はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「爆弾低気圧」が、日本中に強い風と雨をもたらした件

昨日(2012年4月3日)は、「爆弾低気圧」が日本中に強い風と雨をもたらし、大きな被害が生じました。 このような現象は初めてでしたし、「爆弾低気圧」という名称も初めて知りました。

幸い私は、若干のトラブルは起きましたが、夕方の4時少し過ぎに帰宅ができましたので、大きな被害を受けませんでした。

爆弾低気圧 温度差大きく一気に発達」
        東京新聞(2012年4月4日 朝刊)
台風並みの暴風で各地に被害をもたらした低気圧。専門家によると、日本付近に冬の寒気がしぶとく残っているため、南からの春の暖気との間で温度差が大きくなり、低気圧が猛発達したという。
 気象庁によると、日本海を北東に進んだ低気圧の中心気圧は、三日午後六時で九六八ヘクトパスカルと、一日で三八ヘクトパスカルも下がった。一日に二四ヘクトパスカル以上も下がるものは「爆弾低気圧」と呼ばれ、暴風や高波など激しい現象を起こすことで知られる。
 二〇〇九年二月に成田空港着陸前のノースウエスト航空機が乱気流に遭い、四十三人が重軽傷を負った事故や、〇四年十二月に関東各地で気温二五度以上の夏日となり、東京都心で最大瞬間風速四〇・二メートルを記録した際も、爆弾低気圧の影響だった。
 気象庁は「日本海でこれだけ低気圧が発達するのは珍しい」と説明。過去の似たケースとして、一九五四年五月に日本海で猛発達した低気圧の影響で漁船が多数遭難し、北日本や近畿を中心に約六百七十人が死亡・行方不明となり、「メイストーム(五月の嵐)」という言葉が生まれた事例を挙げる。
 なぜ今回これほど発達したのか。天気キャスターで気象予報士の森朗さんは「北の寒気がまだ強く残っているところに、南の暖気もこの時期なりに強くなってきたため」と話す。
 低気圧は寒気と暖気がせめぎ合い、交じり合うことで発達する。寒気と暖気の温度差が激しいほど、大きなエネルギーとなって低気圧の発達が強まる。
 「四月や五月は寒気も弱まってくるのが普通だが、今年は寒かった冬の寒気をまだ引きずっている。そこに春の暖気が南から入り、急速に発達した。冬から春へと急激に季節が変わっている」
 関東地方で今年、春一番が吹かなかったことにも森さんは着目する。過去に関東で吹かなかった九二、九六、二〇〇〇年はいずれも三月末から五月にかけて、大規模な雷雨やひょうが降るなど、荒天が目立つためだ。
 「春一番が吹かないということは、それだけ北の寒気が強かったということ。今も低気圧を急発達させるエネルギーが日本付近に残っており、今後も注意が必要だ」という。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012040402000095.html

今回、一番驚いたのは、近江八幡市の牧町において、道沿いに倒れた17本の電信柱です。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120403-OYT1T00839.htm

「竜巻?ダウンバースト?…電柱17本損壊」
          読売新聞(2012年4月3日20時49分)
滋賀県近江八幡市では3日午後、市道沿いの電柱17本が、根元から倒れたり、くの字に折れ曲がったりした。この影響で市内の約1200戸が一時停電した。
 県警には住民から「竜巻のような風が吹いた」という情報も複数寄せられており、彦根地方気象台が現地調査を検討している。
 同県内では、午後2時過ぎから5時20分まで竜巻注意情報が発令されたが、同気象台は「竜巻かどうかは、現時点では不明」としたうえで、被害が一直線上に連なっていれば竜巻、扇状に広がっていれば、積乱雲からの気流が急激に下降する「ダウンバースト」の可能性があるという。
  (後略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120403-OYT1T00839.htm

調べてみると、牧町(近江八幡市)は、琵琶湖沿いにありました。風通しがいい場所なのでしょうね。

参考のために、この日(2012年4月3日)における、「日最大瞬間風速」と、「日最大風速」のランキングを記載しておきます(ソースは気象庁)。「日最大風速」のランキングに乗っている観測所は全て海の近くなのですが、「日最大瞬間風速」の場合には半数が内陸にある観測所です。偶然なのかなぁ???

#日最大瞬間風速

順位 都道府県 観測所 m/s 風向 時分
1 和歌山県 友ケ島 41.9 南南東 13:16
2 富山県 砺波 39.8 南南東 14:33
3 東京都 八王子 38.9 18:21
4 熊本県 阿蘇山* 38.2 南南西 11:06
5 新潟県 37.9 西南西 22:29
6 新潟県 両津 37.7 西南西 21:20
7 新潟県 弾崎 37.5 西南西 24:00
福井県 敦賀* 37.5 南南東 12:04
9 静岡県 御殿場 37.1 南南西 18:58
10 島根県 西郷岬 36.5 西南西 13:49


#日最大風速

順位 都道府県 観測所 m/s 風向 時分
1 和歌山県 友ケ島 32.2 南南東 13:38
2 高知県 室戸岬* 30.6 西南西 14:08
3 東京都 三宅坪田 28.2 18:30
4 兵庫県 明石 28 西 15:20
5 東京都 羽田 27.2 18:59
6 島根県 西郷岬 27.1 南西 14:00
7 新潟県 両津 26.2 西南西 21:16
8 新潟県 相川* 25.9 西南西 23:52
9 福井県 三国 25.8 南南東 13:22
10 兵庫県 神戸空港 25.6 西 16:10


【少しだけ関連した記事】