読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

指原莉乃の成功によってディナーショーが注目をされているらしいこと

指原莉乃のディナーショー(11月20日、グランドプリンスホテル新高輪の飛天の間)が成功したことによって、ディナーショーというマーケットの可能性についての記事がいくつか書かれています。

以下に、「“若返り”続くディナーショー、企画性もバラエティ豊かに」というオリコンの記事にリンクを張ります。この記事は、Yahoo!Newsに掲載されて、トップ記事(エンタメ)になっていました。
www.oricon.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000376-oric-ent

このディナーショーは合計1600席(昼夜2公演)であり、すぐに完売するほどの申込者があったようです。そして、値段はディナーショーの相場である34500円でした。つまり、1日の売上が5千万であったことです。

もちろん、芸能界の大御所の場合(例:五木ひろし松田聖子)ならば、売上は多いのだろうと思います。値段も4万円から5万円とより高いからです。

でも、アイドルである彼女がこれだけの売上を得たのは、業界としては驚きだったのだろうと思います。オリコンとしては、これをディナーショーの若返りの1つとして紹介して、更に活性化したいのだろうと思います。ちなみに、彼女はディナーショーの翌日に24歳になりました。


オリコンの記事によると、客層は40~50代が主だったとしています。私はディナーショーに詳しくはないので間違っているかもしれませんが、ディナーショーがターゲットにする年代とそんなには変わらないようです。

しかしながら、一般の人が想像するAKB48グループのファンの年代はもっと低いと思います。実際にも典型的なメンバー、特に、若いメンバーに場合にはそうです。でも、彼女のファン層は典型とは違います。

彼女のファンの特徴は、他のメンバーのファンと比べて年配の男性のファンがかなり多く、若い女性のファンが多いことです。若い男性のファンの数は、ファンの数自体が多いので、他の中心メンバーのファンの数と同程度です。

年配の男性と若い女性の組み合わせには、不思議に思う人がいるかもしれません。簡単に言えば、彼女が好きなタレントを山﨑賢人と福士蒼汰と明言しても、ファンをやめないような人たちです*1

彼女に年配男性ファンの割合が増えた要因には、2つあります。1つは週刊文春による元カレ報道の影響によって、過去の恋愛をとやかく思う部類の人がファンから去ったことです。そして、もう1つは、HKT48劇場支配人などの裏方を務める彼女を理解できるファンが、増えたからです。割合の変化は別として、ファンの数自体は増え続けています。

このようなことを把握しないで、女性アイドルを含む若いタレントならば誰でも上手く行くと考えてディナーショーを行うと、大きな損失を被る可能性があります。彼女の場合はよく検討するならば、始めからディナーショーが成功されると予測できるタレントだったのです。

彼女のディナーショーについては、ブログ記事を書いていますので、ご参考までにリンクをしておきます。
natuka-shinobu.hatenablog.com


ディナーショーの良いところは、単価が大きいのでそんなに多くの人数を集めなくても興行として成立することです。つまり、財政的に余裕があるコアなファンが多い場合は、一般受けしていなくても問題がないのです。

どのくらいの集客があれば成立するかは、経費や会場に依存すると思います。私が認識していることは、今回の会場(グランドプリンスホテル新高輪の飛天の間)では多くの集客が必要らしいことくらいです。

演者と値段は様々のようです。記事にあるように典型的な場合は、指原莉乃と同じように3万円代のようです。それに比べて、芸能界の大御所の場合はより高めです。これに対してトークショーの場合は、2万円程度のものがあるようです。

変わり種では、ドアラと、つば九郎によるディナーショーなどがあります。調べてみると、名古屋観光ホテルで12/23(金・祝)で開かれるものは(20000円)であり、既に売り切れています。私は今まで知らなかったのですが、トークという記載がありますので、話せるのでしょうね。

ドアラと&つば九郎については、松田聖子のディナーショーほどは広い幅の人が関心を持つものでないかもしれません。でも、ディナーショーが成立するくらいの需要は十分以上あるということだと思います。


関連する趣旨の記事は、女性自身も書いています。
zasshi.news.yahoo.co.jp

女性自身の記者さんはもしかしたらば勘違いされているのかもしれませんが、ショーは食事が終わってから行われます。このため、食事の会場とショーの会場が違う場合もあるようです。ちなみに、指原莉乃のディナーショーの場合は同会場です。


ーー以上ーー

*1:メンバーに擬似恋愛の対象であることを求めるような部類のファンはこのような発言を聞くと、ファンをやめてしまうことが多いようです。やめると言ってもアイドルファンをやめるわけではありあせん。メンバー数が多いAKB48グループの場合には、新しい擬似恋愛対象がすぐに見つかるからです。