はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

次回からは「ラミパスラミパス ルルルルル」が聞けなくなって残念な件(「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」(第7話))

現在のクールで放送されているドラマで見ているのは、「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」(金10、TBS)、「宇宙犬作戦」(金曜深夜、テレビ東京)、「Q10」(キュート)(土9、日本テレビ)の3つです。このうち、このブログの記事にしていなかった「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」について書くことにします。

「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」は、ミショウ(公安部の未詳事件特別対策係)が巻き込まれる事件を描いています。ミショウは、係長の野々村光太郎(竜雷太)だけから構成される部署だったようですが、一年半前に当麻紗綾(戸田恵梨香)、このドラマの2回目?において瀬文焚流(加瀬 亮)が配属されると、よくわからない事件に巻き込まれるようになっていきます。ドラマでは、“通常の人間の能力や常識では計り知れない特殊能力”が何人も登場してきます。そして、この能力を、「スペック」と呼んでいます。登場するのは、時間を止める能力、病を治す能力、未来を予測する能力、憑依する能力、念動力、病気にかからせる能力、人の心を読む能力などです。通常の超能力ものには登場しないものが扱われるのは面白いです。


笑えたのは、第3話に登場した憑依をするスペックです。このスペックを持つ大学の助手である林実〔はやしみのる〕(村杉蝉之介)は、愉快犯的に、全国の林実に次々に憑依します。なお、この時点では、彼ではなく托鉢姿の女性がこのスペックを持っており、助手の林実も憑依されている被害者だと理解されています。
テレビのニュースでは、どこの林実が憑依されたかについて報道されます。杉並区、大阪、札幌、そして、その後に、沖永良部島鹿児島県)と出てきて受けてしまいました。どんな遠いところの人にも憑依できるようですね。放送後の数日間は、ふと、沖永良部島と呟いてしまうことが多発して困ってしまいました。

で、どのようにこのスペックを使ったらば面白いかを考えてしまいました。一番、役に立つなぁと思ったのは、様々な人に憑依して食事をすることです。普通は、一度食べたらば満腹になってしまい、お腹がすいてこないと次の食事はできないのですが、食べ終わったらば他の人に憑依すれば、また新たに食べられます。そのように憑依能力を使えば、太ることなく次々と色々な料理を食べることができて、しかも料金を払う必要がありません。素晴らしいです。


キャラとして面白かったのは、未来を予知するスペックを持つ占い師・冷泉俊明(田中哲司)でした。

冷泉は、レモンをかじってから「ラミパスラミパス ルルルルル」と唱えると未来を見ることができるようになります。極めて有用なSPECではあるのですが、それを利用しようとする人達が現れて、冷泉は普通の生活ができなくなってしまっています。彼は、第1話?の終わりから、公安の津田(椎名桔平)に拉致監禁されおり、前回(第7話)では、移送中にサトリ〔星慧〕(真野恵里菜)に拉致されてしまいます。

サトリは「新宿のシンデレラ」と呼ばれている占い師であり、人の心を読むことができるスペックを持っています。組織の依頼をうけたサトリは、瀬文の心を読むことにより、冷泉が監禁されている場所を突き止め、彼を拉致します。瀬文は、冷泉を力を使って病を直すスペックを持つ人物を探し、植物状態となっている志村(伊藤毅)を治そうと考え、当麻とともに冷泉を奪還しようとします。
拉致先で予知能力を使った仕事を強要された冷泉は、自分を救おうとする画作する当麻の通報*1で、SIT*2がやってくることを予知します。そして、最大呪文「テクマクマヤコン テクマクマヤコン」と宣言し、呪文を唱え始めます。
その呪文を聞いていると「ポニーテール」というキーワードが出てくるので、もしかしたらば、AKB48の歌ではないかと思っていたらば、その通りでした*3。冷泉は、呪文?を唱えることにより、心を無にして*4、SITが来るという情報を、サトリに悟られないように試みたのでした。中の人がハロプロ*5のメンバーであるサトリは「AKBかよ!ハロプロにしろよ!」と言い放ちます。私は、こんなことを言わせてTBSは平気かよと、一瞬、思ってしまいました。AKB48のCD『Beginner』(握手券なし)がネットオークションで投げ売りされた件について報道した産経新聞/J-CASTの記事がいつの間になくなったのは最近のことですからね。
TBSの安否については置いておいて、冷泉が油断をした時に彼の心を読んだサトリは、SITが来ることを知ります。そして、サトリは冷泉を連れて車で逃走します。で、この車のナンバーが「品川 800、へ 8626」でした。もちろん、8626(=ハロプロ)です。
当麻は、この車を巧妙にある駐車場に誘導し、睡魔のためにスペックを発揮できなくなったサトリから、冷泉を奪還します。冷泉は、瀬文が欲しがっていた情報を予知能力により提供することにより、自由の身になります。なお、当麻にも、時間を止めるスペックを持つ“一十一”〔にのまえ じゅういち〕(神木隆之介)の居場所についての情報が伝えられます。


冷泉は、おそらくは次回からは登場しないでしょうから、「ラミパスラミパス ルルルルル」は聞くことができなくなるでしょうね。とても残念です。

*1:女の子がいる家に妙な男が立てこもっているという情報

*2:Special Investigation Team の略:警視庁特殊部隊

*3:ポニーテールとシュシュ 」 と 「 RIVER 」という歌だったようです。

*4:もしかしたらば、心の中をAKB48だけにした可能性もあります。

*5:モーニング娘。を筆頭とするプロダクション