はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

九州新幹線ついて思ったこと。景色の良い、肥後おれんじ鉄道を通らないのはもったいないこと。

今回の九州旅行では、九州新幹線と肥後おれんじ鉄道に乗りました。それに関して思ったことを、この記事では、メモ的に書きます。

九州新幹線は現在は、新八代駅熊本県八代市)と鹿児島中央駅鹿児島県鹿児島市)の間が開業しており、博多駅(福岡県福岡市)と新八代駅の間は特急「リレーつばめ」が運行しています。なお、八代駅熊本県八代市)と川内駅鹿児島県薩摩川内市)の間は、以前はJR鹿児島本線でしたが、現在はJRではなくなり、肥後おれんじ鉄道になっています*1

九州新幹線は、九州の人の希望で作られたものです。もちろん、反対した人もいらっしゃるでしょうが、九州の人の総意としては、賛成されたというふうに理解しています。鉄道で旅をする人は、部分開業(新八代鹿児島中央)により、誰がメリットを受け、誰にとってデメリットになるかを、かなり正確に予測できていたと思います。地元の人は、ある程度は予想できていたかもしれませんが、実感として理解できていた人は案外少なかったのかもしれないと推測します。
もちろん、新幹線を使って遠方に早くいくことができるという点では、誰にもメリットがあったと思います。ここでは、それ以外のメリットとデメリットという点に注目します。

九州新幹線により、何よりもメリットがあったのは鹿児島中央駅の周辺だと思います。私が以前に行った時は、九州新幹線の開業(2004.3.13)の開通の前でした。この年の9月に開業した駅ビル・アミュプラザ鹿児島の影響で、駅の周辺の雰囲気が都会的に様変わりしていました。アミュプラザ鹿児島は、単なる駅ビルでなく、映画館や観覧車があるエンタメ型ショッピングセンターです。私が行った時には、多くの人出がありました。私もアミュプラザの屋上?の観覧車に乗りました。しかも、夕日が沈む時間と、夜になっての2度も。

九州新幹線より、デメリットがあったのは、以前は、特急が停まっていたけれども九州新幹線は停まらない駅の周辺です(八代、佐敷、水俣、出水、阿久根)。私は把握していませんが、以前、普通列車の本数が特急に比べて少なかったのならば、影響は甚大だったと思われます。

それでも、八代駅水俣駅のあった八代市と、水俣市には、それぞれ、新八代駅新水俣駅九州新幹線が停まりますので、自治体としてはメリットがあったのかと思います。なお、八代駅はJRの駅のままですが、新八代駅水俣駅新水俣駅は肥後おれんじ鉄道の駅となっています。今回の九州旅行では、最終日において、新八代駅から八代駅経由で日奈久駅(熊本県八代市)までの往復をしました。新八代駅における九州新幹線と肥後おれんじ鉄道の駅舎は別になっているので、乗り換えには時間がかかったことを記載しておきます。

出水駅川内駅は、以前の特急の停車駅であり、九州新幹線の停車駅ともなりました。したがって、鹿児島中央駅を除く上記の駅よりはメリットがあったと思います。で、両方の駅で、肥後おれんじ鉄道と九州新幹線の乗り換えをしたのですが、不便でした。私が降りなかった新水俣の駅は分かりませんが、肥後おれんじ鉄道と、九州新幹線の両方がある駅は、立派な新幹線の駅のそばに、こじんまりした肥後おれんじ鉄道の駅があるという感じでした。地元の人は、普段は九州新幹線はあまり使わないと思うので、いかがなものかと思いました。


肥後おれんじ鉄道については、出水市に着いた夕方、出水駅と日奈久駅の間を往復しました*2。このルートは、八代湾の沿岸を通るので、美しい海岸線を観ることができます。往路においては、八代海の方向に夕日が沈む時間だったので、綺麗な風景を観ることができました。
なお、日奈久駅とは反対方向(川内駅の方向)にある牛ノ浜駅(鹿児島県阿久根市大川)周辺も夕日がきれいなようです。次の日にツル観察センターに行った後に、出水駅から川内駅に行く際に、牛ノ浜駅駅周辺を通り過ぎました。残念ながら天候が悪かったために、景色は芳しくありませんでした。

このように、肥後おれんじ鉄道の沿線は風景が綺麗です。これに対して、九州新幹線新八代駅川内駅の間の区間は、山を突っ切っているので、トンネルが多く、景色があまり観えません。わずかに見える景色も海岸線をほとんど通らないので、見ごたえがありません。時間に余裕がある旅ならば、行き帰りのどちらか、肥後おれんじ鉄道に乗るというのはいかがでしょうか?

*1:新八代駅八代駅との間はJR鹿児島本線です。

*2:日奈久駅で、逆方向の列車に乗り換えて出水駅に戻ってきました。乗り換える列車が停まっていたのが違うホームであり、ほとんど乗り換え時間がなくて厳しかったのですが、成功しました。なお、肥後おれんじ鉄道のフリー切符を持っていたので、不正ではありません。