はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「恋するフォーチュンクッキー」の再生回数(Youtube)が、公開から93日時点で、AKB48のシングルとしては7位になったこと

1月の末(2014年1月31日)になりましたが、去年の8月に発売された「恋するフォーチュンクッキー」(2013月8月21日)のCD売り上げは、いまだ好調です。先週(1月20日〜26日)の週間ランキング(オリコン)では、20位(売り上げ:3331枚)でした。20位という順位は、発売日を考えるならば、かなり上位になります。初週から23週間連続で、トップ50に入りましたので、最近では珍しいロングヒットになっています。


3000枚程度の週間売上げを維持できている大きな要因としては、この曲の公式MV(Youtube)の再生数が多いということがあると思います。この公式MVは、現時点でも、毎日20万回以上も再生されています。

この公式MVを観るとCDが欲しくなる原因は、2つあるようです。この2つが重なって起きた人の中のある程度は、CDが欲しくなるようです。一つは、公式MVを観ることにより、初めて詞の2番を知って、この曲が(自分にとっての)名曲だと認識することです。そして、もう一つは、多くの人(エキストラ:3800人)が楽しそうに踊っていることを観て、より鮮明な動画を観たくなることです。

この公式MVを見るキッカケとしては、AKB48以外の組織(自治体、企業、学校)によって作られたMVがあります*1。でも、これらのMVには、2番が流れていません。このことが、公式MVを観た時に、インパクトを起こし易くしているようです。

恋するフォーチュンクッキー」の公式MVは、現時点において、2370万回以上(23,704,727回[1月31日 22:00時点])も再生されています。この動画が公開された日は、去年の10月30日ですから、公開日数は93日です。100日に満たないのにも関わらず、これだけの再生数となっていることは、驚くべきことです。


AKB48のシングルCDは、AKB48キングレコードに移籍してから、25枚発売されています。移籍後の最初のCDは、10枚目のシングルである「大声ダイヤモンド」(2008年10月22日発売)であり、最新のCDは、34枚目のシングルである「鈴懸なんちゃら」(略称、2013年12月11日発売)です。最新シングルを除いて、これらのシングルの公式MVが公開されています。なお、「恋するフォーチュンクッキー」は、32枚目のシングルに該当します。

恋するフォーチュンクッキー」は、これらの公式MV(24個)の中で、7番目の再生数になっています。つまり、自分より前に公開された23曲の中の16曲を、93日だけで、ごぼう抜きしたことになります。最新に抜いた公式動画は、「涙サプライズ!」(発売日:2009年6月24日、公式動画の公開日:2010年9月8日)です。これが起きたのは、今日(2014年1月31日)のお昼頃のようです。


公式動画の再生数が2000万回を超えている8つの曲について、再生回数の他に、発売日、公開日数などの情報を含めて表にします。

発売日が2010年以降の曲(6曲)については、去年末(2013年12月28日)における再生回数を記します。この数値は、以下の別記事から転記したものです。この6曲については、93日間(2013年12月28日〜2014年1月31日)で平均した1日あたりの増加数を記載します。他の2曲の1日あたりの増加数は、最近の観測によって、1万回以下だと分かっています。

順位 発売日 再生数(2014年1月31日) 公式MV公開日 公開日数 再生回数(2013年12月28日) 一日の再生数*2
1 ヘビーローテーション   2010年8月18日  98,787,957 2010年9月8日   1241 96,776,179 59,170
2 ポニーテールとシュシュ   2010年5月26日  50,349,748 2010年9月7日   1242 49,911,190 12,899
3 Everyday、カチューシャ  2011年5月25日  40,836,500 2011年7月15日  931  40,019,380 24,033
4 フライングゲット       2011年8月24日  32,662,297 2011年10月26日 828  32,036,890 18,394
5 大声ダイヤモンド      2008年10月22日 25,332,132 2010年9月8日   1241 1万回以下
6 Beginner          2010年10月27日 25,046,470 2010年12月13日 1145 24,805,496 7,087
7 恋するフォーチュンクッキー 2013年8月21日  23,704,727 2013年10月30日 93 14,942,111 257,724
8 涙サプライズ!       2009年6月24日  23,615,686 2010年9月8日   1241 1万回以下


1位である「ヘビーローテーション」の公式MVの再生回数(以下、「公式MV」という記載を省略)は、1億回弱です。この曲は、AKB48の曲で一般層に一番流行った曲であるので、納得できる結果だと思います。なお、「恋するフォーチュンクッキー」も一般に流行っているのですが、現時点においては、「ヘビーローテーション」を上回るレベルではないと思います。

ヘビーローテーション」以外の曲の再生回数は、その約半分以下です。特に、5位から8位までの4曲(以下、5位グループ)の再生回数は、約2500万回あり、約1/4になっています。

5位グループの曲の公開日数では、「恋するフォーチュンクッキー」は他曲よりも一桁少ないです。この曲は、毎日20万回以上、5位と6位(「大声ダイヤモンド」、「Beginner」)との差を縮めています。したがって、約1週間で5位になる可能性が極めて高いです。

それから、3月の末までに、極めて大きい減速が起きないならば、この曲が「フライングゲット」に追いついているということは、十分にありえると思います。


−−−以上−−

*1:これらのMVはAKB48にとってはMVなのですが、組織にとっては、この曲を使ったPV(Promotion Video)となっています。このため、これらの組織には、大きなメリットがあります。それから、MVを作ることにより生じる交流も、組織にとってメリットになるようです。

*2:2013年12月28日から2014年1月31日における平均