はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

第4回AKB48選抜総選挙の速報結果を踏まえた、順位予想

第4回AKB48選抜総選挙の投票が5月22日に開始され、23日の夜に速報が出ました。なお、最終的な順位の発表は6月6日です。

一位は、ほとんどの人が予想したように、大島優子でした。

速報の順位 名前 票数 去年の速報順位 去年の最終順位
1 大島優子 15,093 1 2
2 柏木由紀 12,654 3 3
3 渡辺麻友 11,329 5 5
4 指原莉乃 9,337 7 9
5 高橋みなみ 8,955 4 7
6 篠田麻里子 8,619 6 4
7 松井玲奈 8,460 9 10
8 松井珠理奈 7,795 16 14
9 板野友美 6,595 8 8
10 宮澤佐江 6,280 11 11
11 小嶋陽菜 5,334 10 6
12 横山由依 4,301 17 19
13 高城亜樹 3,661 12 12
14 梅田彩佳 3,484 26 22
15 峯岸みなみ 3,396 13 15
16 北原里英 3,302 14 13

今年は前田敦子が参加しないことを計算に入れて去年の速報との差を見てみると、ほとんどのメンバーでは、±2以内に収まっています。大きな違いがあるのは、松井珠理奈(16->8)、横山由依(17->12)、梅田彩佳(26->14)の3人です。松井珠理奈横山由依は、順位を可能性は大いにありますが、若干、ファンが荒ぶっているように感じます。梅田彩佳の場合には、ファンが戦略的に速報において多く投票したと推測します。


今回の選抜総選挙については、私は4月4日に順位予想をしています。今回の速報順位を踏まえて、最終的な順位予想をしてみます。

今回の予想 前の予想 名前 去年の順位
1 1 大島優子 2
2 2 柏木由紀 3
3 4 渡辺麻友 5
4 5 指原莉乃 9
5 3 篠田麻里子 4
6 6 小嶋陽菜 6
7 7 松井玲奈 10
8 8 高橋みなみ 7
9 9 板野友美 8
10 13 松井珠理奈 14
11 10 宮澤佐江 11
12 11 高城亜樹 12
13 14 横山由依 19
14 12 北原里英 13
15 15 峯岸みなみ 15
16 17 山本彩 28
17 16 河西智美 16

1、2位と6〜9位は、以前の予想と同じです。3〜5位は、3位の篠田麻里子を5位に下げて、渡辺麻友指原莉乃を1位づつ上げました。
渡辺麻友篠田麻里子に代えて3位にすることはすぐに決まりました。二人は、ファンの数では、ほぼ同程度だと推測するのですが、渡辺麻友の方が入れ込むファンが多いと考えたからです。

篠田麻里子指原莉乃のどちらを4位にするかについては、かなり迷いました。ファンの数では篠田麻里子が多いでしょうし、指原莉乃のファンは、最近は出費がかさんでいるので、資金的に厳しいと思います。したがって、篠田麻里子を上に予想することが順当だと思います。それでは、何故、指原莉乃を上にしたかというと、彼女のファンが悔しい思いをしていることが色々と起きているために、さらに頑張らざるを得ないと推測するからです。ソロデビューに乃木坂46をぶつけられたことは、もちろんですし、ごく最近では、ミュージックステーションテレビ朝日系、5月25日〔金〕)において、彼女のトークの場面が始まる寸前でCMが入りました。

10〜16位についての以前との大きな違いは、速報の順位を踏まえて、松井珠理奈を13位から10位にしたことです。小さいけれど、大きな意味合いがある違いとしては、16位を河西智美に代えて山本彩NMB48)にしたことです。これは、速報を見て、SKE48と共に、NMB48のメンバーに対する票が、去年よりも増えると感じたからです。

それから、北原里英横山由依のどちらの順位を上にするかについても、かなり迷いました。で、結局、横山由依の順位を上にしました。決め手になったのはファンの気質です。ファンの気質って、メンバーの気質に似かよることが少なくないように、私は思っています。横山由依が空気を読まないところが、ファンに反映されて、結果的には、横山由依に幸いするような気がします。

――以上――