はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

雪のため、花見山(福島市)の桜を観るのは諦めました --twitterの有用性を実感しました--

今回の週末(4/17,18)は、花見山(福島県福島市)などに桜を見に行くことを検討していたのですが、花見山に、たくさんの雪が積もったという情報を、土曜日の朝にネットで得たので、今回は諦めました。

昨日のうちに、土曜日に福島市に雪が降ることはわかっていたのですか、まだ、希望をもっていました。でも、朝、早い時点で、福島市観光物産協会の公式HPの中にある「花見山便り」に、以下の文が、雪の積もった写真と共に掲載されたので、決断が付きました。

花見山は雪にみまわれています。きれいに色づいた山も今日は真っ白!!昨日までの色とりどりの山は見ることができません。
冬に逆戻りの花見山です。

花見山特集 花見山便り | 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会公式HP こらんしょふくしま

ところで、福島市では、今週の土日に競馬が開催されることになっていたのですが、土曜日のレースは中止になり、月曜日に振り替えられたとのことです。競馬には関心がない私が何故、このことを知ったかというと、昨日の夜にはネットではホテルに空きが見つからなかったのに、今日の朝になると空きが出たからです。福島市では競馬が開催される日は、ホテルがほぼ満室状態になるようなのです。で、今日の朝になり空きが出たので、もしかしてと、twitter で調べると、競馬が中止になっていたのです。土曜日に泊まるのを日曜日に代えた人がいらっしゃったということだと推測します。

この他、今回、桜の花の咲く具合など情報を集めるのにtwitter が役に立ちました。今日の花見山の状況については、twitterに張り付けられていた画像のURLを観て、花見どころではないということが良く分かりました。積雪は20センチくらい?だそうです。いつもは多い自家用車による花見客は少なく、ツアーのお客さんが目立ったようです。ツアーは安いけれど、このような状況でも日にちを変更することができないでしょうから、キャンセルをせずに、予定通りに行かれたのだと思います。

今回、実感したのは、ブログよりtwitterの情報がリアルタイム性があるということです。それにも増して、「花見山便り」の情報が早かったのには驚きました。そして、感心しました。朝早くから、ご苦労さまでございました。