はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

「=LOVE(イコールラブ) 天王洲 銀河劇場公演」(2019年2月24日[日])の中継のアーカイブ動画とセットリストなど

Youtubeで中継された「=LOVE(イコールラブ) 天王洲 銀河劇場公演」(2019年2月24日[日]17:00~)のアーカイブが閲覧可能*1になりました(Overture 開始は、6:43 ) 。

中継されたものは本編の部分(計11曲)ですから、アンコールの部分(計4曲)はアーカイブには含まれていません。

イコラブは今まで4つのCDを発売しており、c/w曲を含めると12曲の持ち歌があります。この内、「今、この船に乗れ!」(4th c/w曲)はアンコールでの披露でしたので、この他の11曲がアーカイブ動画(Youtube)に含まれています。

因みに、4月に開催されるイコラブの1stツアー(名古屋[4/11]、大阪[4/13]、東京[4/19])のツアータイトルは「今、この船に乗れ!」です。このため、この曲は特別扱いになり、アンコールに組み込まれたのかもしれません。


この公演のセットリストを以下に示します(空色の背景はカバー曲)。本編に含まれる11曲については、記された各開始時間から、その時間から始まるアーカイブ動画へのリンクがあります。この他に、曲名から、公式MV動画へのリンクがあります。

24日の公演は前日に行われた昼夜2公演を併せた一連の3公演の一つです。この公演では、午前に報道陣にお披露目が行われた姉妹グループ(≠ME[愛称:ノイミー])のファンへの紹介がありましたので、セットリストは前日とは違います。

前日のセットリストもtwitter情報に基づいて掲載します(カバー曲の他は昼夜共通)。しかしながら、正しいか否かは確認の術がありませんので、(特にカバー曲は)参考程度にしていただきたいと思います。


このアーカイブ動画は、イコラブが提供するはじめてのライブ動画です。このことは、以下の意味で有意義です。

まず、1stと2ndにおけるc/w 3曲(1st:2、2nd:1)にとっては、初めての公的な動画になります。これら曲には、MVが作られていないからです。

MVが作られるとしても、MV監督の映像作品としての意欲が高い場合には、MVとしての役割が十分に果たされないことが起きえます。映像作品としての表現が優先されてしまうことがあるからです。

イコラブのMVにおいては、「手遅れcaution」にその傾向があります。イコラブファン以外がこのMVを観ると、本来のセンターである髙松瞳ではなく、野口衣織がセンターと見えることが大部分のようだからです(髙松瞳は今までのCD表題曲の全てにおいてセンターなので、ファンは捉え違いをしません)。

また、諸橋沙夏にもマイナスをもたらしました。悪女の役に配されたので、歌が上手い明るいお姉さんメンバーという彼女のイメージが損なわれてしまったからです。

それでも、TVで曲が頻繁に披露されるグループならば大きな支障は起きなかったのですが、残念ながらイコラブはそうではありません。ライブ映像が提供されているならば、影響は少ないのですが、残念ながら今まではそうではありませんでした。

公開されたライブ動画を観ると、髙松瞳がセンターとして十分に機能していることが分かります。また、諸橋沙夏も歌姫として機能していることが分かります。彼女が「僕らの制服クリスマス」の最後でフェイクを上手く入れていることで、歌唱に秀でていることを理解できるからです。

他のメンバーも十分に活躍していることも分かると思います。このことは、プロデューサーの指原莉乃(作詞を担当)が、各々の声に合わせて上手く歌割りをしていることがもたらしています。メンバーを最大限に活かして良い曲を提供することがイコラブの方針です。もちろん、ライブは生歌です。

当たり前のように思われるかもしれませんが、そうではありません。反例は、AKB48グループです。

AKB48グループの曲は、選抜メンバー(16人)に最適化されておらず、また、ユニゾンの割合が多いです。これは、どんな16人でも披露できるようにすることが最優先であるためかもしれません。

