はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「原付日本一周10,000キロ」(ニコニコ動画)を楽しみ、自分の旅も思い出したこと。

ここ2週間ばかり、時間ある時には、ニコニコ動画に投稿されている「原付日本一周10,000キロ」を見ていました。これは、“おんさん”という人が、去年(2009年)の夏に原付で日本一周する過程を投稿した一連の動画です。池袋を出発地とゴールにしたこの旅は、結局、60日の旅になっています。全部で61個の動画になっており、長さは5−10分くらいです。
“おんさん”が訪ねた所は、(1)全都道府県の県庁(47ヶ所)、(2)日本本土、本州の最端(8ヶ所)、(3)世界遺産(14ヶ所)と、彼が興味を持った観光地でした。最終日に富士山に登るために、本州を反時計回りに回り、これが北海道と九州でも適用されています。そして、北海道と沖縄への行き返りはフェリーを使っています。

一日の間に撮った写真にコメントを加えて、スライドの動画の形で投稿されています。ほとんど、その日の内か、次の朝の投稿になっており、毎日、彼の投稿を楽しみにしていた人が少なくなかったようです。そして、彼がゴールに到着した際の動画を観て、自分の事の容易喜んだ人もいるようです。


私は全国の全ての都道府県に行き、ほとんどの世界遺産にも行きました。また、北海道を除けば大体の観光地に行っています。しかし、ほとんどは公共の交通機関で行っていますので、興味深くても交通が不便なところは、行くことを断念したところもあります。したがって、今回の動画により初めて観た観光地もありますので、面白かったです。また、訪ねたことのある観光地でも、あの頃はこうだったんだなぁと思い出すと感慨深かったです。

今回、昔のことを思い出して一番感慨深かったのは、本州から九州へ行く際に、おんさんが、関門人道トンネルをバイクを押して通った時です。このトンネルは、下関市北九州市門司を結ぶ780メートルの海底トンネルです。私はこの人道トンネルを、2007年の大晦日の遅い時間に、下関の方から往復しました。なお、この人道トンネルは、下関を舞台にした映画「チルソクの夏」で使われています。
私の旅においては、次の日は、JRで関門鉄道トンネルを通り門司駅に行き、その後に飯塚(福岡県)経由で博多駅に着きました。飯塚あたりは大雪で真っ白であり、博多駅周辺はそれなりに雪が降っていました。結局、九州北部の観光は諦めて、高速バスで宮崎市まで行きました。いつもと同じですが、行き当たりばったりの無茶苦茶な旅でした。


この他、この動画で興味深かったのはバックグラウンドで流れている音楽です。「水曜どうでしょう」(北海道テレビ放送:HTB)関係の音楽が多用されることは確かなのですが、スライドとして出てくる写真に合わせた音楽が流されています。
非常に個人的に楽しむことができたのは、旭山動物公園(北海道旭川市)の際に流れた「ZOO 〜愛をください〜」という歌です。これは、ドラマ「愛をください」(2000.7-9、フジテレビ)の劇中歌です。この歌は、歌手である主人公を演じた菅野美穂さんが歌い、役名である蓮井朱夏で発売もされました。ドラマを観ているときは、あまりお上手でないと思っていたのですが、今回はそれなりに聞くことができたのは不思議でした。採録し直したのかと最初は思ったのですが、そうではないようでした。10年の間、あまり上手くはない歌手の歌を沢山聴いているうちに、許容範囲が広くなったのかもしれません。