はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

第5回選抜総選挙の順位予想についての自己評価など (あまり難しくなかった順位予想)

先週の今晩に結果が開票された第5回AKB48選抜総選挙AKB48 32ndシングル選抜総選挙)については、多くの順位予想がされていました。

私も順位予想(選抜枠16人)をしていましたので、その自己評価をしてみます。評価対象とするのは、速報前の最終版と、速報後のものです。

今回の選抜総選挙については、結果が意外だっとおっしゃる人もいるようですが、私はそうは思いません。特に、速報の結果、より簡単になりました。上位15人に入るメンバーが、ほぼ確定されたからです。

具体的には、梅田彩佳(22位)、高城亜樹(37位)、北原里英(38位)という速報結果により、上位15人は、去年の11位までと、W松井島崎遥香横山由依NMB48の2トップに限られました。そして、16位にはSKE48のメンバーが入ると思われました。私は、SKE48についてはよく知らないので、話題性がある松村香織(実際は24位)を入れておきましたが、実際には須田亜香里が入りました。

実際の結果 私の予想 (速報前) 私の予想 (速報後)
順位 メンバー 得票数 メンバー 実際との差 メンバー 実際との差
1 指原莉乃 150570 ___ 大島優子 1 ___ 大島優子 1
2 大島優子 136503 渡辺麻友 1 渡辺麻友 1
3 渡辺麻友 101210 指原莉乃 -2 指原莉乃 -2
4 柏木由紀 96905 篠田麻里子 1 柏木由紀 0
5 篠田麻里子 92599 柏木由紀 -1 松井玲奈 2
6 松井珠理奈 77170 松井玲奈 1 篠田麻里子 -1
7 松井玲奈 73173 松井珠理奈 -1 松井珠理奈 -1
8 高橋みなみ 68681 板野友美 3 板野友美 3
9 小嶋陽菜 67424 小嶋陽菜 0 小嶋陽菜 0
10 宮澤佐江 65847 高橋みなみ -2 高橋みなみ -2
11 板野友美 63547 宮澤佐江 -1 宮澤佐江 -1
12 島崎遥香 57275 島崎遥香 0 島崎遥香 0
13 横山由依 53903 横山由依 0 横山由依 0
14 山本彩 51793 北原里英 7 渡辺美優紀 1
15 渡辺美優紀 44116 渡辺美優紀 0 山本彩 -1
16 須田亜香里 43252 山本彩 -2 松村香織 8


15位までの予想のポイントは、島崎遥香を何位にするかだったと思います。島崎遥香は勢いのあるメンバーだったので、かなり上に予想した人が多かったようです。例えば、楽天のマー君(田中将大投手)は、彼女を3位にしていました。しかしながら、実際には12位でしたから、予想間違いだっと思います。順位予想の常道は、去年の票数に現在の勢いを加味して行うことです。現在の勢いにのみに気を取られると、このような予想になってしまいます。

私は、島崎遥香の順位がビンゴでした。彼女の順位への認識が正しいならば、11位より上のメンバーは去年と同じメンバー、13位から15位までは、横山由依NMB48の2トップ(山本彩渡辺麻友)になりますので、比較的に簡単な2つのサブ問題を解いたということになります。


サブ問題である11位から上の順位予想については、柏木由紀を何位にするかがポイントになったと思います。柏木由紀は、合コンに参加したことが、2月初めに週刊文春の記事になりました。このことがダメージになって、順位をかなり落とすと見る人が少なくなかったようです。

私は、合コン参加は、取るに足らないことだと思っていました。でも、彼女を清純派だと考えていた人はショックを受けたようなので、無視できない要因ではありました。しかしながら、彼女は速報結果では5位になり、速報4位である松井珠理奈との票差も、1000票未満でした。私は、彼女のファンはこの結果に勇気づけられて、彼女を押し上げると考えて、4位としました。

