はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「NHK−BS選抜 AKB48 チームBS」について

AKB48にチームBSという情報が入ってきた時には、チームA、チームK、チームBの他にチームが生まれたのかと思ってしまいましたが…、

実際には、NHK BSのキャンペーン 「あなたはダレ押し? 私はBS押し!」(3月20日(水)〜5月31日(金))のためにAKBグループから選ばれたチームでした。チーム名は「NHK−BS選抜 AKB48 チームBS」であり、10人(AKB48:4人、SKE48NMB48HKT48:2人)で構成されています。

(抜粋)
そんなNHK−BSを応援するために、AKB48はじめSKE48・NMB48・HKT48から選抜された10人が集結!
「あなたはダレ推し? わたしはBS押し!」を合言葉に、TVリモコンのBS→1チャンネル、BS→3チャンネルでNHK−BS番組をもっと見ていただく作戦を決行!
テレビスポットはもちろん、電車のつり広告、電子ポスターや特大広告…さまざまな形で“BS押し”を展開します!

http://www.nhk.or.jp/bs/temporary/teambs.html

私は基本的にNHKは見ませんし、BSとは関り合いがないのですが、選ばれたメンバーの構成などが面白かったので記事にすることにしました。


今まででしたらば、AKB48から10人を選んだのかもしれません。しかし、AKB48が国民的アイドルグループであり、レコード大賞を2年連続して受賞したとはいえ、ファンではない殆どの人は、誰が誰だか区別ができないと思います。それだったらば、AKB48の本体から4人、名古屋、大阪、博多にある姉妹グループ(SKE48NMB48HKT48)から2人ずつとした方が、何となく分かりやすいし、全国的なので好ましいということだと思います。

AKB48大島優子(1)、渡辺麻友(2)、高橋みなみ(6)、島崎遥香(23)
SKE48松井珠理奈(9)、松井玲奈(10)
NMB48山本彩(18)、渡辺美優紀(19)、
HKT48指原莉乃(4)、田島芽瑠(不参加)
_
括弧の中は、AKB48選抜総選挙(2012年)の順位

メンバーは、基本的に各グループに属する上位のメンバー(2012年AKB48選抜総選挙)になっています。例外は、高橋みなみ島崎遥香(以上、AKB48)、田島芽瑠HKT48)ですが、島崎遥香 以外の2人は分かりやすいです。高橋みなみAKB48の総監督であり、田島芽瑠はHKT4の8センターだからです。


島崎遥香は、この一年の間に運営に強く推されているAKB48のメンバーです。指原莉乃HKT48に異動したあとに、彼女が入るはずだったポジションに入ったという感じです。

今回、島崎遥香は、AKB48から選ばれる4人に入っただけではなく、写真において、前列(AKB48の4人)のセンター(中央左)に、渡辺麻友(中央右)と共にに位置されています。この配置は、今後のAKB48を、共に19歳である島崎遥香渡辺麻友の2トップにするという、AKB48の意向が現れたもののように感じました。


島崎遥香渡辺麻友のコンビは、相補的で面白い組み合わせだと私は思います。渡辺麻友は、アイドルとして必要な要素は全て揃っているアイドルサイボーグであるがゆえに、彼女に面白みの無さを感じる人もいると思います。これに対して、島崎遥香は、塩対応であり、長い収録だと寝てしまうこともあるけれど、それが却って人間味があって面白いように思う人もいると思います。渡辺麻友大島優子に対応して、島崎遥香前田敦子に対応するという感じでしょうか…。

なお、最近の島崎遥香には、中心メンバーとしての自覚と覚悟が徐々に生まれてきているようです。「有吉AKB共和国」(3月4日深夜、TBS)における「島崎遥香のキャッチフレーズを考えよう」は、とても良かったです。


−−以上−−