はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

【資料】インスタグラム(instagram)に女性利用者が多いことが実感としてわかること(指原莉乃の22番目の投稿)

インスタグラム(instagram)の利用者には女性利用者が多いです。このことは、女性向けの商品のステマが多いことから分かります。ステマにどのくらいの経費がかかるかは知りませんが、効果が薄いことには経費が使われることはないと考えるからです。

今回は、この現象がコメントの文体によっても分かることをことを、指原莉乃のインスタグラム投稿によって例示します(このブログ記事は、特段、新しいことを記していません。ありきたりなことを記録するための資料です)
www.instagram.com


現時点(2017年1月18日昼前)では24投稿である指原莉乃のインスタグラムにおいて、「いいね!」が最も多いのは福岡市の天神において写された私服姿を掲載したものです(2017年1月16日 20:47投稿)。23時間で「いいね!」は2万人に達し、18日の早い夕方には21000に達しそうです。

https://www.instagram.com/p/BPUvlsegf4v/

この投稿の「いいね!」が多いことについては次のブログ記事に記してありますので、ここでは繰り返しません。
natuka-shinobu.hatenablog.com

この投稿の次に「いいね!」数が多いのは、雑誌arへの2月からの連載を通知する21番目の投稿です。掲載されている写真には、KENZOのスエットを着ている彼女が映っています。
https://www.instagram.com/p/BPFPZycgRce/


この2つの間に存在する22、23番目の投稿は、この2つに比べると「いいね!」の数は少ないです。それぞれ、14000弱、16000弱です。

22番目の投稿の「いいね!」が少ない理由は分かりやすいです。掲載されいる写真は、21番目の投稿において彼女が着ているスエットの色違いだからです。しかも、彼女が着ているとはいえ、写されているのはスエットの部分だけです。彼女の顔が映っていないものにファンの関心が薄いことは、当然のことだと思います。

23番目の投稿には、後藤輝基のバストアップの写真が掲載されています。彼と指原莉乃は、2つの番組において共にMCをしています。記された説明によると、写真は、「HKT48おでかけ!」(TBS、木曜深夜)の収録の際に撮られたものということです。この投稿は、「私のインスタがおしゃれすぎるので、後藤さんを混ぜます」という記述から分かるように、オシャレ気味な他のものとはかなり印象が違います。

この投稿おける16000弱の「いいね!」は少なくはありませんが、21、24番めの投稿に比べるならば少ないです。インスタグラムにおける「いいね!」は、概して、本人の写真が掲載されているものよりも、他のタレントの写真が掲載されているものにおいて少ないという傾向が現れたのだと思います*1


後藤輝基の写真を掲載した投稿へのコメントの文体から判断すると、男性によるコメントが大部分であるように見えます。このような文体を見た後に他の投稿へのコメントを観ると、いつもは女性のコメントが大部分であることが実感として分かります。つまり、指原莉乃の通常のインスタグラム投稿に興味を持つ人においてあ、女性が多いという結論になると思います。

彼女のインスタグラムに興味を持つ人には、2つの大きなグループがあると思います。一方は、twitter投稿にも関心を持つ彼女の以前からのファン達であり、彼女のファンの分布から推測すると、男性の方が多いと思います。他方は彼女がインスタグラムを始めることによって興味を持ち始めた人達であり、かなりの部分を女性が占めていると思います。通常の投稿におけるコメントの大部分は後者によるものであり、この投稿におけるコメントの大部分は前者によるものだと推測します。


ーー以上ーー

*1:もちろん、本人が一緒に映っている場合や、そのタレントに多数の熱いファンがいる場合は該当しません。