イコラブことを、指原莉乃AKB48グループのメンバーであるために、AKBグループと同様であると思い込んでいる人が稀ではないようです。しかしながら、彼女はAKB48のことを反面教師としているので、結果的に正反対なことが少なくないです。その現れの内の2つが、生歌であることと、選抜制がないことです。

このライブ動画を観ることによって、そのような誤解が解消される人もいると思いますので、イコラブファン以外にもオススメです。また、「手遅れcaution」のMVを観てイコラブのファンになった人にもオススメです。野口衣織しか印象に残らなかったような人が稀ではないようだからです。



本編(中継/アーカイブあり)  #開始時間はおおまか

6:43 Overture 開始
8:04Want you!Want you! [MVイコラブ4th 表題曲
11:58部活中に目が合うなって思ってたんだ [MVイコラブ3rd c/w
16:40届いてLOVE YOU♡ [MVイコラブ2nd c/w
21:04 MC (イコラブのメンバーによる自己紹介)
23:34記憶のどこかで イコラブ1st c/w
26:55スタート! イコラブ1st c/w
31:45 MC(姉妹グループ「≠ME」の紹介とそのメンバーによる自己紹介)
47:00ようこそ!イコラブ沼 イコラブ2nd c/w
51:18僕らの制服クリスマス [MVイコラブ2nd 表題曲
55:44アイカツハッピーエンド [MVイコラブ4th c/w
1:00:05 MC(「≠ME」の楽屋に訪問した話)
1:03:04手遅れcaution [MVイコラブ3rd 表題曲
1:07:21樹愛羅、助けに来たぞ [MVイコラブ3rd c/w
1:11:35 MC(本編最後の曲に向けての前ふり)
1:12:43=LOVEMVイコラブ1st 表題曲
1:16:53 挨拶後、退場。本編終了(中継/アーカイブ終了)

アンコール(中継/アーカイブなし) 参考:https://twitter.com/shosiorye/status/1099606069171507202
EN1ハート型ウイルスAKB48 公演曲大谷映美里齊藤なぎさ、髙松瞳
EN2おいでシャンプー乃木坂46 2nd 大場花菜山本杏奈瀧脇笙古
EN3大声ダイヤモンドAKB48 10th全員
EN4今、この船に乗れ! [MVイコラブ4th c/w


2月23日[土]昼公演のセットリスト
M1今、この船に乗れ!イコラブ4th c/w
M2部活中に目が合うなって思ってたんだイコラブ3rd c/w
M3届いてLOVE YOU♡イコラブ2nd c/w
M4記憶のどこかでイコラブ1st c/w
M5スタート!イコラブ1st c/w
M6手遅れcautionイコラブ3rd 表題曲
M7二人セゾン欅坂46 3th野口衣織
M8ジッパーNMB48 公演曲大谷映美里音嶋莉沙佐竹のん乃
M9ダンケシェーン乃木坂46 8th c/w齋藤樹愛羅齊藤なぎさ佐々木舞香、髙松瞳、瀧脇笙古諸橋沙夏山本杏奈
M10僕らの制服クリスマスイコラブ2nd 表題曲
M11アイカツハッピーエンドイコラブ4th c/w
M12樹愛羅、助けに来たぞイコラブ3rd c/w
M13Want you! Want you!イコラブ4th 表題曲
EN1ようこそ!イコラブ沼イコラブ2nd c/w
EN2 =LOVEイコラブ1st 表題曲
[参考]https://twitter.com/shosiorye/status/1099182315970818048

2月23日[日]夜公演のセットリスト(M7~9以外は昼公演と同じ)
M7.狼とプライドAKB48 公演曲齋藤樹愛羅齊藤なぎさ
M7HA!NMB48AKB48 29th c/w)佐々木舞香瀧脇笙古諸橋沙夏山本杏奈
M7制服のマネキン乃木坂46 4th大谷映美里音嶋莉沙佐竹のん乃、髙松瞳、野口衣織
[参考]https://twitter.com/SasakiMie/status/1099262961619677186

【付録 1st コンサートのセットリスト】

*1:2/26から視聴可能、公式通知は3/1