はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

深夜ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京)の続編が、10月期に放送されることが決まりました。

去年の夏にテレビ東京で放送された深夜ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」の続編が、10月期に放送されることが決まったようです。

「テレ東「勇者ヨシヒコ」続編決定、主演の山田孝之「前作同様7割くらいのモチベーションで頑張る」
       RBB today(2012年5月16日(水) 11時12分)
     
昨夏に放送され、一部にカルト的な人気を呼んだテレビ東京ドラマ24勇者ヨシヒコと魔王の城」の続編の制作が決定した。主演山田孝之、脚本・監督福田雄一のコンビで10月から放送される。
(中略)
このたび制作の決定したパート2は10月に放送、主演は前作に引き続き山田孝之、脚本・監督を福田雄一が務める。また、前作で魔王を倒すためヨシヒコと一緒に旅をしたキャラの濃い仲間たちも出演するそうだ。
(続きあり)

テレ東「勇者ヨシヒコ」続編決定、主演の山田孝之「前作同様7割くらいのモチベーションで頑張る」 | RBB TODAY

とはいえ、ドラマの内容はほとんど決まっていないのではないかと推測します。何故かというと、同じく福田雄一が脚本・監督を務めている深夜ドラマ「ミューズの鏡」(2012.1〜6、土25:50〜、日本テレビ)の映画化と今年の夏の公開が、具体的な内容が決まっていないのにもかかわらず決まったからです。ドラマの記者会見に、福田雄一がドラマに主演している指原莉乃と臨んだ際に決まっていたことは、映画の主演も指原莉乃ということだけのようでした。

指原莉乃、映画初主演!共演者に福くんご指名」
    産経スポーツ(2012.4.12 05:02)
KB48の指原莉乃(19)の連続ドラマ初主演作で、1月から放送中の日本テレビ系「ミューズの鏡」(土曜深夜1・50)が映画化され今夏公開されることが決まり、指原が11日、都内で会見を開いた。
(後略)

http://www.sanspo.com/geino/news/20120412/akb12041205030003-n1.html

なお、指原莉乃は、彼女が共演を望んだ鈴木福くんが主役、福田雄一が脚本・監督を務める「コドモ警察」(火24:55〜、TBS)の第6話(5/22深夜)に、ゲスト出演することになりました。


話を「勇者ヨシヒコ」続編に戻します。ドラマの内容がほとんど決まっていない時点で、ドラマの制作と、前作の出演者が再び出演することが決まるということは、この業界における福田雄一に対する大きな信頼度を伺わせます。

(続き)
主演の山田孝之は「撮影中の段階でPart2ができたら良いねと話していましたし、きっとファンの方々もPart2を期待していると思っていたので、実現してとても嬉しいです。前作と変わらぬ面白さ、くだらなさを、前作同様7割くらいのモチベーションで頑張りたいと思います」とコメント。福田雄一監督も「終了後、多くの役者さんから『2があったら出たい!』と言って頂いたので、予算は全く増えませんが、出来る範囲で、ヨシヒコを愛してくださったファンの方々と役者さんと冒険を楽しめればと思います」と語っている。

テレ東「勇者ヨシヒコ」続編決定、主演の山田孝之「前作同様7割くらいのモチベーションで頑張る」 | RBB TODAY

続編も前作と同じように、低予算で制作されるようです。前作については、以下の記事による記載があります。

山田孝之、超低予算で冒険活劇に挑戦!「とにかく、お金がなくて大変だった(笑)」
                webテレビジョン(2011年7月6日)
(前略)
深夜枠での直球スペクタクルドラマあって、低予算での制作に挑んだという同作について、(主演のヨシヒコを演じる)山田(孝之)は「全体的に金がないもんで、いろんな大変さはありました(笑)。始まる前は、題材が題材なだけに『やろう』と言って、やれる状態ではなかったんですよね。大人と一緒に話し合いに行って、熱意を伝えました」と明かし、衣装については「某RPGゲームで、僕が1番大好きなシリーズの主人公の衣装を着られたので、すごくうれしかったです。けど、その主人公って唯一布だけの衣装なんですよね。ほかの主人公たちはよろいを着たりしているんで。よくよく考えると、1番お金が掛からなかったんだなって思いました(笑)」と会場を沸かせた。

また、佐藤(二朗)は「前クールに出ていた他局の時代劇では、お坊さんの役だったんですけど、特殊メークだったんで1時間15 分くらい掛かってたんです。さらに、外すのに30〜40分掛かるんですね。今回、仏の役でボツボツの付いたカツラをかぶるんですけど、7秒くらいで付けられましたね(笑)。髪の毛とかはみ出してても、メークさんに『いいよ出てるくらいが』って言われたりしてました。テレビ東京のこの枠のダイナミズムを改めて感じました」と語り、最後まで笑いの絶えない会見となった。

指定されたページは見つかりませんでした

そう言えば、「ミューズの鏡」は、「勇者ヨシヒコと魔王の城」より一段階上の低予算ドラマです。ドラマのほとんど場面は、主人公の向田マキ(指原莉乃)が所属する劇団の稽古場と、彼女の家にある部屋だけです。そして、向田マキが悪魔に取りつかれる場面では、メイクさえ使わずに、指原莉乃の変顔で済ましています。


最後になりましたが、「勇者ヨシヒコと魔王の城」と続編については、前作と同じように期待したいと思っています。