読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

2016年9月1日にAKB48グループの主要メンバーにおきたtwitterフォロワーの奇妙な減少について

9月1日(2016年)におけるAKB48グループの主要メンバー(フォロワー数:60万人以上)のtwitterフォロワー増のデータを観ていたところ、奇妙なことに気が付きました。通常に比べて増加が少ないのです。

現役メンバー(7人)に限ると、過半数である4人(指原莉乃山本彩渡辺麻友島崎遥香)は増加していますが、他の3人(小嶋陽菜柏木由紀横山由依)は減少しています。
この傾向は、OG(6人)についても同様です。こちらは、減少しているしているメンバーは4人(篠田麻里子前田敦子松井玲奈高城亜樹)であり、増加しているメンバー(板野友美大島優子)よりも大きいです。現役と違って減少しているメンバーの方が多いことについては、現役メンバーに比べて、フォロワー増が少ない傾向があることが影響している可能性があります。


9月1日が特異的な日であることを示すために、前日と翌日におけるフォロワー増も調べて観ました。すると、13人全員において、9月1日のフォロワー増が一番少ないことがわかりました。

さらに、前日と翌日を比べると、やはり13人全員において、前日(8月31日)よりも翌日(9月2日)のほうが多いことが分かりました。前日を通常時に近いと見なすならば、翌日においては、9月1日を補うように増えたという仮説を立てることができます。

フォロワー増が9月1日において前日よりも減ったことおいて一番顕著であったメンバーは、山本彩でした。彼女の場合、8月31日が1172人増、9月1日が336人増ですので、836人の違いがあります。


現象をさらに理解するために、9月1日と翌日における1時間ごとのフォロワー増を表にしてみました。表では減少を青系で塗っており(文字は赤)、100人減以上の場合には、濃い青を使っています。これに対して、100人増以上の場合には、オレンジで塗っています。なお、フォロワー数として示してある数字は、9月3日の0時の値です。

表から分かることは、13人全員において、9時から12時の間にフォロワーが減っていることです。この3時間のおけるフォロワー減が最も多かったメンバーは、やはり山本彩(779人減)でした。

今回の現象が顕著であるトップ3は、山本彩の他に、柏木由紀(527人減)、横山由依(503人)です。小嶋陽菜も500人減以上なのですが(616人減)、彼女の場合はフォロワー数が山本彩の2倍以上であり、柏木由紀横山由依の3倍以上なので、割合としては少ないからです。


今回の現象が何を意味するかは明確には分かりませんが、現象が起きた時間(9月1日9-12時)から仮説を立てることはできます。9月1日9時は、GMT(グリニッジ標準時)に該当するからです。

私は以下の根拠において、GMTの0時周辺で、twitter社によるフォロワーについての是正が行われた可能性がありえると思っています。起き得たことは、例えば、アクティブでないと見なされたアカウントによるフォローが取り消されたことです。


twitterのフォロワー数は、芸能人などの人気を測る指標の1つとして使われることがあります。また、twitterのアカウントを、フォロワー数にしたがってランキングするサイトがあるために、多くのアクセスを得るためにはフォロワー数が多い方が有利です。このため、フォロワーを売るビジネスが存在するようです。

AKB48グループにおいては、柏木由紀のフォロワーが、大部分の日本人が眠っている時間に著しく増加する現象が過去に少なくても数回起きました。例えば、2015年2月19日の0時から6時の間には、7461人増えています。
http://natuka-shinobu.hatenablog.com/entry/20150220/1424426104


彼女において不思議なフォロワー増が起きた後に毎回起きたか分かりませんが、少なくとも何回かにおいて、フォロワーの著しい減少が起こりました。おそらく、twitter社による是正のプロセスが動いたのだろうと推測しています。

このことから、今回も、範囲などが違う可能性がありますが、同様の是正のプロセスが起きた可能性があると考えています。


この仮説が正しいとして、アクティブでないと見なされたアカウントがアクティブであった場合には、再フォローがされた可能性があります。それが顕著に行われた時間期間は、1日においてフォロワー増が少ない時間帯においては分かりやすいです。

1日においてフォロワー増が多い傾向があるのは、多くの人が帰宅してからの時間期間です。例えば、21時から24時はこれに該当します。したがって、指原莉乃のフォロワーは9月1日と2日の両日におけるこの時間期間において毎時100人以上増加していますが、これは再フォローによる増加でない可能性が高いです。

両日の21時から24時を除くならば、減少している時間期間は、1日の13時から16時の3時間と、2日の8時から10時の2時間の2つになります。前者において一番増加が多いメンバーはやはり山本彩です(512人増)。これは彼女が9時から12時のフォロワー減が一番多かった(779人減)ためだと推移します。後者については該当しない可能性が前者よりは高いですが、それを否定できるような情報は、現時点において得られていません。

ーー以上ーー