はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

予想通り、感動はなかった「うぬぼれ刑事」

7月9日から始まった「うぬぼれ刑事」(金10、TBS)を観て、「宇宙犬作戦」(金24:53、テレビ東京)は見逃しました。(【2010.7.11 2:50 追加】完全版かはわかりませんが、「宇宙犬作戦」はYoutubeで観ることができました。番組が公開しているようです。)

以下の記事に書いていましたように、「うぬぼれ刑事」には感動はありませんでした。内容は、極めて面白いわけではなかったのですが、コネタが満載でしたので、楽しめる人は楽しめたと思います。

このドラマは、ストーリーを楽しむというよりも、視聴者がコネタなどでどのように楽しむことができるかが重要なのだと思います。このため、あらすじは、番組のホームページのものを張っておくことにとどめ、その後に、ドラマに付随することを書くことにします。

去年までは本庁の強行犯捜査係のエースだったが、婚約者 (中島美嘉) に逃げられてから調子が狂い、出世のチャンスまでも逃した、世田谷通り警察署の刑事・通称 うぬぼれ (長瀬智也)。今は恋愛心理学者・栗橋誠 (坂東三津五郎) を崇拝し、運命の女性を探す毎日だ。
そんなある日、ゲームソフト制作会社 「 マジソン 」 で殺人事件が発生。被害者はこの会社の社員・宮本克也 (猪岐英人)。セキュリティが厳重なことから、内部の人間による犯行が疑われ、浮上したのが、宮本の部下でかつての交際相手だった 貴崎恵里子 (加藤あい)。そして彼女は数日前、うぬぼれが一目惚れした女性であった。
事件を解決したいというよりも、恵理子に会いたい一心でまとわりついているうちに、彼女が犯人ではないか?と考えてしまう。うぬぼれ。
悩むうぬぼれは、立ち寄ったバー 「 I am I 」 で尊敬する栗橋や俳優の 本城サダメ (生田斗真)、パティシエの 松岡 (要潤)、カメラマンの 穴井 (矢作兼) と出会い、意気投合。恋の指南を受ける。
しかし、コンビを組む刑事・冴木優 (荒川良々) に邪魔されて、思うように恋は進展しない。
苦慮の末に、“結婚してくれるなら逮捕しない” とプロポーズするうぬぼれ。
果たして恵理子は逮捕状と婚姻届のどちらを取るのか !?

TBS 金曜ドラマ 「 うぬぼれ刑事 」 | あらすじ

犯人にほれてしまい、最終的にはその犯人を捕まえることになるというのは、パティシエの松岡を演じている要潤さんが出演していた「キミ犯人じゃないよね?」(2008.4-6、テレビ朝日)と同じです。このドラマにおいて要潤さんは、恋愛体質である刑事・宇田川教生役を演じていました。宇田川教生は、推理作家志望のフリーター・森田さくら(貫地谷しほり)の協力により、毎回、ほれた相手を犯人として突き止めてしまい、「あなた犯人じゃありませんよね?」と確認しながらも、結局は逮捕してしまうのでした。

ネットで拾ってきた不確かな情報によると、今回の脚本を書いている宮藤官九郎さんは、刑事役が犯人にほれてしまうというパターンを、独自に思いついたとのことでした。そして、「キミ犯人じゃないよね?」のことを知り、このドラマに出演していた要潤さんを今回のドラマに起用したということでした。宮藤官九郎さんらしい?と言えると思います。

このドラマにおける“うぬぼれ”(長瀬智也)以外の主要人物は、うぬぼれの元の婚約者である日暮里恵(中島美嘉)と、うぬぼれを含む「うぬぼれ5」〔恋愛心理学者・栗橋誠 (坂東三津五郎) 、俳優・本城サダメ (生田斗真)、パティシエ・松岡(要潤)、カメラマンの・穴井 (矢作兼) 〕です。「うぬぼれ5」というのは、宮藤官九郎さんが脚本を書き、要潤さんも出演した「流星の絆
(2008.10-12、TBS)の「アリアケ3」を髣髴させるネーミングですね。
この他の主要人物としては、うぬぼれの同僚の刑事である・冴木優 (荒川良々) がいます。日暮里恵は彼の妻なのですが、冴木優は彼女がうぬぼれの婚約者であったことを知りません。

ドラマの華は日暮里恵というよりは、毎回、ゲストとして登場する犯罪者なのだと思います。で、今回のゲストは、貴崎恵里子を演じる加藤あいさんでした。加藤あいさんは、磯山晶〔プロデューサー〕と宮藤官九郎〔脚本〕の作品である「池袋ウエストゲートパーク」(2000.4-6、TBS)において、マコト(長瀬智也)の彼女であるヒカルを演じていました。
でも、私にとって、加藤あいさんが印象に残った作品?といえば、途中から何故か出演しなくなった「傷だらけのラブソング」(2001.10-12)です。大映ドラマを髣髴させるこのドラマにおいて、加藤あいさんは、かつては売れっ子であった音楽プロデューサーである主人公・吉村浩輔 (高橋克典)の義理の妹・由佳を演じていました。
そして、このドラマでは中島美嘉さんが、吉村浩輔 が発掘して売り出そうとする新人歌手・島崎未来を演じていました。このドラマにおいて、中島美嘉さんは、歌手・女優デビューを果たし、現在に至ります。この辺の事情を知っている人にとっては、中島美嘉さんと加藤あいさんが絡みがなかったにせよ、このドラマで共演したことは興味深かったのではないかと思います。


次回のゲストは、蒼井優さんです。磯山晶〔プロデューサー〕と宮藤官九郎〔脚本〕の作品であり、蒼井優さんが長瀬智也さんと共演したドラマ「タイガー&ドラゴン」(2005.4-5、TBS)のことを知っておくと、より楽しめるのではないかと思います。