はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「HaKaTa百貨店 2号館」第4回(ゲスト:島田晴香)

「HaKaTa百貨店 2号館」の第4回(2013年3月2日深夜、日本テレビ)を観ました。ゲストは、島田晴香でした。

そして、彼女の推しメンに選ばれたのは、田中菜津美 でしたが…、今回の番組は、他に選びようがなかったように思います。


いつものように初めは、初登場する二期のメンバーのメンバー(岡田栞菜、岡本尚子)の紹介から始まりました。岡田栞菜は、渕上舞の紹介によると、放送部に入っていたのでアナウンスが得意であり、特技は早口言葉だそうです。岡田栞菜が早口言葉を披露した後に、兒玉遥が挑戦しますが、予想通りの結果になりました。

岡本尚子は、谷真理佳の紹介によると、変態ガールだそうです。これに関しては、島田晴香も足フェチであり、指原莉乃の足が好きだそうです。で、岡本尚子は変顔も得意だそうで、これを披露しました。


今回のメインは「プレゼン企画祭り」であり、2つありました。一つは、若田部遥渕上舞による「もっと福岡を知ってもらいたいっちゃん」であり、もう一つは田中菜津美による「田中ガールズコレクション」でした。


「もっと福岡を知ってもらいたいっちゃん」において、渕上舞が紹介したのは、小学校の号令でした。これは、起立と着席の号令があると、動作と共に「やー!」と叫ぶものです。指原莉乃の出身地である大分県でも共通のようですが、長崎県森保まどか)と山口県村重杏奈)は違うようです。なお、遠方である静岡県(島田晴香)と埼玉県(多田愛佳)は、もちろん違います。

若田部遥がメンバーに「福岡あるある」を募ると、岡田栞菜が夜に行うゴミ出しを紹介しました。ただ、これは福岡市限定のようです。

最後に若田部遥が、博多のうどんについて紹介しました。博多と聞くとラーメンを思い浮かべる人が多いと思いますが、うどんも有名なのだそうです。ダシは、カツオや昆布からとっているので、関西に似ているようです。

そして、福岡を代表するうどん屋として、「牧のうどん」を紹介しました。テッパンのメニューは「ゴボウ天うどん」だそうです。麺の特徴は、コシがなく、柔らかく、どんどんとスープを吸い込んで麺の量が多くなることだそうです。そして、食べても食べてもなくならない、魔法のうどんと言われているそうです。




さて、「田中ガールズコレクション」ですが、これは田中菜津美がメンバーのコーディネートをするものであり、高校生メンバーにキャラを授けようというものでした。不幸にも、くじ引きで選ばれたメンバーは、兒玉遥松岡菜摘穴井千尋でした。彼女によるコーディネートが意外に良くて、結果として、島田晴香の推しメンに選ばれることになりました。


兒玉遥は、ミニスカのキャビンアテンダント姿で登場しました。正直言ってとてもキレイで、見違えました。兒玉遥は、HKT48の衣装で宮脇咲良の隣にいると、分が悪いのですが、このような衣装だと見栄えがします。でも、兒玉遥は、喋るとアドリブが利かないところはダメですね。田中菜津美のMCは、「その気品は空よりも高く、その笑顔は窓から見える太陽よりも眩しい。機内をハッピーにする、まさにエンジェル。」でした。

松岡菜摘は、宝塚系男子に扮して登場しました。メンバーには大好評でした。

最後に登場した穴井千尋は、小学生キャラに扮していました。黄色い帽子をかぶり、薄い黄色のTシャツに赤いランドセルを背負い、薄い紺色のミニスカを履いています。そして、リコーダを吹く仕草をしています。とても可愛いのですが、レコーダを吹くと、やはりポンコツでした。

二期生による「会いたかった」が流されたあとの博多グルメデートにおいて、一行(島田晴香田中菜津美、MC:指原莉乃)が向かったのは、「もつ繁」でした。そして、食した料理は、「もつのすき焼き」でした。


今回のゲストである島田晴香に関しては、ゲストとして物足りないと感じた人もいたようですが、私は十分に役目を果たしたと思います。この番組は、既にゲストに超人気メンバーを呼ばなくてならない時期は過ぎていると思います。