はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

ビデオリサーチが録画視聴率を初めて公表しました(本格開始:2015年1月)

テレビ番組をリアルタイムで観ることは、以前は当たり前のことでした。しかし、近年は、録画したものを観る人が、かなり多いです。そのようになった大きな理由としては、娯楽において、テレビを観ることの優先度が1番でない人が増えたことがあります。興味があるドラマをリアルタイムで観ることができる時でさえ、そうしない場合があります。

その他に、とりあえず録画しておいて、ネットで評判が良い場合にのみ観る人もいます。観るのに値するドラマを見逃したくないと同時に、観るのに値しないドラマを観たくないからです。

このようなテレビの視聴に変化がありながらも、ビデオリサーチはリアルタイム視聴率だけを発表してきました。しかし、ようやく、来年(2015年)の1月から、録画でみた場合の視聴率を発表するようになりました。7月14日に発表したものは、そのサンプルデータのようなものです。


発表された録画視聴率の調査期間は、6月末までのほぼ3ヶ月(2014年3月31日(月)から2014年6月29日(日))です。録画視聴として見なしているのは、7日内に再生視聴されたものです。調査についての詳しいことは、以下のページに記載されています。

ビデオリサーチが発表しているのは、トップ50です。しかし、リアルタイム視聴率についての記載はありません。なお、朝日新聞の記載(トップ10)には、リアスタイム視聴率を記しています。


トップ10の中の8番組は、連続ドラマです。例外である2番組は、3月31日に終了した「笑っていいとも」(フジテレビ)とその関連番組です。この2番組(2位、7位タイ)が入ったのは、調査期間が3月31日から始まったからです。11位と12位も連続ドラマですから、4月期におけるトップ10は、全て連続ドラマです。連続ドラマの場合、各回の録画視聴率の平均が公表されているようです。

4月期における録画視聴率のトップ10を示します。リアルタイム視聴率については、以下のサイトにおける数値を記載します。

順位 ドラマ名 放送局 時間帯 録画視聴率 リアルタイム視聴率
1 ルーズヴェルト・ゲーム TBS 日21:00 7.7 14.51
2 MOZU Season1・百舌の叫ぶ夜 TBS 木21:00 7.5 11.01
3 アリスの棘 TBS 金22:00 7.4 11.11
4 続・最後から二番目の恋 フジテレビ 木22:00 6.8 12.86
5 BORDER テレビ朝日 木21:00 6.4 12.16
6 花咲舞が黙ってない 日本テレビ 水22:00 5.6 16.06
6 ビター・ブラッド・最悪で最強の親子刑事 フジテレビ 火21:00 5.6 10.75
6 SMOKING GUN・決定的証拠 フジテレビ 水22:00 5.6 7.37
9 極悪がんぼ フジテレビ 月21:00 5.5 9.95
10 死神くん テレビ朝日 金23:15 5.4 9.72


トップ10は、全て民放の連続ドラマです。そして、トップ3は全てTBSのドラマでした。具体的には、「ルーズヴェルト・ゲーム」(7.7%)、「MOZU Season1・百舌の叫ぶ夜」(7.5%)、「アリスの棘」(7.4%)です。この3本の録画視聴率のみが、7%以上です。

6%台のドラマは2つであり、6.8%の「続・最後から二番目の恋」(フジテレビ)と6.4%の「BORDER」(テレビ朝日)です(ここまでが、トップ5)。この次に来るのが、5.6%の3つのドラマです。この中に、後述する「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ)と。「SMOKING GUN・決定的証拠」(フジテレビ)が含まれています。


録画視聴率がトップ5(ドラマ)のドラマは、リアルタイム視聴率では、2位から6位に入っています。ちなみに、リアルタイム視聴率が1位であるドラマは、「花咲舞が黙ってない」です(16.06%)。

録画視聴率において、2位である「MOZU Season1・百舌の叫ぶ夜」と 3位である「アリスの棘」は、リアルタイム視聴率では、6位(11.1%)と5位(11.0%)です。したがって、「続・最後から二番目の恋」と「BORDER」に較べると、録画視聴者の割合が多いです。

「SMOKING GUN・決定的証拠」(フジテレビ)は、録画視聴率では5.6%ですが、リアルタイム視聴率は7.4%と低いです。録画視聴率は、リアルタイム視聴率の8割になります。4月期のドラマでは、録画視聴者の割合は、トップクラスです*1


このように、録画視聴率が公表されることが有利になるドラマがあります。でも、私はこれらのドラマをほとんど見ていませんので、その要因は分かりません。ちなみに、4月期において私が全ての回を視聴したドラマは、「ブラック・プレジデント」(フジテレビ、火22時)と、「リバースエッジ 大川端探偵社」:テレビ東京」(テレビ東京、金24時)だけです。


−−以上−−

*1:私が調べたドラマの中では、トップでした。深夜でドラマでこれを上回っている可能性はあります。