はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

2014年前半におけるシングルCDのトップ50(オリコン)に関して

2014年前半における、シングルCDの売り上げトップ50(オリコン)が、発表されました。集計期間は、2013年12月9日(月)から2014月6月8日(日)までです。

51位から100位までについて興味がある方には、The Natsu Styleが独自集計したリストが参考になります。

-「2014年 オリコン上半期シングルランキングトップ100 結果速報 - The Natsu Style


今年前半のトップ50の上位も、AKB48系(乃木坂46を含む)とジャニーズ系が占めています。上位18位までは、この2系列が独占しています。そのうち7曲が、AKB48系に該当します。この他に存在が目立ったのは、 モーニング娘。'14(22位、25位)、SEKAI NO OWARI(24位、28位)、Exile系(27位、29位)、 福田こうへい(31位、47位)、 μ's(32位、33位、48位)でした。


AKB48系は、50位までに10曲入っています。内訳は、AKB48が4曲、SKE48乃木坂46が二曲づつ、NMB48HKT48が一曲つづです。

AKB48の曲は、1位から3位までを占めている他に、50位に入っています。これらの4曲に関する情報を、以下に表に示します。

2014年前半順位 曲名 発売日 選抜総選挙投票券 売上げ 集計期間 売上げ(2013年)
1 ラブラドール・レトリバー 2014/5/21 あり 1764489 初週-第3週
2 前しか向かねえ 2014/2/26   1151372 初週-第15週
3 鈴懸なんちゃら 2013/12/11   1086491 初週-第22週
50 恋するフォーチュンクッキー 2013/8/21   55626 第17-42週 1479036


この中で、多く人が知っている曲は、50位に入った「恋するフォーチュンクッキー」だと思います。人気があるのにもかかわらず、50位になったのは、去年(8月21日)に発売された曲だからです。多くの曲と同じように、この曲も、発売日から時が経るほど、売り上げが減っています。

1位から3位までの曲は、今年発売された3曲です。これらの曲は、AKB48ファンが特典の求めて大量購入したことにより、ミリオンセラーになりました。

1位になった曲は、最近に発売された「ラブラドール・レトリバー」です。このCDには、第6回AKB48選抜総選挙の投票券が入っているので、AKB48の曲の中でも一段と売れました。この曲における3週目までが、オリコンにおける2014年前半に該当します。第4週からは、後半に該当します。

  順位 売り上げ 売り上げ(累積)
初週 1 1662265 1662265
第2週 2 62802 1725067
第3週 5 39422 1764489
第4週 20 4251 1768740

ラブラドール・レトリバー」の売り上げは、選抜総選挙の投票期間が第3週目の金曜日(15:00)に終わると、急に減りました。さらに、第4週における売り上げは、4251枚に急落しました。

これは、特典(投票券)目当てのファンによる購入が終わり、購入者のほとんどが一般層だけになったからです。このことから、一般層には人気がなかったということが分かります。おそらく、第4週以降の売り上げを集計しても、3万枚に達しない可能性があります。


これに対して、「恋するフォーチュンクッキー」は、今年前半だけでも55,626枚売れています。すでに、特典を求めてこのCDを買うAKB48ファンはいませんから、ほとんどが一般層による購入です。

なお、一般層による人気は、デジタルダウンロード販売のランキング(itunesレコチョク)において分かりやすいです*1。The Natsu Styleが独自集計したiTunesの年間ランキング(5/18 18:30時点)では、この曲は6位になっています。なお、他のAKB48系の他の曲は、トップ20には入っていません。


−−以上−−

*1:デジタルダウンロード販売をしていないアーティストを除く[例:ジャニーズ]