はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

桜の花見に良い頃ですね

関東の南の方は桜の見頃になったようです。今年は、伊豆の河津の桜を見に行こうとしていたのですが、時期を逃してしまったので、花見に行く出鼻をくじかれてしまいました。そのためか、お花見には、まだ、行っていません。

桜の名所には色々なタイプのがあると思います。大きく分けると、一本の有名な桜があるとことろと、沢山の桜が咲いているところです。前者について有名なのは、例えば、福島県三春町の滝桜があると思います。沢山の桜が咲いているところでは、よく知られているのは、東京だと、上野公園とか、千鳥ヶ淵などがあると思います。北の方だと弘前城の桜は有名です。私は、山形の赤湯温泉にある鳥帽子山公園(南陽市)の桜も好きです。

さらに、ライトアップされた桜もいいですし、船から観る桜もいいです。去年は、高田公園新潟県上越市)の夜桜を見に行きました。船から観る桜としては、隅田川のような幅の広い川ではなく、深川の堀のように狭い水路を走る船の方が私は好きです。なぜかというと、両側の土手に咲いている桜の花びらが船に振り落ちてきて風情があるからです。残念ながら、深川の堀の花見船に乗った時には天候が悪くなってしまい、花見どころではありませんでした。しかし、その後に富山市に行った際に、富山城の堀を運行している花見船に乗った時は、ぽかぽかとした日和だったので、十分に花見を楽しむことができました。