読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

指原莉乃の一強であった「MCが上手いと思うアイドル」(HUSTLE PRESS)

「MCが上手いと思うアイドル」というランキングが発表されました(HUSTLE PRESS)。

1位は2位にダブルスコア以上をつけて指原莉乃(403pt)でした。2位は嗣永桃子(171pt)、3位は高橋みなみ(151pt)でした。

回答者は122名のアイドル好き女子大生です。彼女たちに1位、2位、3位と評されたアイドルにはそれぞれ、10pt、5pt、3ptが与えられて、その合計で順位がつけられました。


1位が指原莉乃であることは順当な結果だと思います。テレビ番組のバラエティー番組で活躍しており(女性タレントとしては4位[2016年])、MCを任されることや、MCの近くに配置されることが多いからです。
natuka-shinobu.hatenablog.com

彼女は通常でも、3つのレギュー番組のMCを務めています。具体的には、「今夜くらべてみました」(日本テレビ、火曜)、「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(フジテレビ、水曜)、「HKT48のおでかけ!」(TBS、木曜)

年末年始においては、単発/特別編成番組においてMCをしていますので、通常よりはMC番組が多いようです。具体的には、「今夜くらべてみました 年末SP」(日本テレビ、12/27)、「諸事情により」(日本テレビ、1/3)、「スカウちょ」(テレビ朝日、1/4)、「上には上がいるもんだ新春SP」(日本テレビ、1/6)「あるある議事堂 ゴールデンSP」[副議長](日本テレビ、1/8)です。

この他、アイドル関係では「指原議長とアイドル国会」(フジテレビ、12/23深夜)でもMCを務めています。


指原莉乃以外でMCを務めているという印象があるのは3位になった高橋みなみAKB48 OG)です。この他に思い浮かぶのは、Perfumeが「Music Japan」(NHK)のMCを昨年度まで務めていたことくらいです。


そうなると、この2人の他はどういう趣旨で選ばれているのかというと…、まず所属する所属するグループのライブにおけるMCとしての評価だと思います。これには2位になった嗣永桃子カントリー娘。)が該当すると思います。

嗣永桃子の場合は、所属グループやハロプロ以外も出演するイベントなどにおいてもMCをこなせると思います。でも、一般的に、ファンばかりが参加する身内のイベントで上手くいくということと、芸能界において上手くいくということとは別次元のことです。

身内以外では上手く行かない典型的な例が、5位に入った山本彩NMB48)です。そのあり方からAKB48グループのファンからは、「借猫」と呼ばれています。彼女はAKB48グループの選抜の中でさえもトークにおいては十分に機能しません。彼女が機能するのはあくまでのNMB48内なのだろうと思います。

それでも5位に入ったことから、彼女にはどんなランキングにおいて上にしたいという熱いファンが存在する可能性があります。AKB48グループに関心を持っている大部分の人は、MCとしてもっと妥当なメンバーがいることを知っているからです。

AKB48グループ(OGを含む)において、指原莉乃高橋みなみに加えてもう一人選ぶならば、峯岸みなみが妥当だとする人が多いと推測します。しかしながら、彼女は27位タイ(13pt)です。このことから、別格である指原莉乃と以下に示すもう一人の他については、今回のアンケートは参考にする意義が乏しいと思います。


もう一人とは、27位タイ(13pt)になっった田中菜津美HKT48)です。彼女のMC能力は若手においては飛び抜けていると思います。

田中菜津美の一般的な知名度は、AKB48選抜メンバーに比べるとかなり低いです。そして、極めて人気があるわけでありません。これを反映して、AKB48選抜総選挙2016でも圏外であり、89位でした。それに加えて、HKT48選抜の常連でもありません。それにもかかわらず13ptを得ているということは、純粋にMCとしての評価であると思います。

彼女は高校1年ですが、MCとしての経験値は高いです。HKT48には1期生として小学5年で加入して(2011年)、翌年に異動してきた指原莉乃にMC能力を見出されてからは多くの機会を与えられています。

彼女にとって幸いなことは、指原莉乃の評価基準がAKB48グループ内に特異的なものではなく、芸能界において通用するものであることです。このため、MCとしての彼女が身内以外でも通用する可能性は、他のメンバーよりも高いです。


ーー以上ーー