はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

レコチョクの年間ランキング(2014年)についてのメモ

レコチョクの年間ランキング(音楽)のトップ100が発表されました(集計期間:2013年12月1日〜2014年11月30日)。

元の情報は、1年経つと消えてしまうので、トップ10について、メモ的に記事にします。


トップ3は、「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」(松たか子)、「ずっと feat. HAN‐KUN & TEE」(SPICY CHOCOLATE)、「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(エンドソング)」(May J.)です。

去年と連続してトップ10に入った曲は、8位の「恋するフォーチュンクッキー」(AKB48)[去年:2位]と、9位「RPG」(SEKAI NO OWARI)[去年:8位]です。

順位 順位(2013) アーティスト 順位(2014年11月)*1   年間順位(iTunes*2
1 - レット・イット・ゴー〜ありのままで  松たか子         30 1
2 - ずっと feat. HAN‐KUN & TEE SPICY CHOCOLATE -   7
3 - レット・イット・ゴー〜ありのままで  May J.     133 -
4 - 春風      Rihwa    - 8
5 - レット・イット・ゴー      イディナ・メンゼル     - 4
6 - Darling     西野 カナ      5 6
7 - 喧嘩上等              氣志團           199 -
8 2 恋するフォーチュンクッキー    AKB48           81 16
9 8 RPG                SEKAI NO OWARI   24 9
10 - TSUKI                安室奈美恵   187 17


「レット・イット・ゴー〜」は、1位(松たか子 版)と3位(May J. 版)の他に、5位にイディナ・メンゼル版が入っています。映画「アナと雪の女王」(公開[日本]:2014年3月14日)関係の曲は、11位以下にも、複数入っています。このことから、マスコミの記事は、「アナと雪の女王」を前面に出しているものが多いようです。

アナと雪の女王」関連曲については、映画が公開されて少し経った4月においては、トップ10をかなり占めていたような記憶があります。しかし、今年の後半になっても上位に位置していたのは、「レット・イット・ゴー〜」(松たか子)だけだったような気がします。11月の月間ランキングを調べると、この曲は30位に入ってますが、その他の関連曲は、100位以下です。なお、「レット・イット・ゴー〜」(May J.)は、133位です。

年間ランキングでは、年の前半にリリースされた曲が有利です。したがって、松たか子版以外は、前半の大量リードにより、トップ10に入ったと解釈されると思います。

とはいえ、2014年のランキングのトップ10には、後半にリリースされた曲は1曲しかトップ10に入っていません。該当曲は、6位である「Darling」(西野カナ)[2014年8月13日発売]です。

去年のランキングでは、「恋するフォーチュンクッキー」(2013年8月21日発売)が2位でした。このことを考えると、今年前半の曲が強かったのかもしれないと思います、もちろん、去年、「恋するフォーチュンクッキー」が強かったのという解釈もあります。


記事の最初に記しましたように「恋するフォーチュンクッキー」と「RPG」(2013年5月1日発売)は、去年に続いてトップ10に入りました。年間を通してのヒット曲という意味では、他のほとんどの曲よりも、この2曲の方が相応しいように思います。11月の月間ランキングでも、それぞれ、81位と24位に入っているからです。


この2曲に敬意を表し、AKB48SEKAI NO OWARIについて、今年のトップ100に入った曲を表にします。

順位 曲(AKB48 順位(2014年11月)*3 発売日
8 恋するフォーチュンクッキー 81 2013年8月21日
49 前しか向かねえ - 2014年2月26日
58 ラブラドール・レトリバー - 2014年5月21日
79 心のプラカード 128 2014年8月27日
曲(SEKAI NO OWARI
9 RPG 24 2013年5月1日
28 炎と森のカーニバル 61 2014年4月9日
43 スノーマジックファンタジー 162 2014年1月22日
48 Dragon Night 4 2014年10月15日
78 スターライトパレード 149 and 162 2011年11月23日

AKB48の曲は年間トップ100に4曲入りました。しかし、「恋するフォーチュンクッキー」を除くと、トップ50に入った曲は、「前しか向かねえ」だけであり、しかも50位に近い49位でした。

上に書きましたように、「恋するフォーチュンクッキー」は、11月の月間ランキングでは、81位でした。でも、他の3曲の中で200位までに入っているのは、「心のプラカード」(2014年8月27日発売)だけです。しかも、「恋するフォーチュンクッキー」よりも順位が低い128位です。発売から半年経った残りの2曲は、トップ200を外れています。

このことから、「恋するフォーチュンクッキー」は、レコチョクにおいて、最近のAKB48の曲としては、異例のロングヒットをしたと解釈できると思います。


SEKAI NO OWARIの曲は、年間トップ100に5曲入りました。しかも、「RPG」を含む4曲がトップ50に入っています。残りの曲である「スターライトパレード」は、3年前に発売された曲です(2011年11月23日)。なお、年間トップ100に入った全ての曲は、11月の月間ランキング(トップ200)に入っています。


−−以上−−

*1:「-」はトップ200外

*2:「-」はトップ200外

*3:「-」はトップ200外