はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「恋するフォーチュンクッキー」のダウンロード販売が、いまだに好調なこと

恋するフォーチュンクッキー」(2013年8月21日発売)は、CDの売り上げでは、オリコンのシングルチャートにおいて、初週から27週目(2014年2月17日〜23日)まで連続で、トップ50に入りました。このことから、半年レベルのヒットだと見なせると思います。なお、28週目以降は、50位以内から出たり入ったりしています。


恋するフォーチュンクッキー」は、ダウンロード販売においては、CD売り上げよりは高い順位を維持しています。レコチョクの月間ランキングにおいては、発売月の8月から1月までの半年にわたって、トップ5を維持しました(8月:1位、9月:2位、10月:3位、11月:5位、12月:4位、1月:2位)。2月からはトップ5からは外れたものの、20位内を維持しています(2月:14位、3月:13位)。

週間チャート(レコチョク)でも、概ね*120位内をキープしているようです。先週(3月26日〜4月1日)と先々週は14位でした。iTunesにおいては、(公式には)リアルタイムの順位しか分からないのですが、概ね30位以内に入っていたように記憶しています。

昨日(2014年4月5日)は、レコチョクデイリーランキングで9位に入り、itunesでも20位以内に入りました。この上昇は、twittter情報から推測すると、世界フィギュアスケート大会のエキシビジョン(大阪)において、この曲が使われたことが影響したようです。今日もエキシビジョンが行われましたので、同様になると思います。

具体的には、アイススケートのテッサ・ヴァー(Tessa Virtue)、スコット・モイヤー(Scott Moir)組が、アンコールにおいてこの曲を使ったそうです。彼らだけではなく、日本選手なども、バックダンサーの形で(?)踊ったようです。かなりノリノリであり、好評だったようです。観客には、誰を注目したらいいのかわからないという、嬉しすぎる当惑があったようです。


さて、itunesについては、公式サイトはランキング(デイリー、週間)を提供していませんが、itunesの売り上げを記録、解析している「The Natsu Style」というサイトがあります(私も参考にしています。)。

このサイトが、「2014年のオリコンランキングとiTunesランキングはどれだけ違うのか (4月時点)」という記事を書きました。記事には、双方の20位までの順位が記載されいます。iTunesにおいてトップ20に入った曲については、独自で算定しているポイントが記載されています。なお、去年の末には、「2013年のオリコンランキングとiTunesランキングはどれだけ違うのか」という記事が書かれています。


オリコンのランキングの13位までは、AKB48系(5曲)とジャニーズ系(8曲)が占めました。1位と2位は、AKB48の曲であり、双方ともミリオンセラーになっています(「前しか向かねえ」、「鈴懸なんちゃら」)。AKB48の曲が強いのは、ファンが特典目当てで大量購入するからです。

ところが、AKB48系の5曲は、iTunesのランキングでは、全て20位以内に入っていません。これは、ダウンロード販売では特典が付かないために、AKB48ファンがほとんど買わなかった結果だと推測します。つまり、この5曲は、特典を必要としない一般層には、あまり評価されていないということです。ジャニーズ系の8曲が入っていないのは、ダウンロード販売をしていないからです。


AKB48の曲で、iTunesのランキングにおいて、トップ20に入っているのは、去年発売された「恋するフォーチュンクッキー」だけです(4位)。この曲は、最近のAKB48系の曲では珍しく、一般層にも非常に人気があります。
この曲は、去年のランキングでも、2位になっています。この曲の他に、今年のランキング(3月まで)と去年のランキングの両方でトップ20に入っている曲は、「RPG」(SEKAI NO OWARI)です(両方共に18位)。

恋するフォーチュンクッキー」は2位になりましたが、1位であった「にんじゃりばんばん」(きゃりーぱみゅぱみゅ、2013年3月20日発売)と僅差でした。「The Natsu Style」のポイントでは、前者が205917pt、後者が206488ptでした。今年のポイントも加えるのならば、「恋するフォーチュンクッキー」が上回ります。にんじゃりばんばん」は、発売が3月であるために、8月発売である「恋するフォーチュンクッキー」に較べると、2013年1年という統計期間では有利でした。


ちなみに、「恋するフォーチュンクッキー」は日本レコード協会の有料音楽配信認定(シングルトラック)では、2014年2月にトリプル・プラチナ(75万ダウンロード以上)に認定されました。


【2014年4月7日 14:33 追記】 「恋するフォーチュンクッキー」は、第28回日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(邦楽部門)を受賞しました(2014年2月27日発表)。これは、名無しさん に教えていただいた情報です(コメント欄

−−以上−−

*1:「概ね」と記載しているのは、私が毎週順位を記録していないためです。もしかしたらば、ずっと20位以内かもしれません。