はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

視聴率では苦戦しているらしい「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011」

視聴率の高かったドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(2007.7-9)のリメイクである「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011」の放送がフジテレビで始まりました。ちなみに前シリーズの平均視聴率は17.04%でした。

私は、第1話(7/10)を、放送開始から1時間くらい後に覗いてみました。野球の場面であり、前田敦子さんが扮する芦屋瑞稀がバッターボックスに立っていました。2ストライクを取られた後、芦屋瑞稀は空振りして、キャッチャーはボールを補給できませんでした。野球のルールを知らずにぼーっとしていた芦屋瑞稀は、チームメイトに促され、1塁に走り始めます。その後、相手方のエラーが続出し、芦屋瑞稀は3塁ベースを回るのですが、返球を受けたキャッチャーに吹き飛ばされます。おそらく、キャッチャーのプレイはルールとしてはOKだったと思われますが、芦屋瑞稀が属する桜咲学園のチームは、そのキャッチャーに詰め寄ります。
私は、この後しばらく観ていたのですが、興味が持てなくなり、結局、「華和家の四姉妹」(TBS、日9)にチャンネルを変えました。

第1話の視聴率は10.1%であり、昨日の日曜日に放送された第2話の視聴率は6.0%でした。私のように様子を見ようと第1話を覗いた人の4割が、第2話を観なかったということだと思います。視聴率的には、少なくても現時点においては、失敗だと思います。


このドラマが成功しないだろうということは、多くの人が予想していたことだと思います。リメイクなので新規性ないのにも関わらず、キャストが弱いということが大きな理由だと私は思います。でも、フジテレビは、人気アイドルグループであるAKB48のエースである前田敦子さんが主演なので、視聴率を見込めると考えていたのだと推測します。

前シリーズと今回のキャストを並べてみます。

役名 俳優名(前回) 俳優名(今回)
芦屋 瑞稀 堀北真希 前田敦子
佐野 泉 小栗旬 中村蒼
中津 秀一 生田斗真 三浦翔平
神楽坂 真言 城田優 佐藤祐基
聖ブロッサム女学院の生徒 岩佐真悠子〔花屋敷 ひばり 〕 柏木由紀岸里樹理〕
難波南 水嶋ヒロ 桐山漣
天王寺 恵 石垣佑磨 満島真之介
オスカー・M・姫島 姜暢雄 徳山秀典
梅田北斗 上川隆也 斎藤工

前回はキャストが豪華でした。ヒロイン・芦屋 瑞稀 を演じた堀北真希さんは、人気ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(2005.10-12、日本テレビ)で演じた小谷信子のイメージが強かったために、それから脱することを模索している時代でした。このため、このドラマにおいて男装の役にチャレンジする彼女を、応援しようという人は少なくなかったと思います。
その芦屋瑞稀が想う佐野泉には小栗旬 さん、 芦屋瑞稀を想う中津 秀一には生田 斗真さんが配されました。 小栗旬 さんは、当たり役である花沢類を演じていた「花より男子2(リターンズ)」 (2007.1-3、TBS)が放送終了してから3カ月後でした。
この他に、水嶋ヒロさん、上川隆也さん、「ROOKIES」(2008.4-7、TBS)でブレイクする前の城田優さんなどがいました。それから、忘れてならないのは、この時点ではエロ担当のグラビアアイドルであった岩佐真悠子さんが、花屋敷ひばり(聖ブロッサム女学院)を演じており、効いていたことです。

それに対して今回のキャストでは、知名度があるのは芦屋瑞稀を演じる前田敦子AKB48)さんくらいです。その他、AKB48のメンバーでは、聖ブロッサム女学院の生徒として柏木由紀さんなどが出演しています。
前田敦子さんは、第3回選抜総選挙でトップに返り咲き、主演映画が公開された後、青少年向けの雑誌を中心に表紙を飾ることが多くなりました。前田敦子さんはAKB48において代えがたい存在です。しかし、絶対的な人気があるわけではあるようには見えません。複数投票が可能である選抜総選挙では14万弱の得票を得ましたが、これは、総投票数(117万票)の12%弱の支持を得ているだけです。それから、柏木由紀さんはAKB48中では人気(選抜総選挙で第3位)があるものの、一般的な知名度はこれからです。


今回ドラマの大きな失敗は、前田敦子さんの男装が、堀北真希さんの男装とは違って、美形には見えないことです。前作がなければ、それなりに見えたかもしれませんが、堀北真希さんと比べられると不利だと私には見えます。それから、今回のクールで男装のヒロインが登場するドラマとしては、このドラマの他に「美男(イケメン)ですね」(金10、TBS)〔初回視聴率10.9%〕があります。このドラマのヒロインを演じる瀧本美織さんの男装の方が、私には美形に見えます。前田敦子さんの男装は、私にはもっさりと見えます。AKB48の運営は、前田敦子さんに似合う役を選んでほしかったです。

花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」のリメイクをするのならば、AKB人気に頼ろうとせずに、男装が似合う女優さんを選んだ方がよかったのではないかと思います。今回のドラマのヒロインを前田敦子さんが演じることになったキッカケは、前田敦子さんがヒロインを演じた「Q10」(キュート)〔2010.10-12〕のスタッフが、「野ブタ。をプロデュース」と同じだったからなのではないかと思います。「Q10」(キュート)のスタッフがヒロインを前田敦子さんとしたのは、彼女の背格好や髪形が堀北真希さんとに似ていたからなのかもしれません。でも、だからとといって、前田敦子さんをヒロインにして「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」のリメイク版を作るというのは、安易な発想だったように思います。


今回のドラマの視聴率については、回復することを期待しますが、残念ながら、視聴率を回復する決定的な要素は私には見えません。第3話の視聴率は、第2話まで観ていた前田敦子さんのアンチが観るのを止めることにより減る可能性もありますけど、逆に、以下に示した「痛いニュース」のような情報を知って興味を持った人により上がる可能性がありますから、どうなるか予想がつきません。
(【追記 2011.7.19 22:35】このドラマの低視聴率が、Yahoo!Newsのトピックニュースにもなりました。)

ちなみに私は、「美男ですね」の次回を観るつもりです。放送日の7月22日(金)には、まだ、今のテレビが映るはずですから...。なお、このドラマにはAKB48の小嶋陽菜さんも出ているようなのですが、全てを観ていないためか気が付きませんでした。