はてなDiaryから移行してみました。
記事一覧

人によっては「夏かし」と呼ばれているものです。

2019年前半における=LOVE(愛称:イコラブ)メンバーのtwitterフォロワー増について

7月になって七夕も過ぎましたので、忘れないうちに2019年前半におけることを書いておきます。具体的には、=LOVE(愛称:イコラブ)のtwitterフォロワー増についてです。

齊藤なぎさのフォロワー増の勢いは圧倒的です。彼女がそれまでトップであった大谷映美里をかわして1位になったのは、「スカッとジャパン」(フジテレビ)の1分間ドラマへの出演(2018年6月11日)がキッカケです。

そして、今年の5月13日には「 しゃべくり007」(日本テレビ)にも指原莉乃関係のゲストとして出演しました。結果的に5月におけるフォロワー増は約23,000人となり、前月における増加(約5250人)の4倍以上になりました。

大谷映美里のフォロワー増加は、齊藤なぎさほどではないものの順調です。6月中に10万人を超えました。


2019年前半におけるフォロワー増については、1月からのフォロワー数の推移を折れ線グラフに掲載してもいいのですが、そうするとこの2人以外には注目が行かない可能性があります。そこで、積み上げ型の棒グラフにしました。


工夫したのは6月(空色)、5月(オレンジ)、4月(灰色)と近い月から積み上げたことと、横軸を1万人にまでしかとらなかったことです。メンバーの上からの掲載順は、1月初めにおけるフォロワー数の順です。

この表示では、6月における増加は空色だけを見ればわかります。そして、例えば2019年度第1四半期については、空色、オレンジ、灰色までの積み上げを見れば分ります。


齊藤なぎさにおける横棒は空色とオレンジだけで構成されています。これによって、この2ヶ月で1万人以上増えたことが分かります。他のメンバーよりも著しく増加ペースが速いことは分かりますが、それ以上のことは分からないので、必然的に注目は他のメンバーにも及ぶことになります。


上記2色に灰色(4月)と黄オレンジ(3月)を加えた4色だけで1万人が占められるのは、大谷映美里野口衣織です。

大谷映美里にはファッションブランドのモデル仕事(ハニーシナモン、titty&Co)やDHCテレビへの出演など、外仕事が好調です。ハニーシナモンでは秋のモデルにも採用され、今までと同様にコラボ服も発売されるようです。なお、活動によるフォロワー増は、twitterよりもインスタグラムにおいて起こり易い業界のようです。

野口衣織の5月以降における増加が大きいのは、5thシングル(4月24日発売)において佐々木舞香とのユニット曲「虹の素」が作られた効果だと思います(あのMVは雨の季節に似合います)。この増加の結果、6月初めに累積フォロワー数において3番目になりました。


佐々木舞香と髙松瞳は、上記4色に紺(2月)を加えた5色で1万人が占められました。佐々木舞香にはユニット曲の他に、舞台「脳漿炸裂ガール 〜人間動物園〜 」(7月11~15日)への出演が決まったことがプラスになったようです。

ちなみに、諸橋沙夏もある舞台に出演する予定でしたが、学業ために断念をせざるを得なくなりました。これはマイナスに作用したと思われ、6月における増加は11番目になりました(12番目は山本杏奈)。また、上記5色に緑(1月)を加えても1万人を超えませんでした。


この図の表示では、佐竹のん乃が2019年前半におけるフォロワー増において好調であることが分かりやすいです。この上昇には彼女のコミュ力が大きく貢献しています。

彼女は上述の諸橋沙夏を優って6番目です。この増加の結果、佐竹のん乃は現在までの累積フォロワー数において大場花菜を上回って10位となりました。順当にいけば、近未来においてフォロワー数において山本杏奈を交わして9位になりそうです。

佐竹のん乃が急上昇した結果、累積フォロワー数における11位と、12位の瀧脇笙古の差は大きくなりました。累積フォロワー数の折れ線グラフで表すと、瀧脇笙古が一人だけが順調でないように見えてしまった可能性があります。

でも、この表示では、彼女の上半期フォロワー増が齋藤樹愛羅に次ぐ9番目であることが分かります。彼女はきれいになったと評判であり、勢いもあります。


上半期フォロワー増の10~12位は、約7700増~約7830増の間に密集しています。具体的には多い順に音嶋莉沙山本杏奈大場花菜です。

音嶋莉沙齊藤なぎさと共にファッションブランドのモデル仕事(Ank Rouge)をしました。しかしながら、大谷映美里における記載でも書きましたが、この部類の仕事でのtwitterにおけるフォロワー増はそれほどではなさそうです。ちなみに彼女と諸橋沙夏も、大谷映美里よりは開始は遅れましたがインスタグラムをしています。

山本杏奈は FM FUJIにおいて4月からパーソナリティーを務める番組「=LOVE山本杏奈の真夜中Labo」が始まりましたので、twitterフォロワー数にプラスの効果をもたらすのではと期待していました。しかしながら、今のところは見えません。

彼女はshowroomを毎日行うことを続けています。例えば週1を週2にして効果が1.5倍になったものを週7にしてもそんなに効果は増えないことが一般的ですが、毎日行うことに思い入れがあるのだろうと思います。

大場花菜は上半期フォロワー増では最下位でしたが、そんなに悪い状態ではありません。6月では6位であり、7月も9日までは9位であるからです。ちなみに最近に描き始めたメンバーの漫画は好評です。


ーー以上ーー