はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「ミューズの鏡」(日本テレビ、土曜深夜)の初回を観ました。

ミューズの鏡」(日本テレビ:通常放送時間〔25:55-26:10〕)の初回を観ました。今回は放送時間が15分遅れるということなので、どうしようかと思ったのですが、このドラマについてブログ記事を書いている手前があったので、リアルタイムで観ました。

このドラマは何もとりえがないように見える向田マキ(さしこ〔= 指原莉乃〕)がかつての大俳優・沖田竜に見出され、成長し、女優として覚醒していくという、とことん大映ドラマテイストで描かれる本格ドラマである。
(後略)

公式サイトによる「ストーリー」


第1話である今回は、ヒロイン・向田マキ(指原莉乃)が、劇団有名塾を率いる演出家・沖田竜(池田成志)に見出されるところまでが描かれました。向田マキに対抗する有名女優・彩吹うららを演じるのは平野綾さんでした。今回の内容は、「ストーリー」(公式サイト)の第2段落以下に記載されていることは何か違うのですが、そんなことに目くじらを立てるようなドラマでもないと思います。

「ストーリー」に書かれているように「とことん大映ドラマテイスト」で描かれているという意味では、「本格ドラマ」ですね。
以前の記事」において少しだけ予想していたように、このドラマは、今回の脚本・演出を務める福田雄一さんの作品である「プロゴルファー花」(2010.4-6、日本テレビ)とドラマの図式は似ていると思います。また、劇団を率いる沖田竜(池田成志)の容貌は、「プロゴルファー花」における鬼コーチ・醍醐一馬(石黒賢)に似ています。

今回は、15分の放送である全24回のドラマの初回なので、ドラマを評価する段階ではないと思います。指原莉乃AKB48)さんの演技が悪くはなかったことを確認できれば十分かと思います。

第1話に対する感想、コメントとしては、まず、腹筋を少し鍛えようかなぁと思ったことがあります。向田マキのレベルまで鍛えるつもりは全くありませんが…(笑)。それから、指原莉乃さんが喉を痛めた一因がこのドラマにおける発声であったのかもしれないと思いました。まぁ、それだけならなこんなに長引くこともないので、一因に過ぎないとは思いますが…。

で、彼女の喉の状況が良くないために、主題歌のレコーディングが間に合わず、今回の主題歌はインストになりました。できるならば、次回は本物の主題歌が聞きたいですね。