はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「ホリデー快速ビューやまなし」の車窓の桜は綺麗でした。

前の記事(「日本三大桜の一つである「実相寺の山高神代桜」(山梨県北杜市武川町)を観ました。 - 夏かしのブログ」)において、「実相寺の山高神代桜」(北杜市武川町)を観に行ったことを書きました。この際、最寄り駅の韮崎駅までの往復は、中央本線の「ホリデー快速ビューやまなし」を使いました。
この列車を使ったのには、2つ理由があります。一つは、快速なので特急料金がかからないこと、もう一つは、二階建なので沿線の桜が良く見えることです。

今回は、一つ残っていた青春18切符(五枚つづりで11500円)を使いましたので、指定席をとらなければ、実質2300円で韮崎駅までの往復ができました。気をつけなくてはいけないことは、今年の4/3,4,10,11は新宿駅始発ではなく千葉駅発であることと、4人掛けのボックスシートになっているということです。都内から乗る場合、2階建ての進行方向の窓側に座り、景色を堪能したいのでしたらば、指定券を買うことをお勧めします。

沿線の桜は、どこも鑑賞に値するほどには咲いており、有意義な花見をすることができました。一番綺麗だなぁと思ったのは、勝沼ぶどう郷駅のそばの桜です。私の乗っていた車両では、多くの人が感激していました・

この他、桜ではないのですが、石和温泉駅周辺では桃の花が綺麗です。現在、笛吹市桃の花まつり(4月1日〜18日)が行われています。