はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

ニコニコ動画の世論調査(内閣支持率調査)が少し進化した件 【世代の偏りを防ぐ集計方法の採用】

ニコニコ動画によるニコ割を使った世論調査(内閣支持率調査)が1/28に行われて、翌日に結果が発表されました。参加人数は8万2890人だということです。

ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(ββ)」は29日、内閣支持率調査の結果を発表した。調査は、動画視聴中の全ユーザーへ同時刻に情報を配信できる「ニコ割」を利用した「ニコ割アンケート」で28日の夜9時30分に実施。約240秒間で、8万2890人から回答を得た。
 ニコニコ動画の「ネット世論調査」では、今回から、回答者の年代の偏りなどによる実際の世論とのかけ離れを防ぐため、日本の年代別の人口分布に基づく新たな集計方法を導入した。回答ユーザーの年代別の人数と、日本の年代別の人数を比較し、日本の人口分布にあうように、各年代の回答に重み付けを行っている。
 麻生内閣については、「支持しない」が41.2%で「支持する」の30.2%を上回った。麻生首相の条件つきの消費税の引き上げ方針については、「評価しない」が45.6%で最も多かった。また、オバマ政権と関係を築いていくのにふさわしいのは、麻生首相民主党小沢代表のどちらか尋ねたところ、麻生首相の政権が37.5%で、小沢代表の16.7%を上回った。

定額給付金は「評価しない」が50.2%、ニコ動のネット世論調査

内閣支持率は、30.2%であり、前回(2008.12.16)の33%より少なくなっています。この変化は、ここ1か月の間における景気の悪化を反映していると解釈できますが、集計方法が変わったことによる影響も少しあると思われます。ニコ割アンケートは、今回から、「回答者の年代の偏りなどによる実際の世論とのかけ離れを防ぐため、日本の年代別の人口分布に基づく新たな集計方法を導入した」からです。これは、ニコ割アンケートに対する信頼性の評価を向上されようという意図でされたものであると思います。
前回のニコ割アンケートによる世論調査が行われた時に、ネットを調べたり、私の記事にたいするはてなブックマークのコメントを読んで分かったことは、ニコニコ動画における世論調査には年代的な偏りがあるために信頼性が低いという意見があるということでした。ニコニコ動画のユーザには若年層が多いので、それを反映してアンケートの参加者にも若年層が多いからです。しかし、私の記事「新聞社の世論調査も偏りがあるのは「ニコ割アンケート」と同じではないだろうか? - 夏かしのブログ」に書いたように、新聞社による世論調査にも年齢的な偏りがあります。
何故、偏りが生じるかというと、多くの新聞社により調査方法として採用されているRDD方式(Random Digit Dialing)においては、高年齢者の意見をサンプルしやすい傾向があるからです。しかし、新聞社の世論調査に偏りがあることを問題視する人はあまりいません。おそらく、偏りがあることを知らない人が多いのだと思います。そして、自らの行っている世論調査に偏りがあることを新聞社は積極的に知らしめることはしてきませんでした。しかし、ネット社会になり、私のような一般の人でも新聞社の世論調査の行われ方を容易に調べることができるようになってきました。そして、今回、ニコニコ動画における世論調査が登場したことにより、新聞の世論調査についての偏りついても考察する機会ができました。
ニコニコ動画の世論調査は、新聞の世論調査より後発です。したがって、以前から存在する新聞の世論調査がある状況で、その有用性を示す必要があります。このために、信頼を得ることを目的として、世代の偏りを防ぐ集計方法を導入したのだと思います。世代の偏りを防ぐ集計方法を実現することはそれほど難しくはありません。したがって、新聞の世論調査でも同様なことはできたはずです、しかし、今まで問題なく受け入れられていた新聞の世論調査においては、変える必要性を感じなかったのだと思います。生物の歴史において、進化をせざるを得ない状況に置かれたグループに進化が起きるのと同じ様な気がします。

ニコニコ動画の世論調査は、多くの人が参加できる枠組みであり、今回は8万2890人もの人が参加しました。有用な情報として新聞などのメディアで報道される価値はあると思うのですが、今回もニコニコ動画の世論調査を報道したのは、IT系のメディアだけで、大手のメディアは華麗にスルーしているようです。したがって、ニコニコ動画の世論調査における世代の偏りを防ぐ集計方法の採用を受けて、新聞社の世論調査が変わるとは予想しにくいのですが、とりあえず、動向に着目していきたいと考えています。

【追記】
「「http://www.nicovideo.jp/static/enquete/o/20090128.html 」には以下の記述があります。年齢の上限を49歳としたことについては、上限が低すぎるのではないかと思います。50歳以上の人が少なかったのでしょうか?この点は改善されることを望みます。どちらにせよ、回答者の年齢分布も示す必要はあると思います。

ネット世論調査では社会問題、政治に関する意識調査を行うので、通常のニコ割アンケートとは集計方法が一部異なります。(2009年1月28日実施回から)
具体的には、各設問の"総合"結果の集計方法が以下のとおりになっています。
・20歳〜49歳の回答を集計
・回答ユーザーの年齢別の人数と日本の年代別の人口を比較し、日本の人口分布にあうように、回答に重み付けを行う。詳細は以下の通り。
(後略)

http://www.nicovideo.jp/static/enquete/o/20090128.html