はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

2月6日が大雪だという気象庁予報が外れたことに対して、猪瀬直樹都知事が批判をしたことに関して

2月6日に南関東の平野部でも大雪になるという気象庁予報が外れた件について、東京都知事である猪瀬直樹氏が、批判するtweetをしたことが話題になっています。

天気予報は科学なのに責任に対する心理に支配され歪んでいる。成人の日に外れたので過剰に積雪量を2度も見積もった。多めに先読みすれば責任逃れができるとする姿勢がもし3度目にあったら責任を追及します。狼少年は許さない。気象庁の自己保身のためにどれだけの組織、人が迷惑を与えられたか。

猪瀬直樹/inosenaoki on Twitter: "天気予報は科学なのに責任に対する心理に支配され歪んでいる。成人の日に外れたので過剰に積雪量を2度も見積もった。多めに先読みすれば責任逃れができるとする姿勢がもし3度目にあったら責任を追及します。狼少年は許さない。気象庁の自己保身のためにどれだけの組織、人が迷惑を与えられたか。"

前日(2013年2月5日)の16時23分付の気象庁による発表「大雪に関する東京都気象情報 第4号」は、「6日18時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、多摩西部 15センチ、東京23区、多摩北部、多摩南部10センチ の見込みです。」というものでした。
6日の早朝(4:55)付の「大雪に関する東京都気象情報 第5号」は、「7日06時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、多摩西部 10センチ、東京23区、多摩北部、多摩南部  5センチの見込みです」となり、予想降雪量は少なくなっているもの、大雪という表現が使われていることは同じでした。

猪瀬直樹都知事のtweetの内容から推測すると、彼は気象には詳しくなさそうです。例えば、tweetには、「成人の日に外れたので過剰に積雪量を2度も見積もった。」と書かれていますが、気象庁が見積もったのは降雪量だからです。

「過剰に積雪量(実は、降雪量)を2度も見積もった。」ということについては、そういう説があるだけです。毎日新聞によると、気象庁の担当者は、「そんなことをすると予報がぶれてしまう。セオリー通りに出している」と話しているようです[ref *1]。都知事という立場に立って発言するのならば、不確かな説に基いてではなく、気象庁の公式発言に基いて行うべきだと私は思います。

猪瀬都知事が行なったことは、お泊りデートを謝罪するために坊主頭になった峯岸みなみが、強要されて坊主頭になったという説に基づいて、AKB48を批判しているAKB48に詳しくない人と同じだと私は思います。


上にも書きましたように、気象庁は本気で降雪量を見積もったのにもかかわらず、「多摩西部:15センチ、東京23区、多摩北部、多摩南部:10センチ」と見積りを誤りました。降水量の予測に比べて降雪量の予測ははるかに難しいですから、見積りが間違ったことに、大批判を行うことは相応しくはありません。気象庁の問題点を指摘するならば、降雪量の予報区分にあると私は思います。

気象庁も、山手線が走っている都内中心部の降雪量が最大で10センチにもなるとは、予想してなかったと思います。例えば、都内(中心部)が3センチ、都内(多摩北部に隣接する地域)が10センチ、都内(その他)が5センチ… のように見積もっていたと推測します。そして、気象に詳しい人も、だいたいそんな感じだと推測したと思います。

しかしながら、JR東日本はそんな変換をせずに、「いずれも多い所で」という表現を削除した情報に基いて、2月6日の列車の運行を決めたのだと推測します。その結果、間引き運転と、湘南新宿ラインの午前中全休という決定をしたのではないでしょうか。しかし、実際には雪は殆ど降らなかったので、ほとんどの人が通常通りに通勤/通学をせざるを得ませんでした。このために、多くの駅で大混雑が起きました。

では、何故、気象庁が「東京23区:10センチ」というアバウトな見積もりをしたかというと、東京都の予報区分が、23区西部、23区東部、多摩北部、多摩南部、多摩西部という区切りだからです。この区切りは降水量の予想の際には問題が起きないのかもしれません。しかし、降雪量の見積もりの場合は妥当ではないように、私は思います。できれば、地図上の分布予報が望ましいと思います。


東京都知事の批判の内容は妥当ではなかったと、私は思います。しかし、気象庁に不満を感じている人がいることを知らしめるためには、良かったと思います。ただ、都知事は自然災害にあった時に指示を出すような立場でしょうから、気象に関してもう少し詳しくなった方が望ましいとは思います。


−−−以上−−−

*1:「大雪予報:都心でまたハズレ…「大げさでは」苦情相次ぐ− 毎日jp(毎日新聞)」http://mainichi.jp/select/news/20130207k0000m040129000c.html