はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

日本サッカー協会に、代表戦は19:00から始めることを、お願いしたいこと

日本男子が韓国に1−3で敗れて、4カ国が参加した東アジア選手権で3位になったことについては、とやかくは言いません。代表監督が岡田監督なので、何も期待していませんから...。
1勝1敗1分は、日本がワールドカップに初出場した際(1998年)、代表監督であった岡田監督が目標としたものでした。12年後になりましたが、東アジア選手権において、目標を達成されました。今回のワールドカップの目標はベスト4でしたが、東アジアではベスト4に入りました。十分じゃないですか。


で、とやかくは、言いませんから、お願いしたいことがあります。
お願いしたいのは、代表の試合の開始を19:00にしていただきたいということです。19:00から中継放送を始めれば、21:00前に放送は終わります。それでしたらば、サッカーファン以外に迷惑をかけないで済みます。

中国戦が放送された先週の土曜日(2/6)の夜は、フジテレビでは映画「フラガール」が放送されました。映画ファンの中には、映画の放送開始時間が、サッカー中継のために15分くらい遅くなったことを、大迷惑に思った人がいたかもしれません。「フラガール」では、少し前に放送された「デトロイト・メタル・シティ」において、主人公の根岸君(=ヨハネ・クラウザーII世、松山ケンイチ)を非道なやり方で調教する役を演じていた松雪泰子さんが、フラダンスの指導者・平山まどかを演じていますから、注目していた人も少なくなかったのではないかと思います。

韓国戦が放送された今日(2/14)の21時からは、NHKではフィギュアスケートの4回転ジャンプに関する番組が放送されました。サッカーファンと同時にフィギュアスケートのファンである私は困りました。

NHKスペシャル ミラクルボディー 第3回「フィギュアスケート4回転ジャンプ」
人間の可能性に迫るシリーズ「ミラクルボディー」。第3回は、フィギュアスケート男子シングルで勝負のカギを握る「4回転ジャンプ」に迫る。世界で最も美しい4回転を飛ぶといわれるブライアン・ジュベール。0.7秒に凝縮された技を特撮を駆使して明らかにする。またけがからの復活を果たし、金メダルをねらう郄橋大輔にも密着。4回転ジャンプを取り戻すまでの苦闘を取材。4回転ジャンプにかける選手たちの心と肉体に迫った。


..ということで、多くの人が興味を持つ試合はともかく、東アジア選手権くらいの重要度の試合は、19:00始まりにしてほしいです。お忙しいとは思いますが、ご検討のほどをよろしくお願いしたいと思います。