読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

iTunesの年間ランキング(2014年)トップ20[音楽]に関して

iTunesにおける年間ランキング(2014年)が発表されました。音楽のトップ20は、BARKSの記事などに記載されています。

レコチョクのトップ100における20位までと較べると、13曲が共通しています。


トップ3は、1位から「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」(松たか子)、「ひまわりの約束」(秦基博)、「Story of My Life」(One Direction)です。1位と2位は映画関連の曲です。それぞれ、「アナと雪の女王」(公開[日本]:2014年3月14日)と、「STAND BY ME ドラえもん」(公開:2014年8月8日公開)が該当します。

アナと雪の女王」関連の曲は、4位と10位にも入っています。「レット・イット・ゴー 」(Idina Menzel)と、「生まれてはじめて(日本語歌) 」( 福田沙也加、松たか子)です。

「ひまわりの約束」の発売は、2014年後半です(2014年8月6日)。後半に発売された曲は、年間ランキングにおいては不利です。例えば、去年のトップ3に入った曲は、3位となった「恋するフォーチュンクッキー」(2013年8月21日発売)だけです。「ひまわりの約束」は、2014年後半のランキングがあれば、1位であったかもしれません。


去年に続いて、トップ20に入った曲は、3曲です。具体的には、9位の「RPG」(SEKAI NO OWARI)[去年:11位]、12位になった「We Are Never Ever Getting Back Together 」(テイラー・スウィフト)[去年:2位]、16位になった「恋するフォーチュンクッキー」(AKB48)[去年:3位]です。

「We Are Never Ever Getting Back Together 」は、 一昨年発売されたアルバム「レッド」(2012年10月24日)に収録されているようです。しかし、2012年におけるiTunesランキングの20位までには入っていません。

この曲は、「テラスハウス」(フジテレビ、2012年10月12日 - 2014年9月29日)のオープニング曲として使われました。でも、この番組が大きな注目を浴びたのは、去年に入ってからでした。このことが、一昨年にはトップ20には入っていないことと、関係しているのかもしれません。


去年にCDシングルが発売された「RPG」(2013年5月1日発売)と「恋するフォーチュンクッキー」(2013年8月21日発売)は、CD売り上げにおいて、超ロングヒットを続けています。今日時点(2014年12月11日)で発売から84週を経た「RPG」は、82週トップ200に入っています。68週経た「恋するフォーチュンクッキー」は、67週トップ200に入っています。なお、この曲は第65週まで、連続でトップ200に入っていました。

順位 順位(去年) アーティスト 順位(レコチョク
1  レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌) 松たか子 1
2  ひまわりの約束 秦基博 12
3  Story of My Life One Direction 14
4  レット・イット・ゴー Idina Menzel 5
5  Happy (from "Despicable Me 2”) Pharrell Williams 38
6  Dariling 西野カナ 6
7  ずっと feat. HAN-KUN & TEE SPICY CHOCOLATE 2
8  春風 Rihwa 4
9 11  RPG SEKAI NO OWARI 9
10  生まれてはじめて(日本語歌) 福田沙也加、松たか 15
11  にじいろ 絢香 11
12 2  We Are Never Ever Getting Back Together テイラー・スウィフ 17
13  Mighty Long Fall ONE OK ROCK 42
14  Happiness シェネル 25
15  Problem (feat. Iggy Azalea) アリアナ・グランデ 90
16 3  恋するフォーチュンクッキー AKB48 8
17  TSUKI 安室奈美恵 10
18  炎と森のカーニバル SEKAI NO OWARI 28
19  Nippon 椎名林檎 -
20  スノーマジックファンタジー SEKAI NO OWARI 43


恋するフォーチュンクッキー」がiTunesにおいて、2年連続してトップ20(去年:3位、今年:16位)に入ったことについては、驚かれた方がいらっしゃると思います。AKB48のCDは、ファンが特典目当てに大量購入することによって、ミリオンセラーを続けています。これに対して、iTunesでは、特典を得ることができません。

自然な解釈は、「恋するフォーチュンクッキー」は、AKB48のミリオンセラー曲では例外であり、特典を必要としない一般層にも人気があったということです。このことは、CDがロングヒットしていることの説明にもなります。AKB48ファンには、発売から1年以上経ったCDを買うモチベーションがないようなので、購入しているのは一般層だとしか考えられないからです。

この他、カラオケの人気曲にもなっていることも、一般層における人気を物語っています。joysoundDAMの年間ランキング(2014年)では、いずれも2位になっています(オリコンは、発表待ち)。


−−以上−−