柏木由紀の順位も私はビンゴでした。彼女の順位への認識が正しいならば、1位から3位は速報と同じ3人(指原莉乃大島優子渡辺麻友)になります。そして、5位から11位は、去年に指原莉乃に抜かれた神7の4人(篠田麻里子高橋みなみ小嶋陽菜板野友美)にW松井松井珠理奈松井玲奈)と宮澤佐江を加えたメンバーになります。結果として、さらに簡単な2つのサブサブ問題を解いたことになります。

以下、1位〜3位、5位〜11位、13位〜15位に分けて、順位予想(速報後)の自己評価を記します。


【1位〜3位】

実際の順番は、指原莉乃大島優子渡辺麻友の順でしたが、私の順位予想(速報後)は、大島優子渡辺麻友指原莉乃の順でした。1位の予想は間違っていますが、順位予想(速報後)の際に、1位の可能性は大島優子が70%、指原莉乃が20%としていますので、驚きの結果ではありません。

指原莉乃が1位になる可能性については、速報後に増えているという感触があり、開票前日に書いたブログ記事では以下のように書きました。

(抜粋1)
彼女が1位になる可能性は、速報直後には20%としましたが、現在はそれよりも高く見積もっています。
(抜粋2)
賭けが合法な世界で1000円分賭けることを強いられるならば、指原莉乃にすると思います。しかし、手堅く1位を予想するのならば、大島優子にします。

第5回AKB48選抜総選挙における、私にとっての見どころ (「指原莉乃は1位になれるか?」、「高橋みなみ は島崎遥香を抑えられるか?」) - 夏かしのブログ

気になるのは、賭けが合法な世界で1000円を賭けたならば、いくらになったかということです。5000円というところでしょうかね。


【5位〜11位】

実際の順番は、
篠田麻里子松井珠理奈松井玲奈高橋みなみ小嶋陽菜宮澤佐江板野友美
でしたが、私の予想は、
松井玲奈篠田麻里子松井珠理奈板野友美小嶋陽菜高橋みなみ宮澤佐江
でした。
私は、W松井が、高橋みなみ小嶋陽菜板野友美を抜くことは確実だと考えていました。そして、これは正解でした。しかし、W松井篠田麻里子の順序付けは間違えました。私は松井玲奈をこの3人の中で一番上にしましたが、実際には一番下になりました。去年のことも考えると、どうやら私は、松井玲奈を実際より上に予測する傾向があるようです。ちなみに、彼女は去年は10位だったのですが、私は7位と予想していました。

8位から10位は、板野友美小嶋陽菜高橋みなみ と順序付けたのですが、実際は逆になりました。さらに、私が8位と予想した板野友美は、宮澤佐江よりも下になり、11位でした。選挙があまり得意ではない板野友美ファンですが、今年は彼女にとって最後の選抜総選挙になるので、例年以上に頑張ると予想したのですが、例年通りだっということだと思います。ただ、卒業メンバーは順位が上になってもメリットがないことを考えると、健闘したと評価できると思います。


【13位〜15位】

実際の順番は、横山由依山本彩渡辺美優紀でしたが、私の予想では、横山由依渡辺美優紀山本彩の順番でした。山本彩渡辺美優紀の順番を、間違えたということになります。NMBの地元にいない私には、渡辺美優紀の方が人気があるように見えるのですが、地元では必ずしもそうではないようです。山本彩は、NMB48以外の仕事では、「借りてきた猫のようになる」と評されており、彼女も自覚をしているようです。このことが解消されれば、更に上を狙える可能性があると思います。

それから、驚いたことは、15位である渡辺美優紀の得票数(44116票)と、16位になった須田亜香里の得票数(43252票)の差が1000票に満たなかったことです。須田亜香里については、SKE48の地元にいないためか、喋らすと意味不明になるという印象以外はありませんでした。(【一文削除】)16位になったことにより、メディアへの露出が増えれば、彼女の魅力も分ってくるかもしれません。


−−以上−−