はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「ニホンモニター 2017番組出演本数ランキング」の女性タレント部門について[エム・データによるランキングとの比較を含む]

ニホンモニター 2017番組出演本数ランキング」が発表されました(2017年12月7日)。
www.n-monitor.co.jp

1位は4年連続で国分太一であり、2位と3位は設楽統と近藤春菜です。3人共に帯番組に出演しています(国分太一は2番組)。


以下、女性部門についてだけ述べます。

1位から3位までは、近藤春菜大久保佳代子ホラン千秋でした。ホラン千秋は去年の7位から3位に上昇しました。逆に去年2位であった小島瑠璃子は、10位に後退しました。


ホラン千秋の上昇は、4月からの帯番組「Nスタ」(TBS)への出演がもたらしました。調べたところ、帯番組出演者がトップ10の4席を占めていました。

去年につづいてのランクインは、新井恵理那(4位)、指原莉乃(6位)、夏目三久(7位)、小島瑠璃子です。なお、新井恵理那夏目三久は帯番組出演者です。

今年にトップ10に上昇した芸能人は、藤田ニコル(5位)、横澤夏子(8位)、マツコ・デラックス9位)です。

逆にランク外となったタレントは、岡副麻希[去年:5位]、友近[去年:8位]、黒柳徹子[去年:10位]です。その要因は、岡副麻希においては帯番組出演が終わったことです。友近については、2016年のランクイン要因は朝ドラ出演でした。

ちなみにエム・データによるランキングでは岡副麻希が14位、黒柳徹子が12位となっています。


せっかくですから、エム・データのトップ10との違いも示しておきます。エム・データのみでトップ10入りしているタレントは有村架純(3位)と美保純(10位タイ)です。注記に値することは、3位と高い順位である有村架純が、ニホンモニターではトップ10外となっていることです。エム・データにおける彼女の3位は、再放送もカウントされていることがもたらしています。

mdata.tv




ーー以上ーー