はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

指原莉乃が今年に引き続いて来年のTIF(Tokyo Idol Festival)のチェアマンに就任することを喜ばしく思う。

指原莉乃が今年に引き続いて来年のTIF(Tokyo Idol Festival)のチェアマンに就任することが発表されました。自らがメインMCを務めたアイドルバラエティ番組『この指と〜まれ!』(2017年5~9月、フジテレビ)の元旦スペシャル(4:00~5:00)の収録においてです。
www.oricon.co.jp

番組側としては、チェアマン(=メインMC)の指原莉乃の他に、サポーター(=サブMC)の土田晃乃と、この指特命担当(≒サブMC)の矢吹奈子が出演しました。来年も今年と同時期に通常番組が放送されると予測します。

ゲストは、=LOVE、大阪☆春夏秋冬、Task have Fun、チームしゃちほこ、つばきファクトリー、Parfait、まねきケチャのようです。各グループごとの写真がある記事にリンクを張ります。
https://tokyopopline.com/archives/94506


2017年の『この指と〜まれ!』は有意義な番組でした。元旦スペシャルの出演者では、Task have FunとParfait以外が出演したと思います。

特に、大阪☆春夏秋冬と、まねきケチャを知ることができたことは良かったです。大阪☆春夏秋冬は実力派であり、後でメジャーデビューをしたというニュースを聞き驚きました。既にメジャーデビューしていると思いこんでいたからです。


指原莉乃がTIF2018に就任することは喜ばしいことだと思います。MCが上手く、多くの人と仲良く仕事ができ、アイドルのヲタであった彼女は適役であると思うからです。

彼女はステージの側にずっといたわけではなかったのですが、控室などでは彼女と写真を撮りたいアイドルが途切れずに、休む暇もなかったようです。結果的に、彼女との写真を掲載されたtweetが100以上もされました。

TIF2018において残念であったことは、彼女が既に決まっていた握手会があったために3日間の内の2日間しか参加できなかったことです。来年は、当たり前のことですが、是非とも毎日参加したいということです。また、AKB48グループはそのように配慮するべきだと思います。


さて…、TIF2017には、彼女がチェアマンであることで、AKB48グループ運営が多くの姉妹グループなどを押し込んできました。結局、年内にCDデビューしなかったSTU48も参加しました(船上劇場はいまだできていないようです)。

来年は、AKB48グループは参加グループを絞る方がよいのではないかと思っています。そうでないと、多くのアイドルグループが出演を願うお祭りなので、チェアマンへの批判につながりえるからです。指原莉乃矢吹奈子が所属するHKT48を含む2グループくらいでよいのではないでしょうか…。


ーー以上ーー