はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

新番組「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(TBS)の初回を観ました(2016年10月12日深夜)

水曜の深夜に放送される新番組「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(フジテレビ)の初回を観ました(2016年10月12日)。MCは9月まで放送されていた「指原カイワイズ」と同じであり、指原莉乃山崎弘也のコンビです。この枠における指原莉乃のMC番組は、「恋愛総選挙」(2014年4-9月)から続いています。

この番組の趣旨は、告白をサポートすることのようです。初回の放送から推測すると、まず、告白する人の話をスタジオにおいて聞いてから、この後に行われる実際の告白の様子(ロケ)をビデオで流すようです。

初の告白者は、俳優の養成所に通う女子高生でした。スタジオには、MCと彼女の他に、AKB48グループから峯岸みなみ北原里英(以下、AKBゲスト)、告白ナビゲータとして井戸田潤が出演しました。

ロケに同行したのは森保まどかHKT48)であり、ロケは2日前の体育の日に読売ランドで行われたようです。彼女がググタスで書いていたように、初回の放送はスタジオがメインになりました。


私はこの番組については以前、1ミリも興味がないと書いています。それにもかかわらず初回を観たのは、彼女が出演することを某まとめサイトを通じて知ったからです。

AKB48グループのメンバーでバラエティー番組に呼ばれるのは、バラエティー向きのメンバーとビジュアルが強いメンバーのどちらかであることが多いです。そして、ビジュアル班のメンバーは、バラエティー的に使えないことが少なくないです。

森保まどかについては、HKT48においてはビジュアル班なのですが、「指原カイワイズ」(去年の11月12、19日、収録は同日)への出演によって使えることが分かっています。HKT48メンバーは指原莉乃を観て育ってきていますので、バラエティーへの出演において、自分に課しているものが高いのだと思います。


初回のスタジオトークは予想以上に良かったです。要因は3つあると思います。まず、AKBゲストがMCの後ろに位置し、その二人が指原莉乃と親しいメンバーだったことです。次には、告白ナビゲータが「指原カイワイズ」に何度も番組側のゲストとして出演した井戸田順であったことです。

最後は、進行を担当するMCが指原莉乃であることです。このことは番組名が「さしこく…」なので、当たり前のように思われる方がいるかもしれません。しかしながら、「指原カイワイズ」の初めでは、進行は山崎弘也であり、指原莉乃はひな壇に配置されていました。このことを、指原の無駄遣いと呼ぶ人もいました。制作側には学習能力があったとことなのだと思います。


次回は今回の告白者について放送されるので、見る予定です。でも、告白にはそれほど興味がないので、次々回については、次の告白者とのスタジオトークを観てから決めようかなぁと思います。とはいえ、次も峯岸みなみ北原里英が出演するので、そんなには悪くはならないと予想しています。

問題は、該当する収録分が終わって、AKBゲストがどう変わるかです。AKBゲストは、AKB48の運営が送り込んでくるのだと思います。その場合、バラエティー向きとは関係なく、売り込みたいメンバーを選ぶ可能性が否めません。

スタジオトークが面白ければ、告白に興味がなくても、「HKT48のおでかけ」(TBS、木曜深夜)をMC(指原莉乃後藤輝基)のトークを目当てに観るような人が、視聴者になる可能性があると思います。このことは、山崎弘也は理解していると思いますが、番組やAKB48運営については分かりません。


ーーー以上ーーー