はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

サッカー観戦で寝不足の私は、鳴門市納涼花火大会を「ニコニ公式花火キャラバン」(ニコニコ生放送)においてマターリと観ました。

ロンドン オリンピックのサッカーにおいて、男女共にベスト4に進出したことは喜ばしいことです。しかし、3日に2試合のペースで行われる試合は深夜に行わることが少なくなく、多くの人が慢性的な寝不足に陥っているようです。

昨日(8/6)行われた女子の準決勝(vs フランス)の試合開始は、日本時間では深夜の1時からでした。試合は2対1という結果になり、なでしこジャパンが決勝(vs アメリカ、8/10 03:45〜)に進出したことは良かったです。でも、私はその後にすぐ寝つくことができず、結果として、眠気が解消されることのない一日を送ることになりました。

今日(8/7)の夜は、その試合のブログ記事を書くつもりだったのですが、疲労のために断念し、深夜の同じ時間に行われる男子の準決勝(vs メキシコ)に備えることにしました。そして、マターリと時間を過ごすために、ニコニコ生放送において、鳴門市納涼花火大会(徳島県鳴門市撫養町)を観ていました。

今までも、ニコニコ生放送で花火大会を観たことはあるのですが、それは会員による中継です。これに対して、本日 私が観たのは、公式チャンネルによる「ニコニ公式花火キャラバン」という企画として行われたものです。

私は本日初めて知ったのですが、今年の夏は、この企画により、ほとんど毎日、日本のどこかで行われている花火の模様を、観ることができます。以下のページにあるカレンダーによると、この企画は、7月24日から開始されてようであり、第1回目は堂ヶ島火祭り花火大会(静岡県賀茂郡西伊豆町)だったようです。そして、今夜の中継は通算15回目に当たるようです。

明日(8/8)の中継は、びわ湖大花火大会(滋賀県大津市、19:30〜20:30)のようです。一般会員だと押し出される可能性があるので、プレミアム会員*1に復帰しましょうかね。

*1:更新することを忘れたために、現在は一般会員です。