はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

民主・自民の党首討論会 が、ニコニコ生放送の番組で行われる件

野田総理が希望している党首討論について、安倍晋三自民党総裁が、29日にニコニコ生放送ニコニコ動画)で行いたいという意向を示したということが、昨日(2012/11/24)の朝日新聞の記事になりました。

「「党首討論ニコニコ動画の場を活用して」安倍晋三氏」
     朝日新聞(2012年11月24日21時56分)
野田総理党首討論(をしたい)ということでありますので、本来であれば、たくさん政党がありますし、友党である公明党もあります。それぞれの党首が同じ機会を与えられてしかるべきだとは思いますが、野田総理の期待に応える方法として、すでに29日にニコニコ動画から各党首に対して、ニコニコ動画のスタジオに来て政策を戦わせてもらいたいという要望がありますから、その場で、その場を活用して、ちょうど私も時間が空いております。
 一対一という特異なかたちであれば、公示日以前に行うべきなんだろうなと思いますが、その場で行うのが一番適切ではないだろうかと思いますね。ですから、その場で、ニコニコ動画の場でですね、ぜひ野田さんと党首討論をしたいなと思いますね。(東京都内で記者団に)

http://www.asahi.com/politics/update/1124/TKY201211240476.html

この件については、他の新聞によっても報道されたようですが、ニコニコ動画という情報は落ちているようです。例えば、読売新聞の記載は以下の通りです。

野田首相との党首討論、安倍総裁が応じる考え」
   読売新聞(2012年11月24日23時51分)
自民党の安倍総裁は24日夜、民主党が呼びかけている野田首相民主党代表)との党首討論に応じる考えを表明した。
 民主党は26日に正式に自民党に申し入れる構えで、近く両党首の討論が実現する見通しだ。
 安倍氏は東京都内で記者団に、「野田首相が希望するなら、政策論議を深めていくことは大切だ。私たちが何を目指すのか、民主党と何が違うのか、明確にしていきたい」と述べた。
 一方で「友党である公明党をはじめ、たくさんの政党がある。同じ機会を与えられてしかるべきだ」とも語った。29日にインターネット番組上で、民自両党以外の各党を含めた討論会が開かれることから、この番組の中で行うのがふさわしいとの認識も示した。

野田首相との党首討論、安倍総裁が応じる考え : ニュース : 衆院選2012 : 衆院選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

YoutubeUstreamではなく、ニコニコ生放送で行うことについて違和感を持つ人もいるようですが、国の将来を決めるような重要な選挙ですから、日本発祥のメディアで行うことが妥当なように私は思います。ニコニコ生放送は、政治関係の中継に実績がありますので、その意味でもいいのではないかと思います。

ニコニコ生放送の選択はともかく、時間に柔軟性があり、編集して放送されることがないメディアで放送されることは、良いことだとおもいます。


さて、これらの記事を読んだ時には、若干、本当に行われるのかと思いましたが、本日の早朝、NHKさんも「民主・自民の党首討論会 開催の見通し」というネットニュースを掲載しました。当然のことながら、ニコニコ生放送とか、ニコニコ動画とかの名前は記載されていません。

「民主・自民の党首討論会 開催の見通し」
     NHK(11月25日 4時8分)
野田総理大臣が意欲を示している民主・自民両党の党首による公開討論会について、自民党の安倍総裁は、今月29日にインターネットの番組を利用する形で応じる考えを示し、討論会は開催される見通しになりました。
今後、ほかの党首も参加する形式にするかどうかなどを巡って、調整が行われることになりそうです。
(後略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121125/t10013732661000.html