹里さんを持ってきます。鳩麦さんはメインの5人ではないのに、それにも匹敵するような存在感がある役なので彼女に似合っているような気がします。
お調子者で女好きの鳥居には、森山未來さんにします。「WaterBoys」で“たてのり”を演じた時のイメージです。
誰が見ても美人であり無表情である東堂はだれに演じさせようかと悩んだのですが、「WaterBoys」で隣の女子高のマドンナを演じ、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」では「鉄仮面」と呼ばれていた教師を演じた香椎由宇さんを配します。
鳥居に惚れてしまう南には、「流星の絆」において、敵?の息子に惚れてしまう難しい役を好演した戸田恵梨香さんを配します。
西澤の配役には迷いました、体格ががっしりとしていて少し不細工というイメージなのですが、今の若い俳優さんはみんなイケメンなので、適当な人がいないのです。とりあえず、竹山(カンニング)を15歳くらい若くさせることにしました。
東堂のお母さんについては、森下愛子さんを配しました。「流星の絆」において戸田恵梨香が演じた静奈を会う前には嫌っていたのですが、会ったとたんに気に入ってしまう行成ママのイメージです。
鳥居に恨みを持つ短大生で、鳥居に悲劇をもたらす長谷川ちゃんには、貫地谷しほりさんを配します。貫地谷しほりさんは、主役を演じるよりも、長谷川ちゃんくらいのポジションの効いた役の方が似合っているように思います。