読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

安定してきた「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(フジテレビ、水曜深夜)[第4~7回]

「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(フジテレビ、水曜深夜)を結局、毎回、観ています。第4回目くらいから安定し始めたからです。
www.fujitv.co.jp

実はこの番組の放送前には、一ミリも興味がないと記していました。それでも、初回に森保まどかHKT48)が出演することを知って観て、その後も惰性で観ていると、安定し始めたのです。
natuka-shinobu.hatenablog.com


安定し始めた要因としては、最初のスタジオの部分(30分中の10分)が面白くなってきたことと、告白にプロポースが入ってきたことがあると思います。

最初のスタジオ部分では、ロケで告白を行う告白チャレンジャー(主に一般人)を紹介します。告白ロケの後のスタジオ部分に登場するのは、MCである指原莉乃山崎弘也だけです。これに対して、最初のスタジオ部分では、MCと告白チャレンジャーの他に、告白ナビゲーターと二人のAKB48グループメンバー(以下、AKB48ゲスト)が参加します。


第4回から第7回では、告白ナビゲーターは澤部佑(第4回、第6回)と井戸田潤(第5回、第7回)のどちらかでした。そして、AKB48ゲストは北原里英NGT48)と加藤玲奈AKB48)でした。北原里英は第1回から毎回出演しています。

告白ロケに随行したメンバーも説明しておくと、加藤玲奈(第4回)、北原里英(第5回、第7回)、高柳明音SKE48](第6回)でした。

スタジオ部分によって番組が安定するのは、指原莉乃が後藤輝樹とMCを務める「HKT48のおでかけ!」(TBS、木曜深夜)も同様です。二人のトークについては、ネットによってほとんど毎回、報道されるので、番組とHKT48のプロモーションに役立っています。


最初のスタジオ部分が面白いことには、告白ナビゲーターによる寄与がある他に、北原里英がかなり効いていることがあります。第7回において北原里英がポイントとなる発言をした後に、指原莉乃は「やっぱ北原か峯岸がどっちか必要なんですよ」と話しています。

峯岸みなみは、第1回から第3回にAKB48ゲストとして出演しており、それなりに役に立っています。残念ながら加藤玲奈は、スタジオ部分では1度も話していません。

北原里英は、ほぼレギュラーでよいように思います。その他については、AKB48運営の意向もあるとは思いますが、ある程度の年代よりも上のほうがよいと思います。告白チャレンジャーに年齢が近いほうが、共感を感じることが多いと思うからです。これが良いコメントを産み出しやすくし、地蔵になる可能性を低めます。


上で触れたように、告白チャレンジャーにはプロポースをする人が入ってくるようになりました(第4回、第7回)。これは、私が微笑ましく感じながら見ることができるものです。また、純粋に応援したくなるものです。
これに対して、付き合ってほしいという告白は、私の場合は気恥ずかしく感じてしまいます。どちらのタイプを好むかは人によって違うと思いますが、年代が高い人のほうがプロポーズの方を好むように思います。

2つのタイプをどのような割合で行うかは、視聴者の反応の他に、取れ高も考えての判断になっていると思います。取れ高がない収録は、告白が失敗することによって放送をできなくなるものです。第4回目の最後におけるMCのトークでは、最初はお蔵入りが多かったことが語られています。

第4回(3人目)からプロポーズが入ってきたことは、付き合ってほしいという告白におけるに失敗が多かったためかもしれません。ちなみに今までの告白で失敗したのは、2番目の告白チャレンジャー(第3回)だけです。それにもかかわらず放送されたのは、彼が芸人の卵だったからだと思います。何かのキッカケになればという判断があったのだろと思います。

この番組について気になるのは、ロケの経費についてです。例えば、第7回おける車両を借り切った告白ロケでは、前週における予告を観た際にはどうなんだろうと思いました。でも、蓋を開けてみれば、告白チャレンジャーは相模鉄道の車掌であり、ロケは会社の全面協力において行われたようです。ちなみに、結婚が決まった二人は、番組の最後に登場しました。


ーー以上ーー